ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 健康推進課 > 新型コロナウイルス感染症に関する情報

新型コロナウイルス感染症に関する情報

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月28日更新

 廿日市市では、令和2年1月29日14時に、新型コロナウイルスに関する廿日市市警戒本部を設置しました。

市主催のイベントなどの中止・延期情報(総務部危機管理課)

 「廿日市市主催のイベント等の開催に関する基本方針」および中止・延期する廿日市市主催のイベント・行事は、次のページを確認してください。
 詳しくは、各主催者に問い合わせてください。

 ここに掲載されていないイベントなども中止になる可能性がありますので、各イベントのホームページを確認していただくか、主催者に電話などで確認してください。

市の施設利用のキャンセルに伴う使用料の還付(経営企画部財政課)

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、感染予防などを理由とする施設利用のキャンセルは、前納された使用料を全額還付します。

対象期間

 令和2年2月28日(金曜日)~3月15日(日曜日)

 ※今後の感染拡大の状況や、国・県の方針などによって期間を延長する場合があります

対象施設

 施設利用料を徴収する市の施設(市民センター、スポーツ施設など)

 ※詳しくは、各施設に問い合わせてください

対象者

 新型コロナウイルス感染予防などを理由に、施設利用をキャンセルした、またはキャンセルする人

市立小・中学校の臨時休校(教育部学校教育課)

 廿日市市立のすべての学校は、令和2年3月2日(月曜日)~3月25日(水曜日)の間、臨時休校を実施します。
 卒業式など詳しくは、次のページを確認してください。

問い合わせ先

 学校教育課教育指導グループ
 〒738-8501 広島県廿日市市下平良一丁目11番1番 廿日市市役所4階
 電話:0829-30-9207、0829-30-9209 ファクス:0829-32-5163

市民の皆さんへ(福祉保健部健康推進課)

相談窓口

 次の症状がある人は、「帰国者・接触者相談センター」に相談してください。

  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならない時を含みます)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
    ※高齢者や基礎疾患のある人は、上の状態が2日程度続く場合

 なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の人が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザなどの心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医などに相談してください。

帰国者・接触者相談センター(広島県の相談窓口)

 広島県西部保健所
 電話:0829-32-1181(平日8時30分~17時)、082-513-2567(休日・夜間)

聴覚に障がいのある人など、電話での相談が難しい人

 広島県健康福祉局障害者支援課
 ファクス:082-223-3611

 ※送信はいつでも可能ですが、対応に数日要することもありますので、あらかじめご了承ください

 詳しくは広島県ホームページをご覧ください。

一般的な問い合わせなど(厚生労働省相談窓口)

 厚生労働省相談窓口
 電話:0120-565653(フリーダイヤル) 受付時間 9時~21時

聴覚に障がいがある人など、電話での相談が難しい人

 ファクス:03-3595-2756

外国人のための相談窓口 Consultation services for foreigners

英語(English)

中国語(Chinese)

 やさしい日本語(にほんご)

 外国人(がいこくじん)のために やさしい日本語(にほんご) 英語(えいご) 中国語(ちゅうごくご) などの 外国語(がいこくご)で 相談(そうだん)するところを 案内(あんない)しています。

 広島県(ひろしまけん)ほーむぺーじを みてください。

相談後、医療機関を受診するときのお願い

  • 相談窓口から受診を勧められた医療機関を受診してください。
    複数の医療機関を受診することは控えてください。
  • 医療機関を受診する際には、マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。
  • 公共交通機関の利用を避けて受診してください。

日常生活で気をつけること

手洗い

 まずは手洗いが大切です。
 外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに小まめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう。

咳エチケット

 咳などの症状がある人は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の人に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

人込みの多い場所を避ける

 持病がある人、高齢の人は、できるだけ人込みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

発熱などの症状が見られるとき

 発熱などの症状が見られるときには、学校や会社を休み外出を控えてください。
 また、毎日体温を測定して記録しておいてください。

コロナウイルスを防ぐにはコロナウイルスを防ぐには

感染症対策へのご協力をお願いしますQ&Aポスター

問い合わせ先

 健康推進課健康づくりグループ
 〒738-8512 広島県廿日市市新宮一丁目13番1号
 電話:0829-20-1610 ファクス:0829-20-1611

(外部サイト)最新の情報

 最新の情報は、次のリンク先を確認してください。

(参考)新型コロナウイルス感染症

 中華人民共和国湖北省武漢市で、令和元年12月以降、新型コロナウイルスに関連した肺炎の集団感染が発生し、その後、世界各国で患者が報告されています。
 国は、この感染症を「新型コロナウイルス感染症」として、感染症法に基づく「指定感染症」に、また検疫法に基づく「検疫感染症」に指定しました。

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)