ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 健康推進課 > インフルエンザ情報

インフルエンザ情報

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

流行状況

受診の仕方

 インフルエンザかもしれないと思ったときは、発熱、咳、のどの痛みなどの症状がある人はかかりつけの医療機関または一般の医療機関にマスクを着用して受診してください。

感染予防方法

  1. 手洗い・うがいの励行しましょう。
  2. 症状が出てきた人はマスクの着用、外出の自粛、人に咳やくしゃみをかけない咳エチケットを心がけましょう。
  3. 外出する際には、できるかぎり人混みを避けるよう、交通手段や移動時間を検討しましょう。
  4. 十分な休息とバランスのとれた食事を日頃から心掛けましょう。

咳エチケット

  • 咳・くしゃみが出るときは、他の人にうつさないためにマスクを着用しましょう。マスクを持っていない場合、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、他の人から顔をそむけて1メートル以上離れましょう。
  • 鼻汁・痰などを含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨てましょう。
  • 咳をしている人にマスクの着用をお願いしましょう。

 ※咳エチケット用のマスクは、薬局やコンビニエンスストアなどで市販されている不織布(ふしょくふ)製マスクの使用を推奨します。
 ※マスクの装着は説明書をよく読んで、正しく着用しましょう。

インフルエンザに関する情報

計画

問い合わせ先

 廿日市市保健センター(あいプラザ内) 電話:0829-20-1610 ファクス:0829-20-1611
 佐伯支所 市民福祉グループ 電話:0829-72-1124 ファクス:0829-72-0415
 吉和支所 市民福祉グループ 電話:0829-77-2113 ファクス:0829-77-2078
 大野支所 健康福祉グループ 電話:0829-30-3309 ファクス:0829-55-1307
 宮島支所 市民福祉グループ 電話:0829-44-2001 ファクス:0829-44-2196