ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 高齢介護課 > 介護予防・生活支援員養成研修

介護予防・生活支援員養成研修

印刷用ページを表示する掲載日:2020年11月11日更新

廿日市市介護予防・生活支援員養成研修とは

 介護認定要支援1、要支援2、事業対象者を対象に身体介護を除く日常支援を提供する資格を取得できる研修です。

 研修終了後には、廿日市市が指定する事業所で生活支援員として従事することができます。

支援員

 ※令和2年度廿日市市介護予防・生活支援員養成研修はすべて終了しました

 

第2回廿日市市介護予防・生活支援員養成研修の受講者募集 受講料 無料!

 平成28年4月から開始された「介護予防・日常生活支援総合事業」のサービスとして「生活援助型訪問サービス」があります。
 「生活援助型訪問サービス」とは、要支援者1・2と事業対象者(生活機能低下が認められた人)を対象に、生活援助(掃除、洗濯、衣類の整理などの自立支援のための見守り的援助)のみを行うサービスで、介護福祉士などの有資格者だけでなく、この研修修了者も従事することができます。

対象

 訪問介護の従事者に必要な資格を持っていない人で、今後廿日市市内の事業所での就業を希望する人

内容

 「生活援助型訪問サービス」に従事するために必要な知識や技術を学ぶ講義、演習や実習を行います。

ところとき時間
 

山崎本社 みんなのあいプラザ

9月9日(水曜日)10時~14時45分
9月16日(水曜日)10時~14時45分
9月23日(水曜日)10時~14時45分
実習先

9月24日(木曜日)~10月13日(火曜日)

2時間を2回程度
山崎本社 みんなのあいプラザ10月14日(水曜日)10時~14時45分

受講料

 無料

定員

 20人

申込方法

 廿日市高齢者ケアセンター(外部リンク)
 電話:0829-36-2552

申込締切日

 令和2年9月2日(水曜日)

 

福祉・介護のお仕事情報

 福祉や介護のお仕事情報が、見れます

 

-体験型- 介護のお仕事「きっかけ講座」

       きっかけ

 有資格者で、福祉や介護のお仕事へ復職をお考えの方、希望する施設・事業所でお仕事体験ができます。

 まずは、お問い合わせください。

問い合わせ先

  廿日市市高齢者ケアセンター(阿品清鈴・第2清鈴園)

  電話:(0829)36-2552   担当:木村・小野

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)