ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 高齢介護課 > 介護予防・日常生活支援総合事業

介護予防・日常生活支援総合事業

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月8日更新

 平成28年4月から、介護予防・日常生活支援総合事業が始まります。

介護予防・日常生活支援総合事業の概要

 介護予防・日常生活支援総合事業(以下、「総合事業」といいます)は、65歳以上のすべての人を対象とした、市が行う介護予防事業です。 高齢者の皆さんが住み慣れた地域で生活できるよう、介護予防と日常生活の自立を支援します。
 また、これまで介護保険で行っていた要支援1・2の人向けの「介護予防訪問介護」と「介護予防通所介護」は、「訪問型サービス」「通所型サービス」として総合事業へ移行します。

総合事業移行のイメージ図

 詳しくはパンフレットを確認してください。

介護予防・生活支援サービス事業

対象者

  • 介護保険で要支援1・2と認定された人
  • 事業対象者(生活機能低下が認められた人)

訪問型サービス

ホームヘルプサービス

 自立した生活を営むことができるよう、ホームヘルパーなどが、洗濯、掃除などの日常生活上の支援を行います。

通所型サービス

デイサービス

 通所介護施設などで機能訓練をはじめとした支援を行います。

廿らつサロン

 住民運営の通いの場です。体操やレクリエーションを楽しみながら介護予防ができるサロンや利用者の皆さんと食事をとりながらおしゃべりをするサロンなどさまざまあります。

 ※介護予防・生活支援サービスの利用を希望する際は、地域包括支援センターへ相談してください。

介護予防・日常生活支援総合事業の事業者指定

総合事業に関する資料

 平成28年1月21日に介護事業者向けに実施した説明会のパワーポイントの資料と質疑応答です。

問い合わせ先

  • 廿日市市役所 高齢介護課 包括ケア推進グループ 電話:0829-30-9167 ファクス:0829-31-1999
  • 廿日市市地域包括支援センターはつかいち 電話:0829-30-9158 ファクス:082931-1999
  • 廿日市市地域包括支援センターさいき 電話:0829-72-2828 ファクス:0829-72-0415
  • 廿日市市地域包括支援センターおおの 電話:0829-50-0251 ファクス:0829-55-1307

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)