ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

介護保険料

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

介護保険料

 介護保険サービスを利用した場合、介護費用の1割または2割を利用者が負担して、残りの8割または9割は介護保険から給付されます。この保険給付に必要な費用の財源は、半分を国、県、市町村が負担し、残り半分を介護保険料で賄うことになっています。
 介護保険料は65歳以上の方(第1号被保険者)が支払う第1号介護保険料と、40歳以上65歳未満の医療保険加入者(第2号被保険者)が支払う第2号介護保険料の2種類があります。
  第1号介護保険料と第2号介護保険料の負担割合は、介護保険費用の全体を100パーセントとした場合、そのうち、50パーセントを国・県・市が負担し(公費)、残りの50パーセントのうち第1号被保険者が22パーセントを、第2号被保険者が28パーセントを負担するよう定められています。
 第1号介護保険料の金額は3年に1回ごとに市町村が定めます。
 第2号介護保険料は、加入している医療保険(健康保険、国民健康保険など)の保険者が金額を定めます。 健康保険などなど場合は、事業主の折半負担があります。
 介護保険サービスの利用量が増えると、サービス提供に必要な費用も増加し、その分必要な介護保険料額も増えることになります。

問い合わせ先

  • 廿日市市役所 高齢介護課 高齢介護グループ  電話:0829-30-9155(直通) ファクス:0829-31-9131
  • 廿日市市役所 課税課 保険税係(賦課) 電話:0829-30-9114 ファクス:0829-31-0133
  • 廿日市市役所 税制収納課 徴収係(口座振替・納付) 電話:0829-30-9111 ファクス:0829-31-0133
  • 佐伯支所 市民福祉グループ 電話:0829-72-1124 ファクス:0829-72-0415
  • 吉和支所 市民福祉グループ 電話:0829-77-2113 ファクス:0829-77-2078
  • 大野支所 健康福祉グループ 電話:0829-30-1006 ファクス:0829-55-1307
  • 宮島支所 市民福祉グループ 電話:0829-44-2001 ファクス:0829-44-2196

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)