ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

受託委任払い制度

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月1日更新

 介護保険での福祉用具購入費および住宅改修費(介護予防含む。)の支給は、利用者がいったん費用の全額を支払い、その後に申請をして保険給付分(8割または9割)の支払いを受けるという、「償還払い」を原則としています。
 「受領委任払い」制度は、福祉用具購入および住宅改修の利用者の支払いを、初めから1割または2割分で済むようにすることで、利用者の一時的な負担を軽減するための制度です。保険給付の8割または9割分は、利用者の委任に基づき、廿日市市から受領委任払い取り扱い事業者に直接支払うことになります。
 なお、償還払い制度も、従来どおり利用できます。

(1)受領委任払いの利用対象者

 次のいずれにも該当する人が対象です。

  • 要介護被保険者または要支援被保険者(要介護または要支援の認定を受けている人)
  • 介護保険料の滞納などによる給付制限を受けていない人
  • 受領委任払取り扱い事業者の同意が得られる人

 ※入院または入所中の人は、利用できません。

(2)利用手続きの流れ

 利用者は、「受領委任払い」制度の利用に関して、まずはケアマネジャーなどへ相談してください。また、受領委任払いを行う事業者として、廿日市市へ登録している事業者(受領委任払い取り扱い事業者)を選択し、その事業者に対して、介護保険被保険者証を提示し、受領委任払いを利用したいことをあらかじめ申し出てください。

(3)受領委任払い取扱事業者一覧

(4)申請

 申請方法は従来どおり、特定福祉用具購入は事後申請、住宅改修は事前申請となります。ただし、申請書の様式は、償還払いのものと異なります。
 「受領委任払い」制度による、福祉用具購入費および住宅改修費の支給申請は、次の申請書を使用してください。

 その他申請に必要な添付書類は、特定福祉用具購入費のページ住宅改修費の支給のページをご覧ください。

(5)受領委任払取扱事業者登録

 「受領委任払い」制度を取り扱う事業者となるためには、廿日市市への登録が必要です。登録は、随時受け付けています。

 【登録受付場所】 廿日市市役所高齢介護課高齢介護係

 なお、「償還払い」は、「受領委任払い」の登録を行わなくても従来どおり利用できます。
 事前登録、「受領委任払い」制度の利用は、次の案内および様式を参考にしてください。

問い合わせ先

  • 廿日市市役所 高齢介護課 高齢介護グループ  電話:0829-30-9155(直通) ファクス:0829-31-9131
  • 佐伯支所 市民福祉グループ 電話:0829-72-1124 ファクス:0829-72-0415
  • 吉和支所 市民福祉グループ 電話:0829-77-2113 ファクス:0829-77-2078
  • 大野支所 健康福祉グループ 電話:0829-30-1006 ファクス:0829-55-1307
  • 宮島支所 市民福祉グループ 電話:0829-44-2001 ファクス:0829-44-2196
  • 廿日市市地域包括支援センターはつかいち 電話:0829-30-9158 ファクス:0829-31-1999
  • 廿日市市地域包括支援センターさいき 電話:0829-72-2828 ファクス:0829-72-0415
  • 廿日市市地域包括支援センターおおの 電話:0829-50-0251 ファクス:0829-55-1307

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)