ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > こども課 > 保育園に関するQ&A

保育園に関するQ&A

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月1日更新

保育園の入園と申し込みに関するよくある質問

  1. 保育園に入園したいのですが、申し込みはどこですればよいのですか
  2. 申し込みの際に必要となる書類には、どのようなものがありますか
  3. 申し込みに必要な書類は、どこでもらえますか
  4. 申し込みは、いつまでにすればよいのですか
  5. 現在、育児休業を取得しています。育児休業期間中に、保育園に預けることはできますか
  6. ならし保育はできますか
  7. 廿日市市に転入する予定です。まだ住所は移していませんが、申し込みはできますか
  8. 他市の保育園を希望していますが、申し込みはできますか
  9. 保育園には、いつから入園できますか
  10. 転園の場合、新規で申し込みする人よりも不利ということがありますか
  11. 選考の結果は、どのように分かるのですか
  12. 申し込みをしましたが入園できませんでした。翌月も入園を希望する場合、再度申込書の提出が必要ですか
  13. あい保育園廿日市の2歳のクラスに在園していますが、来年度(年少クラス)は必ず希望園へ入園できますか
  14. 保育園は、何時から預かってくれるのですか
  15. 求職中は、保育園に預けることができないのですか
  16. 入園申し込みをしています。希望園の追加、変更をしたいのですが
  17. 入園申し込みをしましたが、申し込みをやめる場合にはどうしたらよいのですか
  18. 年度途中で1歳になった子どもを預けるときは、何歳クラスへの入園になりますか

保育料のよくある質問

  1. 保育料は、どのように決定するのですか
  2. 保育料の支払はどうしたらよいですか
  3. 保育料の支払に口座振替を利用していますが、口座を変更したい場合にはどうしたらよいのですか
  4. 保育料の減額の制度はありますか
  5. 公立保育園と私立保育園とでは、保育料は異なりますか
  6. 月途中で入園、退園した場合、保育料はどうなりますか
  7. 第一子が幼稚園に通っていますが、第二子以降の保育料は減額されますか
  8. ひとり親家庭の保育料は、無料になりますか

回答

1. 保育園に入園したいのですが、申し込みはどこですればよいのですか

 第一希望の保育園へ入園申込書などの必要書類を提出してください。その際は、必ず入園希望の子どもを同伴して申し込んでください。保育園で簡単な面談を行います。
 詳しくは、入園申し込み・入園までの流れをご覧ください。

2. 申し込みの際に必要となる書類には、どのようなものがありますか

 原則、次の書類が必要です。

 (1)保育の必要性の認定申請書兼保育利用希望申込書
 (2)児童調書
 (3)保育することができないことを証明する書類
 (4)口座振替依頼書
 ※上の書類の他にも申し込みする人の状況により、提出するものがあります。
 詳しくは、申込に必要な書類 をご覧ください。

3. 申し込みに必要な書類は、どこでもらえますか

 入園案内および申請書は、各保育園、市役所1階こども課、佐伯支所市民福祉グループ、吉和支所市民福祉グループ、大野支所健康福祉グループおよび宮島支所市民福祉グループで配布しています。

4. 申し込みは、いつまでにすればよいのですか

 廿日市市では、毎月15日が翌月の入園希望の申込締切日です。
 (例)6月中に入園を希望する場合には5月15日が締切日です。
 ※ 締切日を過ぎると、次回分の申し込みとして受け付けることとなりますので、注意してください。
 ※ 3月・4月に入園を希望する場合の受け付けは、11月の広報はつかいち、廿日市市ホームページ上でお知らせします。
 詳しくは、入園申し込み・入園までの流れ をご覧ください。

5. 現在、育児休業を取得しています。育児休業期間中に、保育園に預けることはできますか

 育児休業期間中であっても入園は可能です。ただし、育児休業取得対象の子どもに関しては、家庭保育ができない理由にあたらないため入園できません。
 なお、保護者が育児休業から職場復帰する場合には、就業開始日の2週間前から入園が可能です。
 詳しくは、育児休業中の保育園入園をご覧ください。

6. ならし保育はできますか

 現在、廿日市市では、ならし保育期間の設定はしていませんが、育休復帰時には2週間前から入園が可能ですので、こちらをならし保育期間として利用することは可能です。

7. 廿日市市に転入する予定です。まだ住所は移していませんが、申し込みはできますか

 可能です。ただし、入園日に住所が廿日市市にある事が要件になります。
 詳しくは、保育園 をご覧ください。

8. 他市の保育園を希望していますが、申し込みはできますか

 他市の保育園へ入園を希望する場合、廿日市市内の保育園通園では送り迎えの時間に間に合わないなど、他市の保育園でなければならない場合に限ります。市役所1階こども課で申し込んでください。
 なお、相手先自治体により申込締切日や申し込み方法が異なる場合がありますので、早めに問い合わせてください。
 詳しくは、入園申し込み・入園までの流れをご覧ください。

9. 入園待機状態にあります。いつから入園できるか分かりますか

 保育園入園の選考に当たっては基準を設け、これに基づく優先順位の高い人から、順次入園の内定者を案内しています。したがって、入園申し込みの状況、欠員の状況により案内できるか否かが決定するため、いつから入園できるかの約束ができません。入園の申し込みに当たっては、その旨ご理解ください。

10. 転園の場合、新規で申し込みする人よりも不利ということがありますか

 転園の場合でも、新規の申し込みと同様の取り扱いとなります。既に入園していることによる有利・不利はありません。
 詳しくは、入園申し込み・入園までの流れをご覧ください。

11. 選考の結果は、どのように分かるのですか

 保育園入園の選考の結果は、選考会議が終了後、入園が決定した人には電話でご連絡します。入園できない人には「保育園入園不承諾通知書」を郵送します。
 入園待機している人には、入園が内定した場合のみ連絡しますので、ご了承ください。
 詳しくは、入園申し込み・入園までの流れ をご覧ください。

12. 申し込みをしましたが入園できませんでした。翌月も入園を希望する場合、再度申込書の提出が必要ですか

 改めて書類の提出は必要ありません。ただし、就労状況などが変わった場合は、再度、該当書類を提出してください。

13. あい保育園廿日市の2歳のクラスに在園していますが、来年度(年少クラス)は必ず希望園へ入園できますか

 優先的に案内はしますが、すでに定員がいっぱいなどの理由により希望園に案内できない場合もあります。

14. 保育園は、何時から預かってくれるのですか

 原則、保育園の開園時間は、8時30分~17時、土曜日は8時30分~12時です。
 勤務の都合などで長時間保育(7時30分~18時30分)や延長保育(月曜日~土曜日の18時30分~19時)を希望する場合は、保育園に相談してください。
 ※延長保育は一部の保育園でのみ行っております。
 詳しくは、特別保育に関してをご覧ください。

15. 求職中は、保育園に預けることができないのですか

 現在求職中でも、申し込みは可能です。ただし、入園期間は3カ月までとしています。入園日から3カ月目の15日までに就労証明など、保育に欠ける要件が分かる書類を提出していただければ、続けて在園できます。
 詳しくは、保育園 をご覧ください。

16. 入園申し込みをしています。希望園の変更(追加)をしたいのですが

 早急にこども課保育グループまたは近くの保育園まで希望保育園変更届を提出してください。希望保育園変更届は、各保育園、廿日市市役所で渡しています。
 ※保育園に関する申請書のダウンロードのページからダウンロードすることもできます。

17. 入園申し込みをしましたが、申し込みをやめる場合にはどうしたらよいのですか

 入園申し込みをやめる場合には、保育園入園取下届が必要となります。保育園入園取下届は、各保育園、廿日市市役所で渡しています。
 ※保育園に関する申請書のダウンロードのページからダウンロードすることもできます。

18. 年度途中で1歳になった子どもを預けるときは、何歳クラスへの入園になりますか

 保育園のクラスは4月2日時点での年齢別に編成されます。
 ただし、平成28年4月2日以降に生まれた子どものうち入園日に満1歳を過ぎている場合、0歳児保育を行っている園に限り、0歳児クラスと1歳児クラスのどちらのクラスに入園するか、申し込み時に選択できます。

19. 保育料は、どのように決定するのですか

 平成27年度から保育料の決定方法が変更しています。これまでは前年の所得税額を用いて保育料を決定していましたが、新制度では市町村民税額を基に保育料の決定を行います。また、毎年9月が保育料の切り替え時期となります。
 詳しくは、保育料をご覧ください。

20. 保育料の支払はどうしたらよいですか

 廿日市市では口座振替による保育料支払いを推奨しています。事情により口座振替を利用できない場合は、納付書で保育料を支払ってください。(毎月、保育園を通じて渡します。)

21. 保育料の支払いに口座振替を利用していますが、口座を変更したい場合にはどうしたらよいですか

 再度口座振替依頼書を提出してください。手続きに必要な用紙は、保育園または子育て支援課保育係にありますので、連絡してください。

22. 保育料の減額の制度はありますか

 次のいずれかに該当する場合は、保育料の減額ができる場合があります。
 (1)災害・盗難などにより損害を受けたとき
 (2)収入が前年に比べ、おおむね半額以下に低下するなど、生活に支障があるとき
 (3)その他、家庭状況に著しい変化があり市長が減額を認めたとき
 詳しくは、市役所子育て支援課保育係に問い合わせてください。

23. 公立保育園と私立保育園とでは保育料は異なりますか

 私立保育園も公立保育園と同様に保育料を決定しているため、私立と公立で保育料の違いはありません。

24. 月途中で入園、退園した場合、保育料はどうなりますか

 通園可能期間が25日未満の場合、月額保育料を日割り計算した額が、該当月の保育料となります。

25. 第一子が幼稚園に通っていますが、第二子以降の保育料は減額されますか

 第一子が保育園以外の次の施設に入所または利用している場合でも、減額は適用されます。

  • 幼稚園
  • 認定子ども園
  • 特別支援学校幼稚部
  • 情緒障害児短期治療施設通所部
  • 児童発達支援
  • 医療型児童発達支援

 詳しくは、保育料をご覧ください。

26. ひとり親家庭の保育料は無料になりますか

 保育料は市民税額に基づき算定されるので、ひとり親家庭の場合でも課税額のある世帯では保育料がかかります。