ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 障害福祉課 > 軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成

軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

 身体障害者手帳の交付の対象とならない軽度・中等度の難聴児を対象に、補聴器の購入に要する費用の一部を助成します。

助成対象

 新しく補聴器を購入する費用、もしくは補聴器の耐用年数が経過し新たに購入する費用が対象です。
 ※補聴器の装用効果が高い片側装用を原則とします。

対象者

 次の要件をすべて満たす18歳未満の人が対象です。

  1. 廿日市市に居住していること
  2. 両耳の聴力レベルが原則として30デシベル以上70デシベル未満の人
  3. 聴覚障がいによる身体障害者手帳の交付対象とならない人

 ※対象児童が属する世帯内に市町村民税の所得割額が46万円以上の人がいる場合は、対象外です。

申請に必要なもの

  1. 軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成金交付申請書(PDF形式 93KB)
  2. 軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成事業意見書(3歳以上)(PDF形式 153KB)
  3. 軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成事業意見書(3歳未満)(PDF形式 161KB)
  4. 意見書に基づき作成した補聴器の見積書

 ※購入費助成は、事前申請が必要ですので、注意してください。
 ※意見書が作成できる医療機関は、「指定自立支援医療機関等」です。詳しくは、問い合わせてください。

対象となる補聴器・助成額

 下の一覧に記載のある補聴器が対象となります。
 補聴器購入費と基準額を比較して、少ない金額の3分の2が助成額です。(100円未満は切り捨てです。)

補聴器の種類1台当たりの基準額
軽度・中等度難聴用ポケット型34,200円
軽度・中等度難聴用耳かけ型43,900 円
高度難聴用ポケット型34,200 円
高度難聴用耳かけ型43,900円
重度難聴用ポケット型55,800円
重度難聴用耳かけ型67,300円
耳あな型(レディメイド)87,000円
耳あな型(オーダーメイド)137,000円
骨導式ポケット型70,100円
骨導式眼鏡型120,000円

問い合わせ先

  • 廿日市市役所 障害福祉課 電話:0829-30-9152 ファクス:0829-31-1999
  • 佐伯支所 市民福祉グループ 電話:0829-72-1124 ファクス:0829-72-1651
  • 吉和支所 市民福祉グループ 電話:0829-77-2113 ファクス:0829-77-2078
  • 大野支所 健康福祉グループ 電話:0829-30-3309 ファクス:0829-55-2424
  • 宮島支所 市民福祉グループ 電話:0829-44-2001 ファクス:0829-44-2196

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)