ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 障害福祉課 > 障害者優先調達推進法

障害者優先調達推進法

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月31日更新

障害者優先調達推進法とは

 国や地方公共団体など公の機関が、物品やサービス(例えばパソコンの部品購入や紙の印刷作業など)を調達するときに、施設や自宅で働く障がいのある人から購入することを推進するためにできた法律です。

 詳しくは厚生労働省のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

調達の方針

 廿日市市では、この法律に基づいて毎年、物品やサービスをどのくらい調達するかなどの方針を定めています。

調達の実績

 廿日市市の調達の実績は、次のとおりです。

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)