ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 生活福祉課 > はつかいち生活支援センター(自立相談支援機関)

はつかいち生活支援センター(自立相談支援機関)

印刷用ページを表示する掲載日:2016年5月20日更新

 生活・仕事・お金・家族・健康・将来などさまざまな問題で困っている人、不安を抱えている人、ひとりで悩んではいませんか。

 まずは「はつかいち生活支援センター」に相談してください。

 「はつかいち生活支援センター」は、専門の相談員が一人一人の話を聞き、生活上の問題や悩みを乗り越えるためにはどのような支援が必要かを一緒に考え、就労や制度の利用などによって自立した生活が送れるように応援する機関です。

相談の流れ

対象

 原則廿日市市に住んでおり、経済的な問題で困っている人、もしくは将来的に困るかもしれない人

 ※相談は本人でなくてもかまいません

相談内容の例

  • 生活費がギリギリで不安
  • 仕事がなかなか見つからない、続かない
  • 子どもが働かず親の年金で暮らしている
  • 家賃や光熱水費の支払いができない
  • 病気や事故が原因で仕事を続けられない
  • 悩みがあってもどこに相談したらいいかわからない

※相談や支援は無料です。法に基づく公的支援ですので、利用料をいただくことはありません

支援内容

 あなただけの支援プランを作成します。
 相談員が生活上の問題や悩みを確認・整理し、どのような支援が必要かを一緒に考え、具体的な支援プランを作成し、寄り添いながら自立に向けた支援を行います。

相談全般

  • お困りごとや心配ごとの相談受け付け、解決支援
  • 利用できる制度やサービスの案内、手続きのサポート
  • 相談者ご自身が取り組むべきことの整理
  • 関係機関との連絡、調整、同行訪問

就労支援

  • キャリアカウンセリング
  • 履歴書の書き方アドバイス
  • 面接対策
  • ハローワークや事業所への同行訪問
  • 就労後のフォローアップ

受付窓口など

 廿日市市下平良一丁目11番1号 廿日市市役所1階
 電話:0829-20-4080(直通)
 ファクス:0829-20-5412
 Eメール:seikatsuアットマークhatsupy.jp
 ※「アットマーク」を「@」に変えて送信してください(スパムメール対策)
 毎週月曜日~金曜日の9時~17時
 ※祝日、年末年始を除きます

 最寄りの支所でも、相談対応し、はつかいち生活支援センターへつなぎます。

  • 佐伯支所 市民福祉グループ 電話:0829-72-1124 ファクス:0829-72-0415
    吉和支所 市民福祉グループ 電話:0829-77-2113 ファクス:0829-77-2078
    大野支所 健康福祉グループ 電話:0829-30-1006 ファクス:0829-55-1307
    宮島支所 市民福祉グループ 電話:0829-44-2001 ファクス:0829-44-2196

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)