ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

アルゼンチンアリ

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

 アルゼンチンアリは、1993年に廿日市市内で初めて生息が確認され、その後も年々侵入範囲を拡げ、国内の各地で確認されています。

 廿日市市にも、市民の皆さんから、多くの問い合わせが寄せられています。

 アルゼンチンアリの生態や対処法などを紹介します。

アルゼンチンアリの働きアリの写真
アルゼンチンアリの働きアリ
撮影:杉山隆史(フマキラー株式会社)

引用・参考文献

  • 伊藤文紀著、2003年、日本におけるアルゼンチンアリの分布と在来アリに及ぼす影響、昆虫と自然38(7):32-35
  • 伊藤文紀著、2003年、日本に侵入したアルゼンチンアリの分布と生態、家屋害虫25(2):121-122
  • 亀山剛著、2001年、山口県柳井市におけるアルゼンチンアリ分布記録、蟻(25):4-6
  • 杉山隆史・亀山剛・伊藤文紀著、2000年、アルゼンチンアリを見かけませんか?-分布調査のお願い-、蟻(24):31-33
  • 杉山隆史著、2000年、アルゼンチンアリの日本への侵入、日本応用動物昆虫学会誌44(2):127-129
  • 寺山守著、2002年、外来のアリがもたらす問題-アカカミアリとアルゼンチンアリを例に-、昆虫と自然37(3):16-19
  • 頭山昌郁著、2001年、アルゼンチンアリ、岩国市へ侵入、蟻(25):1-3
  • 頭山昌郁著、2002年、侵入昆虫アルゼンチンアリの分布-広島市における分布の概要、広島虫の会会報41:43
  • 頭山昌郁・伊藤文紀・亀山剛著、2004年、日本から侵入したアルゼンチンアリ(Linepithema humile)の冬季の活動状況-特に気温との関係に着目して-、日本土壌動物学会誌74:27-34
  • 村上協三著、2002年、神戸ポートアイランドで観察される外来アリ、蟻(26):45-46
  • 日本産アリ類データベースグループ、2003年、アリ類画像データベース(外部リンク)
  • Alex Wild、2002年、myrmecos.net(外部リンク)