ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

墓地の設置

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

 墓地、埋葬等に関する法律の規定に基づき、墓地の新設・移設および拡張には許可が必要です。

 宗教法人が、墓地の新設・移設および拡張する場合だけでなく、個人墓地(自分の所有地に自らの親族のために設けられた墓)や地域の共同墓地に関しても、同様に許可が必要です。

 墓地は、住民にとって必要不可欠な施設であり、一旦設置されると永久的に存続されるものであることから、永続性と非営利性の確保が必要となります。

 このため、原則として、地方公共団体と宗教法人しか許可できないことになっています。

 詳しくは、環境政策課に問い合わせてください。