ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

り災証明

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

 廿日市市では、被災した人の申し出により、次のとおり「り災証明」を発行しています。

1. り災証明

 災害によって建物や設備、機器などに被害が生じた場合、その旨を証明するものです。「り災証明」は、各種手続きで必要となる場合に、その都度発行します。
 また、「り災証明」の交付を受けているからといって、必ず各種の支援制度(税の減免など)が適用されるものではありません。

2. り災証明が必要となるケース

 り災証明が必要となる場合は、次のようなケースが考えられます。

保険の手続き

 被害の程度によっては、保険が適用されることがあります。その際、保険会社から「り災証明」の提出を求められることがあります。保険適用の有無や、「り災証明」が必要かどうかは、保険会社問い合わせてください。

税関係

 災害で住宅、家具などに損害を受けた場合、雑損控除が受けられる場合があります。控除を受けるためには、所得税の確定申告を行う必要があり、その際に「り災証明」が必要となります。

3. 申請に必要なもの

  • 申請書:「り災証明書交付願」
    ダウンロードできます。
  • 添付書類:被災箇所の写真または業者が発行した見積書の写し
    (摘要欄に「○○(該当する災害)による被害の復旧」である旨が記載されたもの)

 「り災証明書交付願」は市役所3階危機管理課、各支所地域づくりグループにあるので来庁時に必要事項を記入してください。また、ダウンロードもできます。
 「り災証明書交付願」は、被災箇所の写真または業者が発行した見積書の写しを添付する場合と、写真または見積書を添付できない場合とで様式が異なります。

様式

 交付願は同じ様式を2つのファイル形式で準備しました。利用しやすいものを利用してください。
 ※印鑑は不要です。

様式

被災箇所の写真または業者が発行した
見積書を添付する場合

 り災証明書交付願(Word形式 31KB)
 り災証明書交付願(PDF形式 53KB)

 記入例(PDF形式 117KB)

写真または見積書を添付できない場合
(町内会長や近所の人の証明が必要)

 り災証明書交付願(Word形式 34KB)
 り災証明書交付願(PDF形式 54KB)

 記入例(PDF形式 117KB)

4. 手数料

  り災証明は無料で発行しています。

5. 申請先

 「3. 申請に必要なもの」を持って、市役所3階危機管理課危機管理係、各支所地域づくりグループへ来てください。

問い合わせ先

  • 廿日市市役所 危機管理課 危機管理係 電話:0829-30-9102 ファクス:0829-32-1059
  • 佐伯支所 地域づくりグループ 電話:0829-72-1111 ファクス:0829-72-0415
  • 吉和支所 地域づくりグループ 電話:0829-77-2112 ファクス:0829-77-2078
  • 大野支所 地域づくりグループ 電話:0829-30-2005 ファクス:0829-55-1307
  • 宮島支所 地域づくりグループ 電話:0829-44-2000 ファクス:0829-44-2196

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)