ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 農林水産課 > かき料理のレシピ 蒸し物

かき料理のレシピ 蒸し物

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

 平成25年2月に山陽女子短期大学で行われたかき料理の作品展で、山陽女子短期大学食物栄養学科1年生の皆さんが考案したかき料理のレシピを紹介します。

 ※写真をクリックすると大きく表示されます。

かきの茶わん蒸し(1)

かきの茶わん蒸し(2) かきの茶わん蒸し(1)のレシピ

材料(2人分)

  • 卵:2個
  • だし:300cc
  • 薄口醤油:小さじ2
  • みりん:小さじ2
  • かき:40グラム
  • しいたけ:10グラム
  • かまぼこ:10グラム
  • 春菊:10グラム

作り方

 【下準備】

  • かきは塩水でふり洗いし、水気を切る。
  • しいたけとかまぼこはスライスする。春菊は3センチメートルの長さに切る。
  • 卵はよく溶いておく。
  1. 〔卵液〕溶き卵、だし、醤油、みりんを合わせてよく混ぜる。こし器でこす。
  2. 器にかき、しいたけ、かまぼこ、春菊を入れ、卵液を流し込む。
  3. 器が入る大きさの鍋を用意し、器の半分程度がつかるぐらいの水を入れて沸かす。沸騰したら器を入れ、強火で5分加熱し、そのあと弱火で5分加熱する。

かきの茶わん蒸し(2)

かきの茶わん蒸し(1) かきの茶わん蒸し(2)のレシピ

材料(各種1粒分)

  • かき:40グラム
  • 干し椎茸:1個(1カップの水で戻す。)
  • ゆで竹の子:10グラム
  • 昆布だし:300cc
  • 椎茸の戻し汁:40cc
  • 卵:2個
  • 塩:小さじ4分の1
  • 砂糖:小さじ2分の1弱
  • 酒:小さじ2分の1
  • 醤油:小さじ1
  • 混合だし(かつお・昆布):50cc
  • 薄口醤油:小さじ1
  • 水溶き片栗粉:適量

作り方

 【下準備】

  • 〔具材〕かきは塩水で洗って水気を拭く。

戻した干し椎茸と竹の子は薄切りにする。

  • 三つ葉はざく切りにする。
  • 卵を割りほぐし、泡が立たないように混ぜる。
  1. 〔卵液〕昆布だしと椎茸の戻し汁を合わせ、塩、砂糖、酒、醤油を加えて混ぜる。そこに卵を静かに入れて混ぜ、ザルでこす。
  2. 茶わん蒸しの器に具材を入れて卵液を注ぎ、蒸し器で蒸す。強火で2分蒸した後、弱火で10分蒸す。 ※湯気のしずくが中に入らないよう、布巾で蓋を包む。
  3. 混合だしに薄口醤油を入れて加熱し、水溶き片栗粉でとろみをつける。蒸しあがった茶わん蒸しにあんをかけ、三つ葉を飾る。