ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 観光課 > 3月29日廿日市の歴史と300本の桜並木と蔵元見学

3月29日廿日市の歴史と300本の桜並木と蔵元見学

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月24日更新

廿日市の歴史と300本の桜並木と蔵元見学

桜並木

 西国街道・廿日市宿の歴史・文化を、事前解説(スライドショー)付きで味わいつつ、住吉堤防敷の300本の桜並木をご覧いただき、蔵元見学にて試飲(成人のみ)もお楽しみください。

 ※小雨決行
 ※桜の見ごろでない場合もあります
 ※昼食は各自弁当持参

とき

 2018年3月29日(木曜日)

所要時間

 約6時間

集合時間

 8時50分

出発時間

 9時

解散時間

 15時ごろ

ところ

コース

 約4キロ

 廿日市駅(集合)~洞雲寺~佐方八幡神社~佐方川土手の桜~街道松~桜尾城址(桂公園)~中国醸造蔵元見学~住吉堤防敷桜並木~本陣跡~天満宮~正覚院~廿日市駅(解散)

集合場所

 JR廿日市駅(北口)

解散場所

 JR廿日市駅(南口)

定員

 35人

参加費用

 700円(保険料・資料代)

問い合わせ・申し込み

 (一社)はつかいち観光協会

 電話:0829-31-5656 (平日:9時から17時まで)