ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 観光課 > 宮島でのベビーカー貸し出し

宮島でのベビーカー貸し出し

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

2016年3月受け付け

意見

 先日、幼稚園児の子ども2人と家族4人で宮島水族館に行きました。

 行きはタクシーを利用し帰りは商店街を歩いて散策しましたが、距離が長く子どもは歩き疲れてしまい、抱っこして歩き、とても大変でした。

 乗り合いタクシーも本数や定員が少ないため、利用しづらいです。

 そこで、フェリー乗り場の近くにでも、ベビーカーや車椅子の貸し出しがあれば助かるなと思いました。

 同年代の子どもを持つ友達は、宮島水族館に連れて行きたいけど歩く距離が長く、しばらく行けそうにないと諦めていました。

 ベビーカーや車椅子の確保や管理の問題、ベビーカーや車椅子を押していて他の人にぶつけてしまうなどマナーの問題などありますが、ぜひ検討をお願いします。

回答

 このたびは宮島にお越しくださりありがとうございます。

 宮島では、宮島桟橋ターミナル内の観光案内書(0829-44-2011)で、車椅子を15台常備しており、無償貸し出しをしています。また、宮島口桟橋の観光案内書(レストハウス:0829-56-0600)でも、1台常備しています。予約などは必要ありません。

 ベビーカーの無償貸し出しはありませんが、宮島桟橋前「松光(まつみつ)」(0829-44-0397)では1台1,000円で貸し出しをしています。ただし、不定休で予約はできないとのことです。

 次回宮島にお越しいただくときには、ぜひ利用してください。