ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

買う Shopping

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月31日更新

廿日市には「けん玉商店街」、「表参道商店街」をはじめさまざまなお土産・地産地消品を購入する場所があります。

町家通り

 江戸時代初期に埋め立てられ、宮島が最も華やいだ時代のメインストリートとなったのが当時本町筋と呼ばれた町家通りです。
 「厳島図会」には商家や旅籠が立ち並ぶ通りに参拝客や酔客が楽し気に行き交う様子が描かれています。
 現在の幸町東表や中之町表、北之町表といった町名も、この一帯がかつて表通りだったことを示しています。

 しかし、昭和も戦後になると映画館やカフェなどの娯楽施設は姿を消し、観光客は表参道商店街に流れて島に住む人たちの生活通りとなりました。
 通りが再び脚光を浴びるようになったのは近年のことです。
 平成13年(2001年)に始まった「みやじま雛めぐり」がきっかけで、通りに点在する江戸時代から戦前までの古い町家建築が注目され始めたのです。
 この頃から通りは町家通りと呼ばれるようになり、伝統的な町家建築に現代的な感覚をプラスしたレトロモダンな宿や商店・ギャラリーなどが登場しました。
 また、まるで昭和30年代にタイムスリップしたような昔ながらの個人商店や民家も健在で、それがまたいい味を醸していると通りを散策する人が増えてきました。

 夜間には軒先にかかる行灯に明かりがともされ、昼間とはまた違ったしっとりした情緒をプラスします。
 歴史を感じさせる町並み、そしてそこに暮らす人々の息づかいや体温が伝わってくるのが町家通りの魅力です。

 にぎやかな表参道商店街から奥へ一本入った静かな通りには、レトロなカフェや和小物を販売する雑貨店があります。

町家通り

アクセス

 宮島桟橋より徒歩約5分

ところ

 廿日市市宮島町幸町

問い合わせ

 電話:0829-44-2011(一般社団法人 宮島観光協会)

宮島伝統産業会館(愛称:みやじまん工房)

 宮島桟橋の左正面にある宮島伝統産業会館は、宮島に古来から伝わる伝統と歴史を学びながら体験できる「体験型観光施設」として、平成20年4月19日(土曜日)にリニューアルオープンしました。
 館内1階には、宮島彫の盆や茶道具、宮島土鈴、宮島張り子など宮島の伝統的工芸品の展示と制作実演、2階にはもみじ饅頭手焼き体験室、3階には杓子づくり体験ができる木工体験室があります。

宮島伝統産業会館

料金

 入館無料
 各体験料の支払いは当日現金払いのみです。

  • 杓子づくり体験料 324円(所要時間: 約1時間)
  • もみじ饅頭手焼き体験料 756円(所要時間:約1時間)
  • 宮島彫り体験料 1,620円(15センチメートル)(所要時間 約1時間)

体験対象者

 原則5人以上の団体、1回最大40人まで(宮島彫りは9人まで)
 ※予約が必要です

開館時間

 9時~17時(体験可能時間:9時30分~16時30分)

休館

 月曜日(祝日の場合は翌日)、2015年12月28日~2016年1月4日

体験申込先

 宮島伝統産業会館
 ※利用月の1年前から予約開始、利用日の1週間前で予約を締め切ります

アクセス

 宮島桟橋より徒歩約1分

ところ

 廿日市市宮島町1165-10

問い合わせ

 電話:0829-44-1758

表参道商店街

 観光客の定番コースともいえる宮島で最も賑やかな表参道商店街。大鳥居が見えてくる石鳥居まで約350メートル、ほぼ一直線に商店街が続きます。

 この辺りが埋め立てられたのは江戸時代後期。やがて昭和の高度成長期にこの通りがメーンストリートになりました。
 通りの左右には土産物店や食事処、旅館などがびっしりと並び、そぞろ歩くだけでも心が浮き立ってくるようです。
 名物もみじまんじゅうの店は11件あり、それぞれ個性的な味をひと工夫。焼きたてをその場で味わうこともできます。

 郵便局の隣に展示されている長さ7.7メートル、最大幅2.7メートル、重さ2.5トンの樹齢270年のケヤキから作られた「世界一の大杓子」も必見です。

表参道商店街

アクセス

 宮島桟橋より徒歩約5分

ところ

 廿日市市宮島町表参道商店街

問い合わせ

 電話:0829-44-2011(一般社団法人 宮島観光協会)

廿日の市

 廿日市の市名の由来となった市です。
 毎月20日に新鮮野菜や特産のけん玉、小木工品、特産品などバラエティ豊かな品が並びます。

廿日の市

アクセス

 広島電鉄宮島線廿日市市役所前駅から徒歩約10分

ところ

 廿日市市役所市民プラザ

問い合わせ

 0829-31-5656(一般社団法人はつかいち観光協会)

けん玉商店街(廿日市駅通商店街の愛称)

 温かい雰囲気を残した昔ながらの商店街です。
 けん玉発祥の地として、けん玉に因んだ商品が並びます。

けん玉

アクセス

 JR廿日市駅/広島電鉄廿日市駅すぐ

ところ

 廿日市市廿日市1丁目

問い合わせ

 0829-31-5656(一般社団法人はつかいち観光協会)