ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 産業振興課 > 【受付終了】新事業創出などに取り組む事業者への応援補助金

【受付終了】新事業創出などに取り組む事業者への応援補助金

印刷用ページを表示する掲載日:2021年9月17日更新

【受付終了】新事業創出などに取り組む事業者への応援補助金

 ※予算の上限に達しましたので受け付けを終了しました

 新型コロナウイルス感染症の影響で社会経済活動に大きな影響がおよぶ中、アフターコロナを見据え、市内事業者のデジタル化を促進し、経営基盤の強化を図ることを目的として、デジタル技術を活用した新たな商品・サービスの開発や販路開拓の取り組み、製造工程の効率化、業態転換を行う取り組みにかかる費用の一部を補助します。

応援金チラシ表 応援金チラシ裏

 申請期間:令和3年9月1日(水曜日)~  ※消印有効

 ※予算の上限に達し次第、受付を終了します

 まずは最寄りの商工会議所、商工会へ相談してください。 

申請方法など、詳しくは、廿日市市新型コロナウイルス感染症対策産業振興実行委員会 ホームページ「今こそ廿日市 【廿日市市新型コロナ対策特設サイト】」(外部リンク)に掲載しています。

対象

 廿日市市内に本社や事業所があり、次の全てを満たす中小事業者

  • 今後1年以上、事業を継続する予定があること
  • 市税などを滞納していないこと
  • 宗教活動や政治活動を目的とした団体でないこと
  • 代表者、役員および従業員が暴力団、暴力団員、暴力団関係者に該当しないこと

 その他要件がありますので、詳しくは「廿日市市新事業創出補助金交付要綱 (PDFファイル 133KB)」を確認してください

 対象外となるもの

  • 公序良俗に反する、または反するおそれのあるもの
  • 一般社団法人、公益社団法人、医療法人、学校法人、社会福祉法人、任意団体など

交付条件

条件1 補助対象経費に補助率を乗じた金額が20万円以上となること

条件2 商工会議所・商工会に事前相談を行い、経営指導員などに事業計画の確認を受けること

 市内の商工会議所または商工会に事前相談を行い、経営指導員などまたは専門家のアドバイスを受けて事業計画を策定すること。
 なお、経営指導員などから作成した事業計画の確認を受けてください。

補助対象経費

  • 機械装置等費
  • 広報費
  • 展示会等出展費
  • 旅費
  • 開発費
  • 資料購入費
  • 雑役務費
  • 借料
  • 専門家謝金
  • 専門家旅費
  • 設備処分費
  • 委託費
  • 外注費
  • その他実行委員長が適当と認める経費

補助率・補助額

 対象経費の2/3に相当する額で、1事業者あたり50万円まで(1回のみ)

 ※令和3年12月末日までに中小企業庁から「事業継続力強化計画」の認定を受けた、または申請を行った事業者は補助率3/4

申請方法

 まずは最寄りの商工会議所、各商工会に相談してください。

会議所などの会員

 所属する商工会議所、または商工会へ申請(郵送) で。

会議所などの会員以外

 最寄りの商工会議所、または商工会へ申請(郵送)で。

申請書類

 廿日市市新型コロナウイルス感染症対策産業振興実行委員会 ホームページ「今こそ廿日市 【廿日市市新型コロナ対策特設サイト】(外部リンク)」から印刷・ダウンロードしてください。

申請期間

 令和3年9月1日(水曜日)~令和3年10月29日(金曜日)

申請先・問い合わせ先

 詳しくは、「今こそ廿日市 【廿日市市新型コロナ対策特設サイト】(外部リンク)」で確認できます。

 窓口での申請や問い合わせは、9時から17時までにお願いします。
 ※土曜日、日曜日、祝日は除く

新型コロナウイルス感染症対策産業振興実行委員会(廿日市商工会議所)

 〒738-0015 廿日市市本町5-1 電話:20-0021 ファクス:20-0022

佐伯商工会

 〒738-0222 廿日市市津田1963-3 電話:72-0690 ファクス: 40-1010

大野町商工会

 〒739-0434 廿日市市大野1-1-27 電話:55-3111 ファクス:54-1882

宮島町商工会

〒739-0553 廿日市市宮島町527-1 電話:44-2828 ファクス:44-2829

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)