ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 産業振興課 > 木材利用センターボランティア募集

木材利用センターボランティア募集

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

 木材利用センターでは、木工教室などに参加する子どもたちの手伝いをするボランティアを募集しています。

応募方法など

 応募する場合は、廿日市市木の何でもボランティア登録票(PDFファイル 49KB)を木材利用センターに提出してください。
 興味がある人は、応募前に木工教室の見学もできますので、事前に木材利用センターに連絡してください。

 詳しくは、廿日市市木の何でもボランティア登録制度要綱(PDFファイル 68KB)をご覧ください。

募集する人

 子どもと接することが好きな高校生以上の人で、次の「木工ボランティア」または「けん玉ボランティア」として、活動できる人

1. 木工ボランティア

 木工経験がなくても、興味がある人であれば、資格は特に必要ありません。のこぎりや金づちなどの基本工具の使い方などを子どもたち(幼児~小学生)に教える人を募集しています。

2. けん玉ボランティア

 けん玉教室などで、子どもたちにけん玉の遊び方などを教えたり、けん玉の講師の補助などをする人を募集しています。

補助内容

 木材利用センターなどで開催する木工教室やけん玉教室のうち、都合の良い日時に、木工教室やけん玉教室などに参加する子どもたちに対し、工具の使い方の指導や作品作りのサポート、けん玉の遊び方などの指導や講師のサポートなどを行ってください。

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)