ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 人権・男女共同推進課 > 人権啓発パンフレット、リーフレット

人権啓発パンフレット、リーフレット

印刷用ページを表示する掲載日:2016年6月29日更新

 廿日市市では、いろいろな機会を設けて人権に関して皆さんとともに考え、差別をなくしていくための取り組みを行っています。
 このような活動のひとつとして、毎年「人権啓発パンフレット、リーフレット」を作成しています。

しあわせに生きたい No.27

しあわせに生きたい No.27

表紙:笑顔に国境はない
中面:高齢者、障がい者、同和問題、デートDVに関する人権問題
裏表紙:各種相談窓口

しあわせに生きたいNo.27 表紙

しあわせに生きたい No.26

しあわせに生きたい No.26

表紙:ともに暮らす
中面:高齢者、しつけ、外国人、落書きに関する人権問題
裏表紙:各種相談窓口

しあわせに生きたい No.26

しあわせに生きたい No.25

しあわせに生きたい No.25

表紙:えがおのまちにすみたいな
中面:あいてのきもちになるってたいせつなんだね
裏表紙:各種相談窓口

しあわせに生きたい No.25

 しあわせに生きたい No.24

しあわせに生きたい No.24

1ページ:障がい者の人権問題・外国人の人権問題
2ページ:東日本大震災の人権問題・相談窓口
裏表紙:各種相談窓口

しあわせに生きたい No.24

しあわせに生きたい No.23

しあわせに生きたい No.23

1ページ~2ページ:暮らしの中にこのような思い込みはありませんか
3ページ~4ページ:「しつけ」と「虐待」とはちがいます
5ページ~6ページ:地域に生きる私たち共有の問題として考えましょう
7ページ~8ページ:世間体は常識?迷信や生活習慣に関してふりかえってみましょう
9ページ~10ページ:ちょっとひと息コラム・人権クロスワード

しあわせに生きたい No.23

 しあわせに生きたい No.22

しあわせに生きたい No.22

1ページ~2ページ:子どもの人権 いじめ発見は、子どもたちの発する信号をキャッチすることから
3ページ~4ページ:高齢になっても住み慣れた地域で、安心して暮らし続けられるために
5ページ~6ページ:障がいのある人にとって住みよい社会にむけて
7ページ~8ページ:身近な人権問題 言葉の使い方を理解しましょう
9ページ~10ページ:さまざまな人権課題に関して、もっと理解しましょう

しあわせに生きたい No.22

しあわせに生きたい No.21

しあわせに生きたい No.21

1ページ~2ページ:認知症になっても安心して暮らすために
3ページ~4ページ:知ってる?インターネットの正しい使い方
5ページ~6ページ:「性同一性障がい」に関して
7ページ~8ページ:「仕事と生活の調和」(ワーク・ライフ・バランス)の希望と現実?
9ページ~10ページ:人権擁護委員はみんなのまちの相談役です

しあわせに生きたい No.21

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)