ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類で探す > 新型コロナウイルス感染症 > 市民向け支援 > 支援 > 住民税非課税世帯などに対する臨時特別給付金
トップページ > 分類で探す > 新型コロナウイルス感染症 > 相談窓口 > 相談窓口 > 住民税非課税世帯などに対する臨時特別給付金

住民税非課税世帯などに対する臨時特別給付金

印刷用ページを表示する掲載日:2022年1月14日更新

住民税非課税世帯などに対する臨時特別給付金について

概要

廿日市市では、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、その影響を受け、さまざまな困難に直面した方々に対し、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、令和3年度住民税非課税世帯などに対して、1世帯当たり10万円の現金を給付します。

給付額

  一世帯当たり10万円

対象者

 (1) 世帯全員の令和3年度住民税均等割が非課税である世帯
    (ただし、住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯を除く)

 (2) 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、
    (1)の世帯と同様の事情にあると認められる世帯(家計急変世帯)

対象世帯

 約12,720世帯((1)非課税世帯11,720世帯、(2)家計急変世帯1,000世帯)

支給方法

 (1) プッシュ型(住民税非課税世帯)・・・令和3年度の住民税非課税世帯へ確認書を送付。

 (2) 申請型(家計急変世帯等)・・・必要書類(給与明細、通帳等)を添付し、市へ申請。

給付スケジュール

 1月末  (1)の住民税非課税世帯へ確認書発送、(2)の対象者(家計急変世帯等)の申請受付開始

 2月~  給付開始(指定口座へ振込)

問合せ先

廿日市市コールセンター(この給付金における本市の情報についてのお問合せ)
電話番号:0829-30-3535
受付時間:令和4年1月6日(木曜日)~令和4年12月27日(火曜日)
8時30分から17時まで(土日祝、12月29日~1月3日を除く。)

内閣府コールセンター(制度についてのお問合せ)
電話番号:0120-526-145
受付時間:9時から20時まで(土日祝を含み、12月29日~1月3日を除く。)

給付金を装った詐欺にご注意ください!

「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐欺にご注意ください!

  • 住民税非課税世帯などに対する臨時特別給付金に関して、市区町村や国がATMの操作をお願いすることはありません。
  • 市区町村や国が、住民税非課税世帯などに対する臨時特別給付金の給付のため、手数料の振込をお願いすることはありません。
  • 被害にあわないために、怪しい電話がかかってきたら、家族や知人、警察に相談しましょう。