ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

まちづくり交付金

印刷用ページを表示する掲載日:2017年5月15日更新

趣旨

 平成29年度から、これまでの補助金を廃止、統合し、地域自治組織が自らの事業を見直し、補助金の充当事業を選択できるように、まちづくり交付金制度を創設しました。

 この制度は、市民の主体的な地域づくりを支援するとともに、地域協働によるまちづくりを推進するため、地域自治組織の活動に対し、予算の範囲内で交付金(補助金)の交付を行うものです。

制度の概要

交付対象団体

 交付金の対象となる団体は、次の別表に掲げる地域自治組織で、その活動する地区で概ね60パーセント以上の世帯が当該団体に加入していることを条件とします。

交付対象事業

 交付金の対象となる事業は、以下に掲げる事業とします。
 
 (1)交付対象団体の運営に関する事業
 (2)活動地区の安全に関する事業
 (3)活動地区の地域福祉、男女共同参画に関する事業
 (4)活動地区の環境衛生に関する事業
 (5)活動地区の文化交流に関する事業
 (6)活動地区の絆づくりに関する事業
 (7)活動地区のコミュニティビジネスに関する事業
 (8)(1)から(7)までに掲げる事業であって、交付対象団体が相互に連携し、または合同で実施する事業

交付金の額

 交付金の額は、次に掲げる額(その額に1,000円未満の端数がある場合は、これを切り捨てた額)の合計額とします。

 (1)均等割額 40万円(吉和地域または宮島地域に活動地区がある対象団体は、これに市長が別に定める額を加えた額)
 (2)世帯割額 交付対象団体の活動に属する世帯数(交付金の対象となる年度の前年度の10月1日現在での住民基本台帳上の世帯数をいう。)に応じて市長が別に定める額

様式ダウンロード

交付申請

実績報告

問い合わせ先

 ※事業の具体的な相談に関しては、地域政策課もしくは各支所地域づくりグループまで問い合わせてください。

  • 佐伯支所 地域づくりグループ 電話:0829-72-1111 ファクス:0829-72-0415
  • 吉和支所 地域づくりグループ 電話:0829-77-2111 ファクス:0829-77-2078
  • 大野支所 地域づくりグループ 電話:0829-55-2000 ファクス:0829-55-1307
  • 宮島支所 地域づくりグループ 電話:0829-44-2000 ファクス:0829-44-2008

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)