ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

防犯灯

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月9日更新

防犯灯に関する補助制度

 防犯灯は、防犯灯管理団体(町内会などの地域住民自治組織)が設置し、管理しています。
 廿日市市では、防犯灯管理団体が設置・管理する防犯灯の新設や器具の取り替えなどの工事費用と、電気代などの維持管理費用の一部を助成する制度を設けています。

防犯灯設置補助金(LED防犯灯取替補助金)

 防犯灯管理団体が、防犯灯を新設する場合や器具の老朽化などにより取り替える場合、撤去する場合などの工事費用の一部を助成しています。
 なお、蛍光灯などからLEDへ取り替える場合は、平成25年度~29年度の5年間に限り、その工事費用の一部を助成する割合(補助率)を引き上げ、防犯灯のLED化を促進しています。

補助額(主なもの)

補助額

区分

補助の種類

交付額

限度額

防犯灯設置補助金

LED
(発光ダイオード)

新設(電柱共架)

1灯につき
設置費用の3分の2

18,000円

新設(専用柱)

45,000円

撤去
 

1灯につき
撤去費用の3分の2

45,000円

LED防犯灯取替補助金

LED
(発光ダイオード)

器具取り替え

防犯灯1灯につき
取替費用の10分の8

23,000円

 交付を受けようとするときは、位置図(設置場所の略図)と設置工事の見積書を添付し、次の様式で各地域の窓口(問い合わせ先)まで申請してください。

様式

防犯灯設置補助金

LED防犯灯取替補助金

参考資料

防犯灯維持管理補助金

 防犯灯管理団体が設置している防犯灯の電気代などの維持管理費用の一部を助成しています。(申請のご案内は、市から送付します。)
 対象は、その年の4月1日現在で設置されている防犯灯となります。

補助額

補助額
区分補助の種類交付額
防犯灯維持管理補助金宮島支所の管内以外LED以外 1灯につき年額2,000円

LED
(取り替え後翌年度から)

1灯につき年額600円
宮島支所の管内LED以外1灯につき年額400円

LED
(取り替え後翌年度から)

防犯灯維持管理補助金

 補助を受けている防犯灯を廃止したときは、位置図(設置場所の略図)を添付して、 「廃止届」を、各地域の窓口(問い合わせ先)まで提出してください。

様式

問い合わせ先

  • 佐伯支所 地域づくりグループ 電話:0829-72-1111 ファクス:0829-72-0415
  • 吉和支所 地域づくりグループ 電話:0829-77-2112 ファクス:0829-77-2078
  • 大野支所 地域づくりグループ 電話:0829-30-2005 ファクス:0829-55-1307
  • 宮島支所 地域づくりグループ 電話:0829-44-2000 ファクス:0829-44-2196