ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

廿日市市版行政評価

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

 廿日市市では、現在、市が行っている事業に関して、改めて市民視点での成果を考え、見直しを進めていくことを目的に、平成21年度から行政評価を試行し、平成22年度から本格実施しています。

行政評価結果および事業の見直し方針

平成26年度行政評価

 何らかの見直しが必要と思われる事業などから、9事業を評価対象事業に選定し、平成26年7月31日(木曜日)・8月1日(金曜日)の2日間、2班体制で行政評価を実施しました。
 評価視点を深めるため、各班のアドバイザーを事業仕分けの外部評価者の経験が豊富な自治体職員に依頼し、評価者となる職員で構成する「改革推進プロジェクトチーム」と各班のコーディネーターとなる政策監、事業担当課が、職員傍聴する中で実施しました。
 評価結果の内容と、評価意見を踏まえた事業の見直し方針は、次のとおりです。

平成25年度行政評価

 各部局の長期にわたって実施している事業や何らかの見直しが必要と思われる事業などから、12事業を評価対象事業に選定し、平成25年8月12日(月曜日)・13日(火曜日)の2日間、2班体制で行政評価を実施しました。
 評価視点を深めるため、評価者となる職員で構成する「改革推進プロジェクトチーム」と各班のコーディネーターとなる政策監、事業担当課の事前研修会を行い、各班のアドバイザーを事業仕分けの外部評価者の経験が豊富な自治体職員に依頼し、職員が傍聴する中で実施しました。
 評価結果の内容と、評価意見を踏まえた事業の見直し方針は、次のとおりです。

平成24年度行政評価

 平成24年度は、平成23年度に引き続き、各部局の長期にわたって実施している事業や何らかの見直しが必要と思われる事業などから、12事業を評価対象事業に選定し、平成24年8月9日(木曜日)・10日(金曜日)の2日間、2班体制で行政評価を実施しました。
 評価視点を深めるため、評価者となる職員で構成する「改革推進プロジェクトチーム」と事業担当課の事前研修会を行い、各班のコーディネーターを事業仕分けの外部評価者経験が豊富な自治体職員に依頼し、職員が傍聴する中で実施しました。
 評価結果の内容と、評価意見を踏まえた事業の見直し方針は、次のとおりです。

平成23年度行政評価

 平成23年度は、各部局の長期にわたって実施している事業や何らかの見直しが必要と思われる事業などから、12事業を評価対象事業に選定し、平成23年8月1日(月曜日)・2日(火曜日)の2日間、2班体制で行政評価を実施しました。
 評価視点を深めるため、評価者となる職員で構成する「改革推進プロジェクトチーム」と事業担当課の事前研修会を行い、各班のコーディネーターを事業仕分けの外部評価者経験が豊富な自治体職員に依頼し、職員が傍聴する中で実施しました。
 評価結果の内容と、評価意見を踏まえた事業の見直し方針は、次のとおりです。

廿日市市版行政評価

職員の考える力を高め、マネジメントサイクルを実践します

 行政評価には、自治体によってさまざまな実施方法がありますが、本市では、職員が部局を越えて市民の視点で広く議論し、考えあうことにより、多くの気づきを得て、評価対象事業の見直しを進めていく方法で取り組んでいます。
 このため、評価対象事業は毎年、十数事業程度になりますが、事業実施に携わる職員の考える力を高めていき、評価対象以外の事業においても、職員の知恵と工夫で価値を生み続けられるよう、日頃のマネジメントサイクルの実践(計画「Plan」→実施「Do」→評価「Check」→改善「Action」)につなげていくことをめざしています。
 行政評価では、まず、担当課で改めて事業の実施状況や成果、方向性を検討したうえで、質問や議論を行い、評価と改善に向けた指摘を行っています。
 この評価結果や指摘意見を十分参考にして、再度、担当課で事業のあり方をに関して見直し方針を考え、予算編成にも反映していくこととしています。

広い視点から事業を考えます

 そもそも論(※)から考える「事業仕分け」の考え方も活用しながら、事業目的に照らした事業の必要性(要・不要)や行うべき実施主体(民間、国・県・広域、市)に仕分けるだけでなく、事業のやり方・手法などを、広い視点から議論し、市が行うべき事業はあわせて改善点を考えあうものです。
 ※そもそも論=現在、やっている内容や状況にとらわれず、本来どうあるべきかを考えること


Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)