ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 中山間地域振興室 > 地域支援員の募集(吉和地域)

地域支援員の募集(吉和地域)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月13日更新

地域住民の人々に寄り添いながら中山間地域でチャレンジしませんか

地域の魅力を再発見して育てられる人を求めています

地域イベントを通じた魅力の掘り起こしや課題への取り組み

 吉和地域には、平成23年8月から地域支援員を配置し、活動の1つとして自宅開放型イベント「吉和おさんぽギャラリー」を6年間開催してきました。
 このイベントを通じてものづくりやおもてなしの文化、人や自然などの魅力の発信ができたほか、課題であった地域イベントの担い手不足や地域内外の交流が促進し、新たに吉和のファンになっていただいた人も少なくありません。
 地域支援員となった人には、まずは引き続きこのイベントに関わりながら、地域の元気を育てていってもらいたいと考えています。

地域の人に寄り添った、住み続けられる環境づくりを支える活動や起業

 地縁団体、NPO法人、各種団体などと連携して、人々によりそった暮らしの支援の輪を広げていくことができる人材を求めています。

自然環境や食材などの地域資源を活用した取り組みの推進

 標高が高く冷涼で豪雪地帯にも指定されている吉和地域は、太田川の源流も擁し、さまざまなフィールドで体験活動を行うことができ、多くの可能性を秘めています。
 また、ルバーブなどの冷涼地特有の食資源もあり、これらの活用推進も地域での新たな取り組みが始まったことから、これらの推進を図るための支援が必要です。

 地域支援員は、地域と思いを共有して活動していただける人、職務外でも吉和地域の地域活動に積極的に関わっていただける人をお待ちしています。

活動内容

  • 地縁団体、NPO法人、各種団体などとの連携による地域課題の解決に向けた支援活動(人々によりそった暮らしや地域福祉の支援)、暮らし続けられるための環境づくりに係る調査・検討
  • 吉和おさんぽギャラリーなどの地域づくりイベントへの参画や地域人材の発掘および連携を通じての支援
  • 地域資源を活かした体験活動の推進、吉和魅惑の里の活用、他地域との連携
  • ルバーブなどの地域食材の活用推進など
    ※ 地域住民、イベントの実行委員会、支所、市民センター、他の地域支援員と協力して活動に取り組んでいただきます。

募集内容・応募用紙・選考方法など

 別添の募集要領を確認してください。

 平成30年4月13日(金曜日)~平成30年5月24日(木曜日)17時必着

応募方法

 応募用紙を直接持参、郵送、電子メールのいずれかの方法で提出してください。
 なお、応募書類は返却しませんので、ご了承ください。

提出先および問い合わせ先

 廿日市市役所 自治振興部 中山間地域振興室(廿日市市役所佐伯支所2階)
 〒738-0292 廿日市市津田1989番地

 電話:0829-72-1110(直通)

 アドレス:chusankanアットマークcity.hatsukaichi.lg.jp
 ※「アットマーク」を「@」に変えて送信してください(スパムメール対策)

地域支援員の活動の紹介など

 現在活動中の地域支援員に関しては、地域支援員のページをご覧ください。
 
 なお、直接連絡を取りたい場合は、次の問い合わせ先まで連絡してください。

  • 廿日市市佐伯支所地域づくりグループ 電話番号: 0829-72-1110(直通)

 また、吉和地域の地域支援員のこれまでの活動に関して、詳しくは、次まで連絡してください。

  • 廿日市市吉和支所地域づくりグループ 電話番号: 0829-77-2112(直通)

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)