ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 子育て応援室 > 廿日市市出産育児特別応援金に関して

廿日市市出産育児特別応援金に関して

印刷用ページを表示する掲載日:2020年6月26日更新

 廿日市市では、新型コロナウイルス感染症による影響に対する生活支援策として、令和2年4月28日から令和2年5月31日までに出生したお子さまを育てる保護者に対して、1人5万円の出産育児特別応援金を給付します。
 申請に必要な書類は、7月上旬に対象児童が属する世帯の世帯主に市から郵送します。

 なお、令和2年7月2日(木曜日)以降に廿日市市に転入し、対象となるお子さまがおられる方は、子育て応援室保健グループ(0829-30-9188)までご連絡ください。

対象児童

 令和2年4月28日から令和2年5月31日までに生まれた児童

申請ができる人

 対象児童が属する世帯の世帯主で、(1)令和2年7月1日時点で廿日市市内に住所を有する人または(2)令和2年8月12日までに転入などにより廿日市市内に住所を有することとなった人

 ※いずれも住民基本台帳(住民票)に記載されている必要があります

給付額

 対象児童1人につき5万円

受付期間

 令和2年7月13日(月曜日)から令和2年8月12日(水曜日)まで ※当日消印有効

 ※転入などの事情で期間内の申請が間に合わない方は、ご連絡ください

問い合わせ先

 廿日市市福祉保健部子育て応援室保健グループ(廿日市市役所1階)

 〒738-8501 廿日市市下平良一丁目11番1号

 電話:0829-30-9188

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)