ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 子育て応援室 > 廿日市市会計年度任用職員【子育て支援センター】募集

廿日市市会計年度任用職員【子育て支援センター】募集

印刷用ページを表示する掲載日:2022年1月11日更新

廿日市市会計年度任用職員【子育て支援センター】の募集

 会計年度任用職員とは、地方公務員法が適用される一般職の地方公務員で、1会計年度内(4月1日から3月31日)で任用される非常勤職員です。

募集内容

区分子育て指導支援員子育て支援員保育補助員
募集一覧表
募集予定人数若干名
勤務地廿日市・大野・佐伯子育て支援センター
業務内容子育て、相談に関すること、子育て指導者の補助
申込資格
【職務に関する資格要件】
保育士の資格を有する人。その他、幼稚園、小学校または養護教諭の免許状を有する人、若しくは令和3年4月1日までに各資格を取得見込みの人
※年齢制限はありません
子育て支援研修受講者
※年齢・学歴は問いません
特になし
※年齢・学歴は問いません

申込資格

【市職員としての要件】

地方公務員法第16条に定められている次のアからウまでのいずれにも該当しない人
 ア 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの人
  イ 廿日市市の職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人
 ウ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した人

週の勤務時間週20時間未満
勤務時間5時間程度
給与または報酬
(地域手当相当を含む)
※今後の給与改定によって 
  支給額が増減することがあります
時給1,103円時給988円時給923円
期末手当なし
通勤手当(費用弁償)通勤距離などに応じて、市の規定に基づき支給
社会保険・災害補償災害補償あり
厚生年金保険、健康保険、雇用保険などには非加入
休日原則、日曜日・祝日・年末年始
休暇1週間の勤務日数に応じ、年次有給休や特別休暇(夏季休暇など)ほか
※その他市の規定で定める休暇
任用期間令和4年4月1日から令和5年3月31日まで(※)

※1 任用期間中の勤務実績に基づく能力の実証などにより、翌年度に再度の任用を行う場合があります

採用までの流れ

募集の流れ 1登録申込書の記載 2申込書の提出 3登録名簿へ登録 4書類選考 5面接 合格したら、6採用候補者名簿へ登録 7採用、勤務開始

 ※1 提出を受けた申込書は、登録名簿に登録されます

 ※2 登録台帳の中から書類選考を行い、担当課から面接の実施に関して連絡をします

 ※3 合格者は「採用候補者名簿」に登録となり、その内、採用が内定した申込者に、個別に書類を送付します

 ※4 選考漏れ、または、不合格となった場合、1年間は登録名簿に掲載となります。その場合、登録名簿からの登録は削除
されません

採用スケジュール

 

時期

内容

 

申込書の提出

~2月16日

申込者を任用候補者名簿に登録します。

書類選考

2月中旬

 提出された申込書をもとに、志望動機、勤務経験、希望勤務形態などを基に書類選考し、対象者にのみ、個別に面接日時などをお知らせします。

 

面接試験

採用内定

2月末

個人面接を実施します。

用が内定した申込者に、個別に書類を送付します。

※この時点で採用が決定するわけではありません

採用決定

令和4年4月1日

正式な採用決定となり、辞令を交付します。

 ※書類選考および面接試験で不合格または採用候補者名簿に登録され4月1日に採用されなかった場合でも、1年間は登
録名簿に掲載され、再度、選考などの上、採用される場合があります

募集要領・申込書

募集要領・申込書の入手方法

廿日市市公式ホームページからダウンロードする場合

 「募集要領・申込書」の項目から、募集要領および登録申込書をダウンロードし、両面印刷して使用してください。

直接入手する場合

 募集要領、登録申込書は次の場所で配布しています。

  • 廿日市市役所(1階13番窓口 子育て応援室)

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)