ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 子育て応援室 > こんにちは!ママフレンド(母子保健推進員)

こんにちは!ママフレンド(母子保健推進員)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月1日更新

ママフレンドとは?

 ママフレンドとは、母子保健推進員の「愛称」です。
 市から委嘱を受けて、次世代を担う子どもたちが健やかに成長できるよう、出産・育児を通して子育て中の家族を応援する活動をしています。
 ママフレンドには守秘義務がありますので、活動で知り得た個人の秘密は守ります。
 各地域ごとに担当のママフレンドがいますので、お気軽に声をかけてください。

ママフレンドの活動

こんにちは赤ちゃん事業

 市では、赤ちゃんが産まれたすべての家庭にママフレンド(母子保健推進員)が訪問する「こんにちは赤ちゃん事業」を行っています。
 訪問したら、赤ちゃんの元気な姿を確認し、子育てに関しての心配事に対応します。また、子育てに必要なたくさんの情報や予防接種手帳を持参して、説明をしています。
 困った事がありましたら相談してください。

1歳6か月児健康診査に来られなかった人への案内

 市の1歳6か月児健診に来られなかった人に、ママフレンドが再度、集団健診の案内をしています。
 お子さまの成長発達を確認する大切な機会ですので、ぜひお越しください。
 集団健診の受診が難しい人は、必ず保健センターまたは各支所まで連絡してください。

ママフレンドは担当地区ごとに活動しています

 各地域に担当のママフレンドがいますので、お気軽に声をかけてください。

問い合わせ先

 廿日市市 子育て応援室 電話:0829-30-9188
 佐伯支所市民福祉グループ 電話:0829-72-1124
 吉和支所市民福祉グループ 電話:0829-77-2113
 大野支所健康福祉グループ 電話:0829-30-3309
 宮島支所市民福祉グループ 電話:0829-44-2001

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)