ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 子育て応援室 > ポリオ(小児まひ)

ポリオ(小児まひ)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月1日更新

不活化ポリオワクチン

 平成24年9月1日から不活化ポリオワクチンが導入されました。
 それに伴って生ワクチンによる集団接種は中止となりました。
 個人で廿日市市内の医療機関に予約して接種してください。
 詳しくは、ポリオワクチンについて(PDFファイル 564KB)をご覧ください。

 ※三種混合ワクチン未接種かつポリオワクチン未接種の人は、原則として四種混合ワクチンの対象です。
  詳しくは、四種混合・二種混合のページをご覧ください

 詳しくは、厚生労働省ホームページ ポリオワクチン(外部リンク)をご覧ください。

ポリオ常在地に渡航する場合

 ポリオ常在地に渡航する場合は、ポリオワクチンの接種が勧められます。

 アフリカや東南アジアの一部などの海外では、今でもポリオの流行のある地域があります。そのような国に不完全な免疫のままで滞在することは危険です。ぜひワクチンの追加接種を受けてから出掛けてください。
 小児期に2回の接種を受けた場合も、用心のため、さらに追加の接種を受けることはよいことです。
 一般に成人がポリオに感染すると、症状が重篤となり麻痺をおこす確立が高くなるといれています。
 WHOでは患者発生のある国に渡航する場合には、ポリオの予防接種を受けていない場合はもちろん、受けていても出発前にポリオワクチンの接種を勧めています。

問い合わせ先

 廿日市市役所 子育て応援室 電話0829-30-9188 ファクス:0829-31-1999
 佐伯支所 市民福祉グループ 電話:0829-72-1124 ファクス:0829-72-0415
 吉和支所 市民福祉グループ 電話:0829-77-2113 ファクス:0829-77-2078
 大野支所 健康福祉グループ 電話:0829-30-3309 ファクス:0829-55-1307
 宮島支所 市民福祉グループ 電話:0829-44-2001 ファクス:0829-44-2196 

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)