ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 経営政策課 > 令和3年経済センサス-活動調査の回答はお済みですか?

令和3年経済センサス-活動調査の回答はお済みですか?

印刷用ページを表示する掲載日:2021年10月1日更新

すでに回答がお済みの事業所・企業の皆さまには、調査にご理解・ご協力いただきまして、誠にありがとうございました。調査の結果は、行政施策上での利用のみならず、民間における基礎資料として活用されます。

この調査は「統計法」という法律に基づき、実施しており、報告義務のある基幹統計調査です。 調査票を受け取った事業者で、まだ回答がお済みでない場合は、至急、調査票を提出してください。

 

経済センサス活動調査名ロゴ

  ・令和3年経済センサス-活動調査キャンペーンサイト(外部リンク)

経済センサス-活動調査とは

経済センサス-活動調査とは、我が国の全産業分野における事業所・企業の経済活動の状況を全国的および地域別に明らかにし、売上金額や費用などの経理項目の把握に重点を置いて、事業所および企業を対象とした各種統計調査の母集団情報を得ることを目的としています。
国が実施する統計調査の中でも特に重要な調査の一つであり、正確な統計を作成するため、「統計法」に基づいた回答義務のある調査です。

調査の対象

全国すべての事業所

調査の方法

調査員が調査票を事業所へ配布するか、国が調査票を郵送する

調査基準日

令和3年6月1日                                        

回答方法

郵送

回答期日

令和3年6月8日

※回答期限を過ぎていますが、調査票未提出の事業者は、至急回答してください。

新型コロナウイルス感染症対策

調査員は訪問する際に必ずマスクを着用し、感染予防対策に努めます。
調査の説明は可能な限りインターホン越しで行い、対面での説明をする場合は、距離を保って簡潔に行います。

回答は郵送でお願いします。調査員は調査票の回収に伺いません。

回答内容の守秘義務

統計調査により集められた事業所情報は、「統計法」という法律の規定により保護されます。統計調査員や統計調査に従事する職員には、統計法により守秘義務が課せられています。また、調査内容を統計作成目的以外(税金の徴収など)に使うことは、固く禁じられています。

「かたり調査」に注意してください

経済センサス-活動調査をよそおった不審な訪問者や不審な電話・電子メールなどにご注意ください。
調査員は必ず「調査員証」や「従事者用腕章」を身に付けておりますのでご確認ください。また、金品を請求したりすることは絶対にありません。ご不審に思われた場合は、速やか市にお知らせください。

関連リンク