ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 経営政策課 > 大野テニスコートが有料である理由

大野テニスコートが有料である理由

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

2015年5月受け付け

意見

 同じ廿日市市にあるのに、大野のテニスコートはなぜ有料なのでしょうか。

回答

 ご意見ありがとうございます。
 社会体育施設として市が管理するテニスコートは6カ所あります。
 その中には、有料の施設と無料の施設、またはクラブへの加入によって使用できる施設があります。
 これは、市民の皆さんのさまざまな利用形態やニーズに合わせて設定をしています。
 無料の施設であれば誰もが気軽にいつでも利用でき、有料の施設は支払われた使用料による設備の修繕などによってより使いやすく利用することができます。また、クラブへの加入によって使用できる施設ではより競技性の高い専門的な利用が可能です。
 このような理由により、それぞれの施設にそれぞれの特徴がありますので、利用する皆さんのニーズに合う形でテニスコートを利用してください。

問い合わせ先

 生涯学習課 文化スポーツ振興グループ