ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 経営政策課 > 元消防団員の職務態度

元消防団員の職務態度

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

2014年12月受け付け

意見

 元消防団員が在職時に法律や規則を順守しない行動を取り、それを自慢するようなことを言いまわっている人がいます。
 行政の対応はどうなっているのでしょうか。

回答

 元消防団員が在職時の非行を自慢するようなことを言っているとのこと、非常に残念に思います。
 消防団員は、普段は仕事を持ちながら、さまざまな災害から「自らの地域は自らが守る」という精神に基づいて活動しています。消防団員は非常勤特別職の地方公務員であり、法律や規則を順守するのは当然のことです。
 また、社会人としても法令順守は当然のことですが、消防団員は高い倫理観を持って責任ある行動をしなければなりません。よって、非行があれば関係法令および廿日市市の条例でも厳しく処分されます。
 廿日市市消防団では、消防団員の服務規律の確保に関し、団員に対して周知徹底を図っています。今後も継続して、高い倫理観を持ち、責任ある行動をするよう指導していきます。

問い合わせ先

 消防本部総務課 総務係