ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 経営政策課 > 宮島島内を走るメイプルライナーの運行時間

宮島島内を走るメイプルライナーの運行時間

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

2015年1月受け付け

意見

 宮島島内のメイプルライナーは、島民の生活路線のため、島民の要請で廿日市市から援助を受け走らせています。
 しかし、運行ダイヤは観光客向けであり、島民の生活が反映されていません。メイプルライナーは島民の生活を守るために走っています。
 島民と話し合いの上、運行ダイヤを再考するべきだと思います。

回答

 平素から、本市の交通政策にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
 宮島島内乗合タクシーのメイプルライナーは、交通事業者が運営する民間路線で、本市では、島内生活交通の確保・維持のため補助金を支出しています。
 宮島メイプルライナーの運営は、観光や行楽などの島外利用者からの一定の収益を得ている面があり、運行ダイヤもこの点を踏まえて設定された経緯があると聞いています。
 運行ダイヤは、交通事業者が収支の状況やタクシー業務への影響などを総合的に考慮した上で判断されるものと考えています。市としては、運行支援を行う立場として住民の皆さんの声を伝え、生活交通の利便性向上につながるよう調整を図っていきたいと思います。

問い合わせ先

 都市計画課 交通政策係