ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 廿日市市水道局 > 水道に関する必要な届け出

水道に関する必要な届け出

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月1日更新

届け出が必要なとき

水道を使い始めるとき

 次の内容を届け出てください。

  • 住所
  • 氏名
  • 使用を始める日

水道の使用をやめるとき

 次の内容を届け出てください。

  • お客様番号
  • 住所
  • 氏名
  • 使用をやめる日
  • 引っ越し先住所
  • 連絡先電話番号

市内で引っ越しをするとき

 「使い始めるとき」「使用をやめるとき」と同じです。
 手続きは一度で済みます。

 水道料金の支払いに引き続き口座振替を利用する場合、引っ越し先でもそのまま同じ口座からの振り替えが利用できます。
 現在の口座を継続するか、新しく口座振替の手続きをするか、連絡するときに知らせてください。

使用者の名義を変更したいとき

 水道料金の精算をせず、名義だけを変更したいときも、電話で手続きができます。
 次の内容を伝えてください。

  • 住所
  • 現在の使用者氏名
  • 新しい使用者氏名

 水道料金の支払者名義(請求書の送付先)を変更するときも同じです。

インターネットによる届け出(使用開始、使用中止)

 広島県・市町村電子申請システム(外部リンク)を利用してください。

 ※終日受け付けています。

電話による届け出(使用開始、使用中止、名義変更など)

 水道局お客さまセンターまで早めに連絡してください。

水道局お客さまセンター

 電話:0829-32-2286

受付時間

 8時30分~17時まで(土曜日、日曜日、祝日および年末年始を除く)

 ※電話をするときには、手元に検針のお知らせ、納入通知書などお客さま番号が分かるものを用意してください。

郵送による届け出(使用開始)

 「使用開始はがき」を利用してください。

 郵便受けや玄関付近に置いている「使用開始はがき」に必要事項を記入し、投函してください。
 併せて「使用開始はがき」で、口座振替の申し込みを行うこともできます。
 「使用開始はがき」がない場合は、水道局お客さまセンターまで連絡してください。