ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 廿日市市議会 > 議会広報「さくら」第54号 議会へ行こう

議会広報「さくら」第54号 議会へ行こう

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月1日更新

議会へ行こう

議会だより「さくら」では、最終ページを利用して毎号のように「議会を見学しよう」と呼びかけています。
しかし、そもそも「議会ってどこにあるの?」「手続きが面倒なんじゃないの?」といった疑問が多いのも事実です。
今号では、議会をもっと身近に感じていただくために、議会の場所や傍聴手続きなどについて簡単にご紹介いたします。
ぜひ、お気軽に傍聴にお越しください!

まず、「議会棟ってどこにあるの?」と聞かれることが多くあります。
分かりにくいかもしれませんが、市役所本庁舎の北側(国道2号線側)のここが入り口です。もちろん、市役所や「さくらぴあ」側からも入れますよ。

近づいて見ると、確かに「廿日市市議会」と書いてありますね。
そうです。ここが議会棟の入り口です。

中に入ると、吹き抜けになっています。 奥のエレベーターを使うと、本会議傍聴受付のある3階まで直接行くことができます。

ここは、議会事務局です。
中では、局長以下8名の職員が、議事調査や庶務などの職務を行っています。
委員会や全員協議会の傍聴は、ここで受付をしていただきます。奥に進むと、委員会などが開かれる会議室があり、議員の控室でもある会派室もあります。

ここが3階にある傍聴の受付です。お名前などの必要事項を傍聴券に記入し、奥の扉の先にある議場へとお進みください。
3階には多目的トイレも整備されており、モニターでの傍聴もできます。また、お子様連れでの傍聴ができる小部屋もあります。

廿日市市議会は、全国的にも珍しい円形議場となっており、議場を取り囲むように59席(うち報道用5席)の傍聴席があります。
議場内は、市の特産でもある木材が多用されており、優しい木のぬくもりを感じることができます。また、質問時の資料が投影できる170インチの大型スクリーンが設置される予定です。

傍聴受付でイヤホンを借りることができます。
質問や答弁が聞こえにくい時など、お気軽にお申し付けください。

全員協議会室

予算特別委員会や議員全員協議会を開催する会議室です。
平成15年の合併時には、43名の議員が集う本会議場としても使われました。

第1委員会室

各常任委員会や議会運営委員会を開催する会議室です。
他にも、広報広聴特別委員会が編集作業などを行う第2委員会室が、議会事務局の隣にあります。

他にも…

 議会図書室

調査に必要な書籍などが所蔵されており、打ち合わせなどで使用することもあります。

市議会HPから、本会議生中継を見ることができます!

6月定例議会より、これまでの録画配信に加え、リアルな生中継が見られるようになりました。
「廿日市市議会インターネット中継」で検索いただけると、直接リンクのページに移動しますが、市のHPからでも手順を追って進むことができます。

※動画の再生はメディアプレーヤーを使用するため、多くのパソコンやスマートフォンなどで、ソフトを新たにインストールする必要はありません