ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 廿日市市議会 > 廿日市市議会基本条例

廿日市市議会基本条例

印刷用ページを表示する掲載日:2016年11月10日更新

廿日市市議会基本条例

条例の目的

 この条例は、地方自治の本旨に基づき、市議会の基本理念その他市議会に関し基本となる事項を定めることにより、豊かな市民生活の実現と市勢の発展に寄与することを目的としています。 

 地方自治体における二元代表制の一翼を担う議会は、地方自治法(昭和22年法律第67号)に掲げられている議会の役割を認識し、立法機能および事務執行の監視機能を併せ持つ議事機関としての責任を果たさなくてはなりません。

 廿日市市議会は、市民の付託に全力で応えていくため、ここに議会の最高規範としてこの条例を制定しています。

条例の本文

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)