ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大野西市民センター > 熱中症予防-補水液のいろいろ-

熱中症予防-補水液のいろいろ-

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月5日更新

 6月の栄養教室は、「熱中症予防-補水液のいろいろ-」です。
 熱中症は真夏の屋外だけでなく、梅雨明けの身体が暑さに慣れていない時や屋内でもなり得ます。場合によっては、死に至ることもあります。熱中症による死亡者の約8割が65歳以上ですので、高齢者は特に注意が必要です。
 正しい熱中症対策で、健康に夏を乗り切りましょう。
 大野浦病院との共催事業です。

 年間予定は、栄養教室のページを確認してください。

とき

 平成29年6月22日(木曜日)13時30分~14時20分
 受付開始は13時です。

ところ

 大野西市民センター2階研修室

講師

 大野浦病院介護福祉士・管理栄養士

内容

 1 介護福祉士による講義「あっ熱中症!?その時どうする?」
 2 管理栄養士による講義「補水液のいろいろ」

参加費

 無料

申し込み

 申し込みは不要です。
 当日直接会場にお越しください。

問い合わせ

 平日の9時~17時に大野浦病院栄養科に問い合わせてください。
 電話:0829-54-2426