ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 宮島まちづくり交流センター > etto(エット)宮島交流館の概要

etto(エット)宮島交流館の概要

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月28日更新

etto宮島交流館(宮島まちづくり交流センター)の概要

所在地

 〒738-0588
 廿日市市宮島町412番地

連絡先

 電話:0829-44-2005
 ファクス:0829-44-0705

駐車場

 あり(7台)

開館時間

 9時~21時30分
 ※問い合わせは、開館日の9時~17時

休館日

月曜日(月曜日が祝日の場合はその直後の休日でない日)、年末年始(12月29日~1月3日)
その他、臨時的に開館・休館することがあります。

施設の利用

施設概要

廿日市市産材の活用

 木工が盛んな廿日市市。
 本施設では廿日市市産材を積極的に活用しています。
 展望室の床には栗の木を、外部の格子には杉の木の市産材を使用しています。

開館

 令和3年4月1日

延床面積

 1997.83平方メートル

地下1階

 バリアフリーに対応した調理室と工作室です。

  • 調理室 68平方メートル
  • 工作室 53平方メートル

B1 調理室

1階

 眺めを楽しみながらちょっと一息つける大階段と市民の地域活動や宮島での活動に利用できる諸室があります。

  • 集会室1 50平方メートル
  • 集会室2 48平方メートル
  • 会議室  18平方メートル 
  • 和室1   23平方メートル
  • 和室2   25平方メートル

1F 大階段 利用時間 9~17時

2階

 ホールは350席を配席できるフラットな部屋で、ステージもあります。
 ホールは3分割で使用でき、ステージの対面は窓を広くとり、嚴島神社・千畳閣・五重塔を望めます。

  • ステージ 76平方メートル 
  • ホール1  68平方メートル  
  • ホール2  78平方メートル
  • ホール3  100平方メートル

2F ステージ・ホール1・ホール2・ホール3

3階

 嚴島神社千畳閣・五重塔・瀬戸内海などを一望できる展望室。
 どなたでもご利用できます。(利用時間 9時~17時) 

 

使用料

 施設の利用は有料です。
 減免制度に関しては、etto宮島交流館(宮島まちづくり交流センター)に問い合わせてください。

区分午前
(9時~12時30分)
午後
(13時~17時)
夜間
(17時~21時30分)
午前・午後
(9時~17時)
午後・夜間
(13時~21時30分)
1日
(9時~21時30分)
etto宮島交流館(宮島まちづくり交流センター)の使用料
調理室590円670円760円1,350円1,440円2,120円
工作室460円530円590円1,060円1,120円1,650円
集会室1430円490円550円980円1,040円1,540円
集会室2410円470円530円950円1,010円1,490円
会議室150円170円190円350円370円550円
和室1190円220円250円440円470円690円
和室2210円240円270円490円520円770円
ホール1580円670円750円1,340円1,420円2,090円
ホール2670円770円870円1,550円1,640円2,420円
ホール3870円990円1,120円1,990円2,110円3,110円
ステージ510円590円660円1,180円1,250円1,840円

営利目的での使用

  営利目的で使用する場合の使用料の額は、4倍に相当する額とします。
 

使用料の減免

  • etto宮島交流館(宮島まちづくり交流センター)の設置の目的の範囲内で使用する場合であって、使用人員の半数以上が児童・障害者・被爆者健康手帳若しくは戦傷病者手帳の交付を受けている者であるときは、全額免除となります。
     
  • etto宮島交流館(宮島まちづくり交流センター)の設置の目的の範囲内で使用する場合であって、使用人員の半数以上が高齢者(満65歳以上)であるとき、使用料の5割に相当する額を減額します。

※詳しくは、etto宮島交流館(宮島まちづくり交流センター)に問い合わせください。

使用申し込み

  • ステージ、ホール1、ホール2、ホール3の使用の申し込みは、使用しようとする日の1年前から使用日の7日前まで。
     
  • 市と市長が認めた団体の使用する申し込みは、使用日の3月前から使用日の当日まで
     
  • 上記以外の場合の使用の申し込みは、使用日の2月前から使用日の当日まで。

etto宮島交流館(宮島まちづくり交流センター)