ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報はつかいち > 2017年6月号 テキスト版

2017年6月号 テキスト版

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月1日更新

広報はつかいち No.1223 6 June 2017

平成29年5月7日に生まれた中濱奏汰(なかはま・かなた)くん。「たくさん経験して、たくさん悩んで、たくさん笑いながら、自分で自分の生き方を切り開いていってほしい」とお父さんからメッセージ。少子高齢化や核家族化が進む今、市民一人一人が輝き、それぞれの幸せを描けるまちであるためには、子育てを市全体で応援し、支えていくことが大切です。「子育てにちょうどいい!まち」を目指し、妊娠期から就学までの期間を支える市内の取り組みを紹介します。

特集 子育てにちょうどいい!はつかいち

いま、この瞬間にも、新しい命がスタートを切っています―。

新しい生活の始まり

わが子との出会いは、とてつもない奇跡かもしれません。大きな泣き声さえも愛しいもの。けれど、泣くのが仕事の赤ちゃんは、お腹が空いて泣き、おむつを替えてほしいと泣き、上手に寝付けなくて泣く。親は溜まっている家事を片付けたいときも、少しぼんやりとしたいときも、赤ちゃんを優先して生活しなければいけない日々が続きます。仕事には休憩時間がありますが、育児にはなく、24時間気を抜くときがないといっても過言ではありません。

正解がない育児

多すぎると思えるほどの情報が入ってくる今、理想とする母親像や育児環境とのギャップに苦しむ人も多くいます。「母乳を飲んでくれない」「まだ寝返りをしない」「夜泣きがひどい」など、育児をする上での悩みは尽きることがありません。
核家族化が進み、身近なところに頼る人がおらず、ずっと赤ちゃんと2人きりの時間が続く。愛しいわが子の育児であっても、さまざまな要因がストレスになり、自身がうつになったり、発散できない思いを子どもにぶつけてしまいそうになったりする危険性を誰もが秘めています。
産後うつなどを発症している人の多くは、なぜ不安を感じるのか上手く説明することができず、罪悪感や恥ずかしいという気持ちに悩み、病気として自覚できないことがほとんどです。
結果、必要な助けを求められないことが多く、1人で苦しむことになってしまいます。

上手に息抜き・手抜き

市は、多くの事業を通じて出産前から子どもの就学までをサポートしています。
行政の支援はもちろん、子育てを終えた人や保育園などを退職した人などが集まり、赤ちゃんが生まれたすべての家庭を訪問したり、健診で本の読み聞かせをしたり…。また、素敵なアイデアがあふれた幼稚園や保育園を運営して社会で活躍する保護者を支えるなど、たくさんの人が日々尽力しています。
廿日市市で暮らす、将来を担う子どもたちと、その保護者の皆さんのために。「一人で頑張らなくてもいいんだ」「廿日市市で生まれ育ってよかった」と思ってもらえるよう、市全体で今できることに取り組んでいます。今回はその取り組みの一部を紹介します。

出産前から就学前まで切れ目ないサポート

核家族化、地域のつながりの希薄化などにより、妊産婦・母親の孤立感や負担感が高まっています。妊娠・出産期から子育て期まで切れ目のない支援を提供するため、市は、福祉保健部に「こども課」と「子育て応援室(愛称:ネウボラはつかいち)」を設置しました。これらの部署には、保健師や社会福祉士、保育士などもおり、地域のさまざまな関係機関・団体などと連携し、当事者の気持ちに寄り添い必要な支援を行います。
※ネウボラはフィンランド語で「アドバイスの場」という意味です

妊娠前

妊娠に関する普及啓発

不妊相談

妊娠期

産前・産後サポート事業
助産師などの専門家や、子育てを終えたシニア世代が話し相手となる相談支援により、妊産婦の孤立感の解消を図ります。

妊婦健診

マタニティスクールなど

出産

産前・産後サポート事業
助産師などの専門家や、子育てを終えたシニア世代が話し相手となる相談支援により、妊産婦の孤立感の解消を図ります。

こんにちは赤ちゃん事業
母子保健推進員(ママフレンド)による乳児のいる家庭を全戸訪問

産後

産前・産後サポート事業
助産師などの専門家や、子育てを終えたシニア世代が話し相手となる相談支援により、妊産婦の孤立感の解消を図ります。

産後ケア事業
産婦の心身の不調や産後うつなどを防ぐため、母子への心身のケアや育児サポートなどを行います。

定期健診

予防接種

養子縁組

育児

子育て支援策
・保育園や幼稚園、託児所などの紹介
・子育て支援センターで育児相談
・里親、乳児院の相談
・その他

こんにちは、赤ちゃん!

お母さんたちの手助けになりたいとの思いで勉強会を重ね、平成19年に母子保健推進員が結成されました。
より身近に感じてもらうため、名称を「ママフレンド」とし(※)、赤ちゃんが生まれたすべての家庭を訪問しています。
※大野地域は昭和43年から活動しており、名称は母子保健推進員です

― お母さんたちに訪問を受けた感想を聞きました ―

ママフレンドさんはとても明るくて気さくな人なので、とても話しやすく、心強い存在です。1人目の子育ては、何もかもが初めて経験することばかり。特に予防接種は子どもの命に直接関係するので、スケジュール管理などが一番不安なことでした。
けれども、ママフレンドさんがいろいろな資料を持って来てくださり「大丈夫よー」と声を掛けてくださったので、安心して子どもと過ごす貴重な日々を楽しむことができています。

内田(うちだ) 洋子(ようこ)さん
咲奈(さな)ちゃん(6カ月)

廿日市市で生まれ育っても、健診や幼稚園のことなど、子どもを授かるまで知らなかったことが多くありました。1人目のときは毎日必死だったので、離乳食の作り方や予防接種の時期などを忘れてしまっていました。
2人目が生まれても、ママフレンドさんが引き続きアドバイスしてくれるので、安心しています。日中は子どもと話すことばかりなので、訪問で人生の先輩に話を聞いてもらえるだけで、とてもうれしいです。

福重(ふくしげ) 侑子(ゆうこ)さん
小春(こはる)ちゃん(3歳)・諒真(りょうま)くん(8カ月)

写真上・毎月開催される勉強会の様子。中・手作りのおやつが配られる大野地域の健診。下・結成10周年を記念して作られたオリジナルのかばん。

あなたの近くのママフレンド

現在、市内で活躍しているママフレンドは55人(廿日市24人、佐伯2人、吉和1人、大野27人、宮島1人)います。赤ちゃんが生まれて4カ月経つまでにすべての家庭を訪問していますので、気になることを気軽に相談してください。

佐伯地域では、年間で10人前後の訪問をしています。年々減ってきているのは寂しいですが、その分1人1人をよく見ることができます。保育園に勤めていたときに受け持っていた子が母になり、佐伯で子育てをしているところに訪問したときは、感慨深いものがありました。佐伯でも大家族は少なくなってきています。子育てのことを聞く人が周りにいなくて困ったときに、すぐに頼ってもらえる存在でありたいと思っています。
佐伯地域 佐藤(さとう) 博子(ひろこ)さん

吉和の自然の中で子育てをしたいと他の地域から移住してくる人もいるので、ママフレンドとして予防接種や病院などの情報を伝えるのはもちろん、買い物や学校のことなども聞かれることが多くあります。私の子どもも吉和の内外で学校生活を送っているので、そういった相談にも今後乗れるのかなと思っています。同じ地域に暮らす仲間同士、住み心地が良くなるよう、子育てをきっかけにいろいろと声を掛けていきたいです。
吉和地域 吉岡(よしおか) 真理(まり)さん

母子保健推進員(ママフレンド)と言っても、子育ての方法を押し付けるのではなく、とにかく話を聞くことを大事にしています。今と昔の子育ては違うことばかりですが、食の大切さは変わりません。大野地域では、健診のときに母子保健推進員が手作りしたおやつを振る舞っています。忙しいお母さんでも簡単に作れ、栄養満点のものを紹介しています。健診で泣いていた子が夢中で食べている姿を見ると思わず笑顔がこぼれます。
大野地域 松本(まつもと) 順子(じゅんこ)さん

宮島島内では、年に5,6人訪問しています。島内は商売をしている家庭が多く、日頃からつながりができており、ママフレンドの活動もしやすいところです。しかし、島外から移住した人も多くなってきているので、ランチに誘ったり、情報を交換したりして、島内の人たちと結ぶ懸け橋になれたらと思っています。2人目・3人目の訪問に行くと、しっかりお兄ちゃん・お姉ちゃんらしくなった姿を見られるのがうれしいです。
宮島地域 松原(まつばら) 雅子(まさこ)さん

何かあれば相談してください

私自身、子育ての時期は夫の転勤が多く、寂しい思いをしていました。その土地に慣れるため、子どものために「まずは私が地域でデビューしておかないと」と思って地域に出て行くうちに、気軽に話ができる友達がいることに心強さを感じました。
子どもたちが独立した後、3人の子どもを育てた経験を生かせればと廿日市市で主任児童委員を11年間務めました。現在はママフレンドとして活動しながら、阿品市民センターで「0歳児のママのための茶話(さわ)やかサロン」も開催しています。ママフレンドの活動は、定期健診や子育てに関する情報を一人一人に説明することですが、まずはさまざまな機関やスタッフのサポートがあるということを知ってもらうことが大切だと思っています。
子どもが小学校に上がると親も自然と地域に出て行くようになりますが、小さいうちは「周りに迷惑を掛けてしまうかも」と外出しづらく感じることもあるようです。
訪問して直接話を聞くと、マスメディアやインターネットなどを通して数多くの情報が入ってきたり、自分の子どもとだけ向き合う時間が長かったりして、「私の子育ては大丈夫かしら」と悩んでいる人が多いことがよく分かります。
私が開催するサロンのほかにも、子育て支援センターや児童館などママたちが情報交換できる場がたくさんあります。話してみると、意外と自分だけの悩みではないことに気付くはず。1人で抱え込まず、ママフレンドを始め、いろいろな人に相談してみてください。
ママフレンド(廿日市地域) 井町(いまち) 佳世子(かよこ)さん

みんなで育てる まちの宝

廿日市市には公立と私立合わせて39の保育園と幼稚園があります。
それぞれに特色があり、子どもの成長を見守っています。

公立保育園津田保育園
― 家庭を含めて支援をしていきます ―

子どもは社会の宝です。その大切な宝を保育園で預かり、心を込めて保育に取り組んでいます。
子どもたちは、園生活の中でちがう年齢の子と触れ合うことで、思いやりの心を育み、成長していきます。
また、地域との交流も大事にしています。地域の行事に積極的に参加し、子どもたちの歌や踊りを披露しています。地域の人たちが園の前を通るときに「この前はありがとうね。また来てね」と声を掛けてくださり、地域全体で見守ってもらっていると感じています。
子どもたちの家庭環境はさまざまです。保育園としては、子どもを預かるだけでなく、その家庭を含めた支援をしていきたいと思っています。
保護者の皆さんには、子どもの良いところに目を向けて子育てをしてもらいたいと思っていますので、園で子どもたちが頑張ったことなどをたくさん伝えています。
子育てのことで悩みや不安があればぜひ相談してください。

津田保育園
前田(まえだ) 由美(ゆみ) 園長

お昼寝の時間の後、年長組の子が小さい組の子の着替えを手伝ってあげます。

キャッチフレーズは「笑顔キラキラ 元気モリモリ 津田保育園」

私立保育園あい保育園住吉
― 子どもの心を育てる ―

保育で一番大切にしていることは、子どもたちの「心を育てる」ことです。子どもには、家族や地域の人、保育園の先生や友達、いろんな人と関わり、さまざまな経験をすることで、心が豊かな子どもに育ってほしいと願っています。
食育に力を入れていることも特色の一つです。国産の食材を使用し、人口調味料をなるべく使わずに、安全で安心して食べられる、完全手作りの給食を子どもたちに提供しています。
また、調理の様子がガラス越しに見え、給食を作るにおいが廊下に広がるので、視覚と嗅覚で給食を楽しむことができ、子どもたちからの「今日の給食は何だろう」という声がたくさん聞こえます。保育園で過ごす時期は、子どもたちの味覚ができ上がり、心も身体も育つ大事な時期。「食べることは楽しい」と感じてもらいたいです。
保護者の皆さんは、さまざまな子育ての悩みがあると思います。子どもたちだけでなく保護者の皆さんにも輝いてもらうため、保護者のニーズに合った保育に取り組んでいきます。

あい保育園住吉
源(みなもと) 法子(のりこ) 園長

外部講師を招いてのリトミック(※)の様子。
※リトミック…音楽を通して、身体でリズムを表現したり遊んだりすること

ガラス越しに見える調理場

私立幼稚園かえで幼稚園
― 遊びの中で子どもは育つ ―

子どもにとって、遊ぶことは大事です。遊びの中からたくさんのことを学び、人間性の豊かな子どもに育ってほしいです。
園は、子どもたちがしっかりと遊べる環境を室内外で作っています。
室内は、積み木や絵本、ママゴトなどのコーナーを設けています。室外は、たくさんの草木に囲まれており、約2000平方メートルの雑木林「かえでの森」で、思いっきり自然に触れることができます。
また、子どもが自分で考えて遊ぶことも大事にしています。教えてもらって遊ぶのではなく、どうやったら楽しめるかを自分で考えることが大事です。そうすることで、子どもたちには創造力や主体的に生きる力が身に付きます。 子どもたちは少しずつ着実に成長していきます。子育ては、すぐに成果を求めるのではなく、人間としての根っこを育てることが大事だと思っています。

かえで幼稚園
中丸(なかまる) 元良(もとよし) 園長

たくさんの草木と遊具がある園内

手作りの遊具で遊ぶ子どもたち

かえでの森の様子。自分の力で歩く。

市全体で子育てを応援します

「つながり支えあう子育てのまちはつかいち」を目指し、平成27年3月に「廿日市市子ども・子育て支援事業計画」を策定しました。この計画を進めるために、地域力を生かし、家庭・地域・学校・行政が、それぞれの役割を果たしながら、連携して子どもたちの健やかな成長を支えています。
その中の一つに、小学校就学前の教育・保育の場として幼稚園・保育園があります。
一人一人の子どもたちの心に向き合う場、子ども同士の遊びの中から楽しさを共有し、学び合い、考え合う場。また、保護者の悩みの相談の場としての重要な役割を担います。平成30年度から保育所保育指針と幼稚園教育要領が変更され、新しい就学前教育がはじまります。それぞれの幼稚園・保育園の特徴や地域の特性を生かして、さらなる教育・保育の充実を目指していきたいと考えています。
また、医療費を助成する対象を、中学3年生にまで拡大し、子育て世代の医療費負担を軽減しています。
子どもたちが健やかに育ち、子どもの笑顔、保護者の笑顔、幼稚園・保育園の職員、地域の皆さんの笑顔がつながり合うことで、子どもたちの心のよりどころとなる「ふるさと・はつかいち」づくりを進めていければと思っています。
これからも認可保育園の充実や教育費負担の軽減、子どもを産んで子育てしていても安心して働ける環境づくりに力を注いでいきたいと考えています。

廿日市市福祉保健部こども課
松岡(まつおか) 満里子(まりこ) 調整監

特集 子育てにちょうどいい!はつかいち 終わり

後期高齢者医療保険料の軽減措置が変更されました

問い合わせ 課税課 電話番号 0829-30-9114

保険料の計算方法

平成29年度の後期高齢者医療保険料は、平成28年度と同様、次のとおり計算し、7月中旬に保険料額決定通知書を送付します。

均など割額 44,795円 + 所得割額(※) 所得割率8.97パーセント = 年間保険料(限度額57万円)

※所得割額 =(総所得金額など - 基礎控除(33万円))×8.97パーセント

所得の少ない世帯の被保険者などに対する保険料軽減措置

所得の少ない人や被用者保険(※)加入者に扶養されていた人の保険料は、次の軽減措置があります。
※被用者保険…協会けんぽ、健保組合、共済組合など

●所得割額の軽減

総所得金額などから基礎控除(33万円)を引いた金額が58万円以下の人は、所得割額が2割軽減されます。
軽減後の所得割額 =(総所得金額など - 基礎控除(33万円))×8.97パーセント×0.8
・所得割額の特例軽減措置は、平成29年度で終了します

●均等割額の軽減

世帯内の被保険者と世帯主の前年中の所得金額に応じて、均等割額が軽減されます。このうち、5割軽減と2割軽減は、軽減の対象所得の基準が拡充されました。

世帯内の被保険者と世帯主の前年中所得の合計額が33万円以下の場合
 ・世帯内の被保険者全員の所得額(公的年金の所得は控除額を80万円として計算)が0円となる場合、軽減後の均等割額 9割軽減 4,479円/年
 ・上記以外の場合、軽減後の均等割額 8.5割軽減 6,719円/年

世帯内の被保険者と世帯主の前年中所得の合計額が平成28年度 「33万円+26万5千円×被保険者数」以下の場合 5割軽減 22,397円/年

世帯内の被保険者と世帯主の前年中所得の合計額が平成29年度 「33万円+27万円×被保険者数」以下の場合 5割軽減 22,397円/年

世帯内の被保険者と世帯主の前年中所得の合計額が平成28年度 「33万円+48万円×被保険者数」以下の場合 2割軽減 35,836円/年

世帯内の被保険者と世帯主の前年中所得の合計額が平成29年度 「33万円+49万円×被保険者数」以下の場合2割軽減 35,836円/年

●健保組合などの被扶養者であった被保険者に対する軽減

後期高齢者医療制度加入直前に、健保組合など(国保および国保組合は除く。)の被扶養者であった被保険者(これまで保険料負担がなかった人)の保険料は次のとおり軽減されます。 

均等割額

軽減内容 7割軽減、 軽減後の金額13,438円、平成29年度保険料額13,438円

所得割額

軽減内容 負担なし、 軽減後の金額0円、平成29年度保険料額13,438円

 

※上記「●均など割額の軽減」にも該当する人は、いずれか大きい方の割合が軽減されます

「はつかいち平和ツアー」ホストファミリー募集

問い合わせ 国際交流協会 電話番号 0829-20-0116

日本の大学で学んでいる留学生を廿日市市に受け入れ、平和を考えるプログラムです。
夏休みに留学生と交流したい家族の応募を待っています。日本語を理解できる留学生がほとんどです。

ホームステイ期間

8月4日(金曜日)~8日(火曜日)の4泊5日

募集数

20家族
※超えた場合は、留学生とのマッチングにより決定します

応募方法

国際交流協会まで直接または電話で

応募締切

6月23日(金曜日)

国民健康保険税(国保税)の軽減制度が拡大されます

1年間の所得が基準額以下の世帯は、国民健康保険税の均など割額と平均割額が軽減されます。このうち、5割軽減と2割軽減の対象となる世帯を平成29年度から拡大しました。

国民健康保険税の軽減制度の基準

平成28年度5割軽減基準額 基礎控除額(33万円)+26.5万円×(被保険者数+特定同一世帯所属者数)

平成29年度5割軽減基準額 基礎控除額(33万円)+27万円×(被保険者数+特定同一世帯所属者数)

平成28年度2割軽減基準額 基礎控除額(33万円)+48万円×(被保険者数+特定同一世帯所属者数)

平成29年度2割軽減基準額 基礎控除額(33万円)+49万円×(被保険者数+特定同一世帯所属者数)

※平成29年度7割軽減基準額は、平成28年度と同じです
※特定同一世帯所属者…国民健康保険に加入したまま75歳を迎えることなどにより、後期高齢者医療制度へ移行した人

国民健康保険税の計算は世帯ごとです

国民健康保険税の税額は、世帯内の加入者に対するそれぞれの「所得割」「資産割」「均など割」「平など割」の4つの合計で世帯ごとに計算し、納税義務者である世帯主に課税されます。 また、年度の途中で加入者数などに異動があった場合は、月割での計算となります。

納付方法

特別徴収と普通徴収があります。

●特別徴収

国民健康保険税を年金から天引きして納付する方法です。
特別徴収の対象となる人は、国民健康保険の加入者全員が65歳以上75歳未満の世帯の世帯主で、年額18万円以上の年金を受給している人です。ただし、年度途中で75歳になる人や、介護保険料と国民健康保険税を合わせた額が特別徴収する年金額の2分の1を超える場合などは特別徴収を行いません。
なお、希望する人は、口座振替での納付もできます。

●普通徴収

特別徴収の対象とならない人が、納付書や口座振替で納付する方法です。

問い合わせ

●国保税の計算・納付方法
課税課保険税係 電話番号 0829-30-9114
●国保税の納付
税制収納課徴収係 電話番号 0829-30-9111
●口座振替
税制収納課税制管理係 電話番号 0829-30-9110
●国保の資格取得・喪失の手続き
保険課国保年金係 電話番号 0829-30-9159

納税通知書は7月中旬に世帯主に送付します。詳しくは、納税通知書や通知に同封する「国保のしおり」を確認してください。

国民健康保険税の納期

 普通徴収 年8回納付 7月(第1期) 8月(第2期) 9月(第3期) 10月(第4期) 11月(第5期) 12月(第6期) 1月(第7期) 2月(第8期)
特別徴収 年6回天引き 4月 6月 8月 10月 12月 2月

※普通徴収の納期限は、各該当月の月末(ただし12月は25日)。納期限が土・日・祝・休日の場合は、その翌営業日

「はつかいち景観百選」の冊子が閲覧できます

問い合わせ 都市計画課 電話番号 0829-30-9190

冊子は、市役所6階都市計画課または各支所・各市民センターで閲覧できます。
また、市ホームページからもダウンロードできます。
※冊子の販売は行っていません

「はつかいち景観百選」とは

景観の大切さを知ることで地域への関心を深め、景観を守り生かす意識づくりに繋げることを目的に「後世に残したい、知ってほしい」廿日市市の景観を選定したものです。
平成27年11月1日から平成28年10月31日までの1年間で応募された351作品と、市民とのワークショップで選ばれた30作品の中から、112作品を選定しました。
この冊子には、選定作品とその景観を見ることができる場所が掲載されています。

みんなが選んだ
後世に残したい
知ってほしい景観
これからみんなで守り育てていこう!

平成29年度職員採用試験
―平成30年4月1日採用予定の職員を募集します―

問い合わせ 人事課 電話番号 0829-30-9104

次のとおり職員採用試験を実施します。
行政事務、土木、建築、機械、社会福祉士、保健師の第1次試験では、試験科目を選択(教養またはSPI)することができます。SPIは、どのような仕事にも共通して求められる汎用的な能力を測定する試験です。

受験案内配布開始日 平成29年7月3日(月曜日)

行政事務 第1次試験科目 教養(大卒程度)またはSPI 作文 第1次試験日 平成29年9月17日(日曜日)

土木 第1次試験科目 教養(大卒程度)またはSPI 作文 専門 第1次試験日 平成29年9月17日(日曜日)

建築 第1次試験科目 教養(大卒程度)またはSPI 作文 専門 第1次試験日 平成29年9月17日(日曜日)

機械 第1次試験科目 教養(大卒程度)またはSPI 作文 専門 第1次試験日 平成29年9月17日(日曜日)

社会福祉士第1次試験科目 教養(大卒程度)またはSPI 作文 専門 第1次試験日 平成29年9月17日(日曜日)

保健師 第1次試験科目教養(短大卒程度)またはSPI 作文 専門 第1次試験日 平成29年9月17日(日曜日)

栄養士 第1次試験科目教養(短大卒程度) 作文 専門 第1次試験日 平成29年9月17日(日曜日)

保育士 第1次試験科目教養(短大卒程度) 作文 専門 第1次試験日 平成29年9月17日(日曜日)

消防 第1次試験科目 教養(高卒程度) 作文 第1次試験日 平成29年9月17日(日曜日)

行政事務(職務経験者)第1次試験科目 SPI 作文 面接 第1次試験日 平成29年10月上旬予定

行政事務(障がいのある人) 第1次試験科目 SPI 作文 第1次試験日 平成29年10月下旬予定

(1)受験資格や採用予定人員などの詳細は、受験案内で確認してください。
(2)受験案内は、市役所などで配布するほか、市ホームページにも掲載します。
(3)全職種で職場適応性検査を実施する予定です。
(4)実施内容が変更となる場合があります。

はつかいちを愛し、はつかいちのまちづくりのために頑張れる職員を募集します。

特定計量器定期検査

問い合わせ 産業振興課 電話番号 0829-30-9140

取引や証明に使用している特定計量器(はかり)は、計量法に基づき、2年に1度、定期検査を受けることが義務付けられています。
今年は、次の日程で行いますので、近くの会場で受検してください。
なお、前回の定期検査以降、特定計量器の変更がある場合は連絡してください。

特定計量器定期検査の日程

6月5日(月曜日)11時~14時30分 宮島桟橋旅客ターミナル
6月6日(火曜日)、7日(金曜日)10時30分~15時 大野支所
6月8日(木曜日)11時~12時 吉和市民センター
6月8日(木曜日)13時30分~15時 さいき文化センター
6月12日(月曜日)10時~12時 地御前市民センター
6月12日(月曜日)13時30分~15時 宮内市民センター
6月13日(火曜日)、14日(金曜日)10時~15時 中央市民センター

問い合わせ 大会実行委員会事務局 電話番号 0829-34-4570

非常勤職員・臨時職員を募集します

問い合わせ
●放課後児童支援員の募集 こども課 電話番号 0829-30-9154
●家庭児童相談員の募集 子育て応援室 電話番号 0829-30-9129

放課後児童支援員

放課後、留守家庭児童会で児童に生活指導などをする職員

【1】非常勤職員の募集

採用期間 7月1日(土曜日)~平成30年3月31日(土曜日)(1年更新)
勤務時間 週29時間
●月~金曜日(木曜日除く) 13時45分~18時30分
●木曜日 13時30分~18時30分
●土曜日・長期休業中 8時30分~18時30分のうち5時間
勤務場所 市内16カ所にある児童会のいずれか
報酬 月額13万4,400円
応募資格 教諭、保育士、幼稚園教諭、社会福祉士など
募集人数 約6人
選考方法 書類選考後、個別面接を行います。
※該当者に直接連絡します
応募方法 市販の履歴書と作文(志望動機をA4縦書きの400字詰め原稿用紙に記入)を市役所1階こども課まで持参または郵送で。
※郵送の場合は、宛名の横に「放課後児童支援員応募」と記入してください
〒738―8501(住所不要) 廿日市市役所こども課
応募締切 6月9日(金曜日)17時(必着)

【2】臨時職員の追加募集

登録期間 登録の日~平成30年3月31日(土曜日)(1年更新)
勤務時間 1日3~5時間程度
勤務場所 市内16カ所にある児童会のいずれか
報酬
●有資格者(教諭、保育士証を有する人、幼稚園教諭) 1時間1,052円
●無資格者 1時間843円
選考方法 登録した人の中から必要に応じて雇用します。
※登録しても必ず雇用されるとは限りません
※すでに登録している人は、今回登録の必要はありません
応募方法 市役所1階こども課、各支所、各市民センターにある臨時職員登録申込書に記入し、こども課まで持参または郵送で。

家庭児童相談員

子育て・児童虐待など、児童福祉に関する各種相談・指導などをする職員

採用期間 8月1日(火曜日)~平成30年3月31日(土曜日)(1年更新)
勤務時間 週29時間
勤務場所 市役所1階子育て応援室
報酬 月額17万800円
応募資格 次の【1】~【4】のいずれかに当てはまる人
【1】学校教育法に基づく大学などで、児童福祉、社会福祉、児童学、心理学、教育学、社会学を専修する学科またはこれらに相当する課程を修めて卒業した人
【2】医師
【3】社会福祉主事として、2年以上児童福祉事業に従事した人
【4】保育士、保健師、教員など【1】~【3】に準じる資格を有する人であり、相談員として必要な学識経験を有する人
募集人数 1人
選考方法 書類選考後、個別面接を行います。
※該当者に直接連絡します
応募方法 市販の履歴書と作文(志望動機をA4縦書きの400字詰め原稿用紙に記入)を市役所1階子育て応援室まで持参または郵送で。
※郵送の場合は、宛名の横に「家庭児童相談員応募」と記入してください
〒738―8501(住所不要) 廿日市市役所子育て応援室
応募締切 6月30日(金曜日)17時(必着)

ごみ置き場への持ち出し時間を守りましょう

問い合わせ 廃棄物対策課 電話番号 0829-30-9133

家庭ごみは正しく分別し、各地域で決められた収集日の次の時間までに、ごみ置き場へ持ち出すようにしてください。

廿日市・大野・宮島地域 7時30分
佐伯・吉和地域 8時

前夜からごみを持ち出す行為は、通行の支障や悪臭などで周辺住民への迷惑となりますのでやめましょう。

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会2017

6月25日(日曜日)開催

問い合わせ みやじまトライアスロン大会事務局 電話番号 0829-34-4570
大会ホームページ http://miyajimatriathlon.com/(外部リンク)

 自然豊かな廿日市市の魅力を広く全国にアピールするとともに、スポーツ文化の発展と地域の一体感や協働の精神を育むことを目的に、はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会を開催します。
 11回目を迎えた今年は、北海道から沖縄まで全国から約730人のアスリートが集結。今年も「個人の部」「リレーの部」と、国体や日本選手権などに出場する選手を対象とした「エリートの部」を開催します。
 全長77・5キロメートル、高低差900メートルを制覇する見応えのあるレースが展開されます。廿日市市内からも約70人の選手が出走予定です。ぜひ温かい声援を送ってください。

大会概要

●コース

スタート 宮島(西松原)
フィニッシュ 吉和(ウッドワン美術館)

●競技内容

スイム(2.5キロメートル) 大野瀬戸を宮島から本土まで横断するワンウェイ(片道)コース
バイク(55キロメートル) 中国山地を走る、高低差約850メートルのワンウェイ(片道)コース
ラ ン(20キロメートル) 標高約700メートル地点から900メートル地点まで登って降りる坂道コース

 当日は交通規制などでご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。交通規制に関しては、みやじまトライアスロン大会事務局に問い合わせてください。

多文化共生の扉

問い合わせ 協働推進課 電話番号 0829-30-0201

―日本と中国に共通する茶道文化―

ここ数年、日本を訪れる中国人観光客は増加しています。
最近は、グルメや買い物だけでなく、着物体験や美容体験、そばの手打ち体験などを楽しむ中国人も増えてきて、茶道体験も人気メニューの1つです。
中国では昔からさまざまな茶の飲み方が楽しまれており、茶葉の種類も豊富です。それは歴史とともに変化しながら「芸」として親しまれ、現代にも受け継がれています。茶は中国人の日常生活に欠かせないものです。
日本を訪れる中国人が日本の茶道に惹かれるのは、茶を通じて地域の人と深く触れ合えるだけでなく、新鮮で充実した時間を過ごすことができるからです。
また、四季折々に人々を魅了する日本庭園や茶菓子作り、茶殻を再利用した切り絵作り体験も人気です。茶は人に憩いを与え、心を豊かにする文化芸術です。
豊かになるにつれ「モノ消費」から「コト消費」へ変化するのは日本も中国も同じです。茶道のように共通する文化から、国を越えた人の交流が生まれるのは素晴らしいことです。
そういう草の根の交流から、多文化共生社会が発展していくことを願っています。

多文化共生相談員
陳琳(ちん・りん)さん

外国語で相談対応ができる「多文化共生相談員」を配置しています。

とき

すべて9時~16時
●中国語 火・木曜日
陳琳(ちん・りん)相談員
●タガログ語・英語 水・金曜日
竹下理恵相談員

ところ

市民活動センター

内容

生活情報の提供、市役所や学校、保育園での手続きなどの相談や通訳。

宮島水族館開業50周年記念事業 夏の体験学習会の参加者を募集します

問い合わせ 宮島水族館 電話番号 0829-44-2010

宮島水族館に遊びにおいでよ

【1】漁師さんから学ぼう「カキ養殖のお話~おいしいカキができるまで~」

大野瀬戸でカキを育てているカキ漁師さんが、分かりやすくカキの育て方を話します。
とき 8月20日(日曜日)13時30分~15時
参加費 無料
対象 小学生以上(小学生は保護者の同伴が必要)
申込締切 8月7日(月曜日)(必着)

【2】「夏のプランクトン観察会」

プランクトンと水族館の生き物たちがどのような関わりがあり、暮らしているのか顕微鏡で観察してみましょう。
とき 8月26日(土曜日)13時30分~16時
参加費 200円
対象 小学3年生以上(小学生は保護者の同伴が必要)
申込締切 8月14日(月曜日)(必着)

【3】「化石のお話~昔、山は海だった!~」

庄原市立比和自然科学博物館のスタッフを招き、中国山地が昔は海だったことを化石を通して学びます。
とき 9月2日(土曜日)13時30分~15時
参加費 無料
対象 小学生以上(小学生は保護者の同伴が必要)
申込締切 8月21日(月曜日)(必着)

●共通事項

定員 各40人
※超えた場合は抽選
申込方法 往復はがき(124円)に【1】「イベント名(※)参加希望」、【2】参加希望者全員の氏名(ふりがな)、【3】年齢、【4】代表者の住所、氏名(ふりがな)、電話番号、ファクス番号(持っている人)またはメールアドレスを記入し、次へ。
〒739―0534 宮島町10の3 宮島水族館「イベント名(※)」参加者募集係
※イベント名には、次の表記をしてください
【1】…カキ養殖のお話
【2】…プランクトン観察会
【3】…化石のお話
※宮島水族館ホームページからも応募できます
※応募は1組につき1通です
※別途入館料が必要です

ごみの野焼きと不法投棄は法律で禁止されています

問い合わせ 廃棄物対策課 電話番号 0829-30-9133

■ 野焼き

野外でごみなどを燃やす行為はやめましょう。
政令により特別に認められている行為(農業や、とんどといった祭事など)でも、煙や悪臭、灰などで、周囲に迷惑を掛けないようにしてください。その際も、ビニールやプラスチックなどのごみを一緒に燃やすことは禁止されています。
野焼きを見かけたら、市役所または最寄りの支所に連絡してください。

■ 不法投棄

ごみの不法投棄はやめましょう。
不法投棄は周辺の自然環境に影響を及ぼす恐れがあります。不法に投棄されたごみは、原則として土地の所有者や管理者が撤去することになります。不法投棄されることのないよう、次のように適正な土地の管理を心掛けましょう。

【1】自分が所有する土地の雑草などを刈り取り、清潔に保ちましょう。
【2】空き地などを貸す場合は、不法投棄に繋がらないよう、よく確認しましょう。
【3】自分が所有する空き地に柵や看板などを設置して、他人が入れないようにしましょう。

不法投棄の現場を目撃したら、車のナンバーや特徴などを警察に連絡してください。

一人一人が「不法投棄を許さない」意識を持ちましょう。

「広報はつかいち」平成29年5月号に掲載している表記に誤りがありましたので、訂正しお詫びします。
12ページ「出前トーク、やってます」中
・4-5「宮島とラムサール条約」の削除。
・4-8「地域描活動」の表記。正しくは、「地域猫活動」です。

My Town Topics ―まちのわだい― まちの旬な話題を提供します

平良市民センター落成記念式典

地域活動・生涯学習の拠点としてリニューアルオープン

4月22日、平良市民センターの落成記念式典がありました。
耐震改修工事を行うとともに、エレベーターや太陽光発電を新設。LED照明による省エネ化など、人や環境にやさしく、安全で利用しやすい施設となり、地域活動・生涯学習の拠点として新たなスタートになりました。平良市民センターの問可所長は「地域の人がいつでも気軽に立ち寄れるよう、人が集まりやすい明るい雰囲気づくりをしていきたい」と話していました。

式典では平良保育園の年長組の子どもたちが、元気いっぱいの歌と踊りを披露しました。

チャリティオークション収益金の寄付

ボートレース選手 地域福祉のために寄付

4月26日、宮島競艇施行組合から廿日市市社会福祉協議会に、G2第1回レディースオールスター前夜祭で行われたチャリティオークションの収益金10万2,500円が寄付されました。このオークションでは、前夜祭に出場した13人の選手が自前のプロペラやジャンパーなどを出品。
代表の選手2人が「皆さんのため使ってほしい」と収益金を渡しました。受け取った澤岡総務課長は「地域福祉の増進のために使わせてもらいたい」と話しました。

収益金を渡す向井田真紀選手(左)と角ひとみ選手(右)。

第15回れんげ祭りin佐方

れんげのもとに集う オール佐方の祭り

4月29日、れんげ祭りin佐方が開催されました。
れんげの花のもとに地域の人たちが集まり、触れ合いを楽しんでもらいたいと毎年開催しているこの祭りは、佐方の春の一大イベントとして定着しています。
祭りでは、地元の子どもたちもボランティアで活躍。会場のごみを拾い集めたり、れんげ寿司など飲食のバザーを手伝ったりして、精力的にまつりに参加。オール佐方でイベントを盛り上げました。

きれいに咲くれんげを一望できる廿日市中学校茶道部の野立てコーナ―も人気でした。

第9回ゆうわれんげまつり

春の空に鯉のぼり のどかな日を満喫

4月30日、友和市民センター周辺で、ゆうわれんげまつりが開催されました。
初夏を思わせる晴天に恵まれ、たくさんの人で賑わいました。
地域の各種団体によるバザーや餅つき・餅まき、生演奏による青空ライブなど、大人から子どもまで楽しめる盛りだくさんの内容でした。
特に人気だったのが、ポニーの乗馬体験とうさぎとの触れ合いコーナー。動物たちと遊ぶ子どもたちからたくさんの笑顔があふれました。

会場の上空を元気に泳ぐ鯉のぼりたち。皆さん春のひとときを満喫していました。

第4回くじまの森 自由なマーケット

玖島を盛り上げよう おさんぽマーケット

5月13日、くじまの森 自由なマーケットが開催されました。
玖島小学校の廃校をきっかけに、地域を盛り上げたいと企画されたこのイベントは、玖島郵便局周辺に飲食や雑貨などさまざまな店が並び、玖島を散歩できるものです。
今年も、市内外からたくさんの人が玖島を訪れ、地域の人たちとの交流を楽しみました。青空ライブも開催され、心地よいメロディが流れる会場で、皆さん穏やかな時間を過ごしていました。

左から、野口美紀さん(アコーディオン)、高西望さん(クラリネット)、森藤みこさん(チューバ)

みやじまぐちそぞろあるきマルシェ

多くの人が集まる 宮島の玄関口でマルシェ

5月14日、宮島コーラルホテル周辺で開催された「みやじまぐちそぞろあるきマルシェ」。初夏のまぶしい日差しの下、多くの人で賑わいました。
宮島への通過点としてだけでなく、宮島口全体を寄り道をしながら楽しんでもらうのが狙い。
市内や近郊の食べ物や手作り雑貨、新鮮な無農薬野菜などが販売され、来場者は「そこでしか買えない」商品や「そこでしか体験できない」サービスを楽しんでいました。

家族での来場者が多く、たくさんの食べ物や手作り雑貨の買い物を楽しんでいました。

News & Information 講座・イベント

今月の廿日の市

はつかいち観光協会 電話番号 0829-31-5656

とき 6月20日(火曜日)8時~10時
※売り切れ次第、終了
ところ 市民プラザ(市役所前広場)

米村でんじろうサイエンスショー

さくらぴあ 電話番号 0829-20-0111

子どもも大人も楽しめる!でんじろう先生のおもしろ科学実験です。
とき 8月5日(土曜日)【1】13時【2】15時30分(開場【1】12時30分【2】15時)
ところ さくらぴあ大ホール
入場料 全席指定2700円

※チケット発売中
※3歳以上はチケット必要。2歳以下は保護者の膝上に限り無料
ただし、席が必要な場合はチケットが必要

上方落語はつかいち寄席

さくらぴあ 電話番号 0829-20-0111

米朝一門の豪華な顔ぶれがさくらぴあに集合します。
とき 8月20日(日曜日)14時~(開場13時30分)
ところ さくらぴあ大ホール

入場料 全席指定5,000円
※チケット発売中
※未就学児の入場はご遠慮ください

開館20周年記念事業「美の壺」暮らしと憧れ

美術ギャラリー 電話番号 0829-20-0222

NHKの鑑賞マニュアル「美の壺」で放送されたテーマ「昭和レトロの家」「寄木細工」「アールヌーヴォーのガラス」などの中から、番組で紹介された逸品を展示します。
※本展覧会は、宝くじの助成を受けて実施します
とき 6月16日(金曜日)~7月23日(日曜日)10時~18時(初日は16時30分開館)
ところ 美術ギャラリー
入場料 一般800円・大学生700円、高校生以下、障害者手帳を持っている人(介助者を含む)無料
休館日 月曜日(ただし、7月17日(祝日)は開館し、翌18日(火曜日)休館)

宮島口周辺を歩いてみよう

はつかいち観光協会 電話番号 0829-31-5656

宮島に渡る前に、いにしえの旅人に思いをはせて、宮島口周辺を歩いてみましょう。今まで気付かなかったものが発見できるウオークです。
とき 6月10日(土曜日)9時30分~11時30分
※小雨決行
集合時間 9時20分
集合・解散場所 JR宮島口駅
参加費 500円
定員 50人(先着順)
申込方法 はつかいち観光協会まで電話で。

西国街道をたずねて

はつかいち観光協会 電話番号 0829-31-5656

大野に残る西国街道の面影は、向原の石畳のモニュメント、鳴川の石畳に見ることができます。かつては宿場町として栄えた玖波宿を通り、本陣跡までゆっくり歩きます。
とき 6月11日(日曜日)9時~14時
※小雨決行
集合時間 8時50分
集合場所 JR大野浦駅北口
解散場所 JR玖波駅東口
参加費 500円
※昼食は持参してください
定員 50人(先着順)
申込方法 はつかいち観光協会まで電話で。

ロマンの小径 平良コース

はつかいち観光協会 電話番号 0829-31-5656

廿日市の古い町並みをゆっくり歩きながら、由緒ある神社やお寺を探訪します。
とき 6月15日(木曜日)9時~12時
※小雨決行
集合時間 8時50分
集合場所 JR廿日市駅南口
解散場所 JR廿日市駅北口
参加費 500円
※昼食は持参してください
定員 50人(先着順)
申込方法 はつかいち観光協会まで電話で。

管絃祭協賛 あなたも平安気分

宮島観光協会 電話番号 0829-44-2011

嚴島神社最大の神事、日本三大船神事の一つ「管絃祭」を船から見てみませんか。
とき 8月8日(火曜日)
・Aコース 16時40分宮島桟橋出航、18時頃 帰港予定
・Bコース 19時宮島桟橋出航、20時30分頃 帰港予定
※今年は例年より1時間早く運航します
※雨天決行。荒天の場合は、運航を中止します
参加費
・Aコース 大人2500円、小人1500円
・Bコース 大人3000円、小人2000円
定員
・Aコース 170人(先着順)
・Bコース 90人(先着順)
申込方法 宮島観光協会まで電話で。
申込期間 6月8日(木曜日)9時~受付開始

大野みんなのまつり

大野みんなのまつり実行委員会事務局 電話番号 0829-55-3111

ステージ広場、出店広場、こども商店街、フリーマーケットなどさまざまな催しがあります。
とき
・前夜祭6月10日(土曜日)17時~21時
・当日祭6月11日(日曜日)10時~15時
ところ 小田島公園周辺

廿日市市合唱祭

生涯学習課 電話番号 0829-30-9203

今年で第11回目を迎える合唱祭。市内で活動する合唱団が一堂に会して日頃の練習の成果を発表します。28合唱団延べ約650人が出演します。
とき 6月11日(日曜日)11時~16時15分
ところ さくらぴあ大ホール

泥落とし神楽の祭典

さいき文化センター 電話番号 0829-72-0336

とき 6月18日(日曜日)10時~17時(開場9時30分)
ところ さいき文化ホール
入場料 全席自由 前売1000円(当日1500円) 小学生以下無料

浅原神楽団(廿日市市) 演目 塵倫

大都神楽団(島根県江津市) 演目 鍾馗 神功皇后

雪田神楽団(島根県邑智郡邑南町)演目 岩戸 大江山

山代白羽神楽保存会(山口県岩国市) 演目 大江山 三鬼

※内容は変更する場合があります

チケット取扱先 さいき文化センター、さくらぴあ事務局、佐伯地域のコンビニエンスストア

廿らつプラチナボランティア養成研修

高齢介護課 電話番号 0829-30-9167

介護施設での入居者の見守りや話し相手などをする、ボランティア養成研修です。この研修の修了者には、ボランティアポイント手帳が渡され、活動に応じてポイントが付きます。ポイントに応じて年間最大5千円を支給します。
対象 65歳以上の元気な人(要介護・要支援認定者または総合事業の事業対象者を除く)
定員 20人(先着順)
申込方法 社会福祉協議会 電話番号 0829-20-0294まで電話で。

研修内容

研修のオリエンテーション・ボランティアの役割・心得・介護保険制度のしくみ・社会資源・老化による身体機能の変化

とき 6月19日(月曜日)9時~14時30分
ところ あいプラザ

認知症の理解・マナーやコミュニケーション・活動の紹介・修了式

とき6月20日(火曜日)9時~14時30分
ところあいプラザ

申込締切

6月12日(月曜日)

■近隣市町の情報をお知らせ【広島市】ゆかたできん祭

とき 6月2日(金曜日)、3日(土曜日)、4日(日曜日)
ところ 広島市内中心部一帯(中央通りなど)

「ゆかた」がテーマの祭り。中央通りを歩行者天国(6月2日(金曜日)・3日(土曜日)、雨天中止)にして行う「ゆかたで踊りんさい」など、「ゆかた」を楽しむさまざまなイベントを行います。

問 ゆかたできん祭実行委員会 電話番号 082-245-1448

■近隣市町の情報をお知らせ【北広島町】壬生(みぶ)の花田植

ユネスコ無形文化遺産。北広島町に初夏の訪れを告げる一大田園絵巻です。

とき 6月4日(日曜日)
ところ 北広島町壬生 特設会場

問 北広島町観光協会 電話番号 0826-72-6908

■モリアオガエルの生態・は虫類の観察会

白い泡に包まれた卵塊を木の枝先に産み付けるモリアオガエルが生息しています。トカゲやヘビなど、は虫類の観察もできます。不思議な自然の営みを観察してみませんか。

とき 6月4日(日曜日)10時~12時
ところ おおの自然観察の森

講師 はつかいち環境アドバイザー 吉川 良さん

問 おおの自然観察の森 電話番号 0829-55-3000

News & Information 募集

プール監視員募集

学校教育課 電話番号 0829-30-9202

採用期間 7月21日(金曜日)~8月17日(木曜日)
勤務時間 9時~16時の間で教育委員会の定める日と時間(土・日曜日は休み)
勤務場所 市内各小学校
報酬 1時間947円
応募資格
・泳ぎに自信があること
・事前研修(7月8日(土曜日)または16日(日曜日)のどちらか1日のみ4時間程度)に参加できること

募集人数 各学校2~3人
選考方法 プールでの事故防止のために監視を行い、事故やケガが発生した場合救助を行うことがあるため、応募者の中から教育委員会が総合的に判断して選考します。
応募方法 履歴書(市販のものに写真貼付)を勤務希望の小学校まで本人が持参で。
※印鑑(ゴム製不可)が必要です
応募期間 6月5日(月曜日)~6月26日(月曜日)(必着)

●勤務先小学校一覧

廿日市小 電話番号 0829-32-2251

平良小 電話番号 0829-38-0251

原小 電話番号 0829-38-1415

宮内小 電話番号 0829-39-2231

地御前小 電話番号 0829-36-1021

佐方小 電話番号 0829-32-4125

阿品台東小 電話番号 0829-39-5358

阿品台西小 電話番号 0829-39-7095

金剛寺小 電話番号 0829-31-1124

宮園小 電話番号 0829-38-1776

四季が丘小 電話番号 0829-38-5043

友和小 電話番号 0829-74-0019

津田小 電話番号 0829-72-0329

大野東小 電話番号 0829-55-2014

大野西小 電話番号 0829-55-2013

シルバー会員の募集

高齢介護課 電話番号 0829-30-9155

シルバー会員募集のための入会説明会を開催します。
とき・ところ
【1】6月13日(火曜日)・シルバー人材センター廿日市本所
【2】7月3日(月曜日)・シルバー人材センター廿日市本所
【3】7月13日(木曜日)・シルバー人材センター大野事務所
【4】7月21日(金曜日)・シルバー人材センター廿日市本所
※いずれも13時30分~
対象 60歳以上で働く意欲のある人
申込方法 シルバー人材センター廿日市本所 電話番号 0829-20-1468またはシルバー人材センター大野事務所 電話番号 0829-54-0224まで電話で。
※シルバー人材センターは、障子・襖・網戸の張り替え、植木の水やりなどさまざまなサービスを行っています。困りごとがあれば、まずは電話してください

コミュニティ農園入園者募集

農業委員会事務局 電話番号 0829-30-9214

農園入園者を募集します。(一世帯につき一区画・約30平方メートルに限る)
入園期間 7月1日(土曜日)~平成30年3月20日(火曜日)
募集地区 原地区(2区画)(詳しい場所は市ホームページに掲載)
入園料 1区画 年間3500円
対象 市内在住の人
応募方法 往復はがきに【1】住所、【2】氏名、【3】電話番号を記入し、郵送で次へ。
〒738―8501(住所不要) 廿日市市農業委員会事務局
応募締切 6月9日(金曜日)(消印有効)
※返信表面に必ず郵便番号、住所、氏名を記入し、1世帯につき1枚のはがきで
※抽選結果は、6月中に通知

県営住宅入居者の募集

広島県ビルメンテナンス協同組合 電話番号 0829-34-0140

市内の県営住宅で、空室がある住宅の入居者を募集します。募集住宅や応募方法・資格など詳しくは、6月13日(火曜日)から広島県ビルメンテナンス協同組合と市役所6階住宅政策課で配布する「申し込みのしおり」または募集一覧を確認してください。
募集期間 6月20日(火曜日)~22日(木曜日)8時30分~17時
受付場所 広島県ビルメンテナンス協同組合(串戸1の9の44 1階)

地御前漁港艇置施設使用者募集

農林水産課 電話番号 0829-30-9144

施設名称 地御前漁港艇置施設(地御前漁港内)
募集する船舶の大きさと隻数
【1】係留状態で全長8m未満、全幅2・5m以内の船舶 3隻
【2】係留状態で全長7m未満、全幅2m以内の船舶 2隻
【3】係留状態で全長6m未満、全幅2m以内の船舶 4隻
※応募多数の場合は、抽選です
使用料 【1】~【3】月額7910円
応募資格 市内に在住または在勤の人
応募方法 市役所6階農林水産課にある申請書に必要事項を記入の上、必要書類を添えて直接提出。
応募期間 6月5日(月曜日)~6月9日(金曜日)
※【2】、【3】の船舶は、応募期間に関わらず、随時受け付けます

極楽寺山睡蓮まつり作品募集

はつかいち観光協会 電話番号 0829-31-5656

極楽寺山周辺の絵や写真、俳句を募集します。
募集期間 6月12日(月曜日)~7月28日(金曜日)
募集内容 【1】写生大会(4歳以上中学生以下)、【2】フォトコンテスト、【3】俳句大会
※写生大会の画材、画板などは持参してください
その他 応募用紙、画用紙などは極楽寺山キャンプ場管理棟にあります。
※応募用紙は観光協会にもあります
※作品は、管理棟または観光協会に提出してください

News & Information 一般

男女共同参画学習費補助

人権・男女共同推進課 電話番号 0829-30-9136

 男女共同参画社会に関する学習をする人に、費用の一部を補助します。
対象者 市内在住の20歳以上の人で、学習後にその成果を地域などで生かすことができる人
対象講座 公共団体が開催する講座など (例)エソールひろしま大学基礎講座、応用講座など
※個人の資格取得に関するものや営利活動に関するものなどは除きます。詳しくは市ホームページで確認してください
●男女共同参画週間
 6月23日(金曜日)~29日(木曜日)は男女共同参画週間です。平成29年度のキャッチフレーズは「男で○、女で○、共同作業で◎。」です。

入札参加資格審査申請の追加受け付け

契約課 電話番号 0829-30-9108

 平成29・30年度に市と市水道局が発注する建設工事および測量・建設コンサルタントなどの業務に関して、入札参加資格審査申請の追加受け付けを実施します。
 なお、今回の申請方法は電子申請のみです。
 詳しくは、市ホームページを確認してください。
申請期間 7月3日(月曜日)~7月7日(金曜日)

狩猟免許の取得補助制度

農林水産課 電話番号 0829-30-9148

 有害鳥獣による農作物被害を防ぐため、狩猟免許試験の合格者に、取得費用の一部を補助します。
補助金額 広島県猟友会が開催する狩猟免許初心者講習会の受講料と県が実施する狩猟免許試験手数料の2分の1
申請方法 農林水産課または各支所環境産業担当にある申請書に必要事項を記入し提出。
対象 市内に住民票があり、狩猟免許(わな猟・網猟に限る)を今年度新たに取得した人
※講習・試験を受ける前に申請した人に限ります

空き地の適正な管理

環境政策課 電話番号 0829-30-9132

 空き地の所有者、占有者または管理者は、土地を適正に管理しましょう。
 適正に管理されていない土地は、雑草や枯草のため、害虫や不法投棄の発生源になることがあります。計画的に除草し、近隣住民に迷惑が掛からないようにしてください。
 自身で除草ができない場合は、(公社)廿日市市シルバー人材センター( 電話番号 0829-20-1468)など事業者に依頼し、適正な管理に努めてください。

ライトダウンをしましょう

環境政策課 電話番号 0829-30-9132

 環境省では、地球温暖化防止のため、6月21日(夏至の日)から7月7日(七夕の日)までライトダウンキャンペーンを実施します。
 廿日市市では、本庁などの公共施設や嚴島神社周辺で、6月21日(金曜日)と7月7日(金曜日)の19時からライトダウンします。
※嚴島神社周辺は7月7日(金曜日)20時~22時のみ
 家庭でも特別実施日(6月21日(金曜日)と7月7日(金曜日)の20時~22時)のライトダウンの実施に協力してください。

水道週間図画作品展

水道局業務課 電話番号 0829-32-5295

 6月1日(木曜日)から7日(金曜日)までの「水道週間」は、水道水ができるまでの仕組みや、料金、水の大切さなどに関して理解を深めてもらう期間です。
 この週間にちなんだ市内小学生の応募作品のうち、入賞作品を展示します。
とき 6月1日(木曜日)~7日(金曜日)
ところ 市役所1階市民ホール

ため池に入らないでください

農林水産課 電話番号 0829-30-9143

 ため池は、農業用水を確保するための大切な「水がめ」であり、遊び場ではありません。
 勝手に入ると大変危険です。
 関係者以外は、ため池に立ち入らないようにしてください。

PM2・5、光化学オキシダントに注意

環境政策課 電話番号 0829-30-9132

 微小粒子状物質(PM2・5)は、粒子の大きさが小さく、人への健康影響が懸念されています。県内のPM2・5の濃度が高くなると判断された場合、県から高濃度予報が発表されます。
 また、光化学オキシダントは、気温が高く、風の弱い日に発生しやすくなり、目やのどの痛みなどを引き起こすことがあります。濃度が高い状態が継続すると認められる場合、県から光化学オキシダント注意報などが発令されます。
 県から注意喚起や注意報などが発令されたときは、屋外に面した窓は閉め、できるだけ屋外での激しい運動は避けましょう。
 市は、県から注意喚起や注意報などが発令された場合に、市内の小中学校、保育園、各支所へ情報提供し注意を促します。
 注意喚起や注意報などの発令を県環境情報サイト「広島県大気情報ポータルサイト」で迅速に知らせています。また、市ホームページにもPM2・5と光化学オキシダントの情報を掲載していますので、確認してください。

農地パトロールの実施

農業委員会事務局 電話番号 0829-30-9214

 7月から10月にかけて農地パトロールを実施します。
 パトロールは、遊休農地の実態把握と発生防止、解消対策、農地の違反転用発生防止対策などに重点的に取り組むことを目的としています。
 遊休農地は、イノシシなどの有害鳥獣の温床や、害虫などの発生源になる可能性が高く、周辺の農地や生活環境に悪影響を与える恐れがあります。
 農地の所有者や管理者は、草刈りなどを実施し、隣接地などに迷惑が掛からないよう十分な管理に努めてください。

貯水槽は適切に管理しましょう

水道局工務課 電話番号 0829-32-5294 環境政策課 電話番号 0829-30-9132

 ビルやマンションのように、一度受水槽に水道水を受けて給水する水道(貯水槽水道)は、受水槽の設備が設置者の所有物となります。設置者には、1年以内ごとに1回、定期的に水槽の清掃や検査を受けることが義務付けられています。
 水槽などの衛生管理が不十分な場合、水質に異常(色、濁り、臭い、味)が生じることがありますので、設置者は定期的な清掃や点検など、適切な管理に努めましょう。

就活ホンキで応援します

福祉総務課 電話番号 0829-30-9150

 「自分のやりたいことが分からない」「働くことに不安がある」などの悩みを持った人をサポートします。本人はもちろん、家族の人も気軽に相談してください。
とき 毎週火曜日13時~17時
ところ 市民活動センター
対象 15歳から39歳までの人
問い合わせ先 広島地域若者サポートステーション(若者交流館) 電話番号 082-511-2029

平成28年度電源立地地域対策交付金事業の報告

消防本部総務課 電話番号 0829-30-9231

 電源立地地域対策交付金は、発電用施設の設置と運転の円滑化を図るため、発電用施設の周辺市町村などが行う公共用施設の整備や住民の福祉向上のための事業に対して、経済産業省から交付されるものです。
 廿日市市は、平成28年度にこの交付金を活用し、消防活動維持管理事業を行いました。これにより、消防・救急体制の充実が図られています。
●関連発電用施設
 栗栖川発電所(廿日市市)、玖波発電所(大竹市)、打梨発電所(安芸太田町)
●事業内容
 消防庁舎維持管理電気料の支払い、潜水用資機材・放水器具・AED訓練器・救急活動用資機材などの購入

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動

危機管理課 電話番号 0829-30-9102

 北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合は、全国瞬時警報システム(Jアラート)で、緊急速報メールや防災行政無線などを通して緊急情報をお知らせします。
 弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾するといわれています。ミサイルが発射されたときは、次の行動をとってください。
・できるだけ頑丈な建物に避難する。
・近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せて頭部を守る。
 詳しくは、内閣官房国民保護ポータルサイト(http://www.kokuminhogo.go.jp(外部リンク))で確認してください。

■納期限

6月30日(金曜日)

市県民税1期および前納、保育料6月、延長保育料6月、留守家庭児童会利用料6月、市営住宅使用料6月、市営住宅駐車場使用料6月、社会福祉施設入所者負担金5月

■夜間納税窓口

6月 22日(木曜日) 23日(金曜日) 17時30分~20時
市役所1階税制収納課

問 税制収納課 電話番号 0829-30-9111

News & Information 福祉・介護

補助犬(盲導犬)給付事業を行います

障害福祉課 電話番号 0829-30-9152

視覚障がいのある人の社会参加を手助けするため、広島県視覚障害者団体連合会が県内で1頭の補助犬(盲導犬)の給付を行います。
対象 次の【1】と【2】に該当する人
【1】18歳以上の視覚障がいのある人で、1級または2級の身体障害者手帳を持っている人
【2】就労などで、社会活動の参加に効果があると認められる人
申込方法 市役所1階障害福祉課または各支所福祉担当にある申込用紙に必要事項を記入し、直接持参で。
申込締切 7月21日(金曜日)
選考方法 調査、面接などで候補者を決定します。

児童手当現況届

こども課 電話番号 0829-30-9153

児童手当は6月30日(金曜日)までに現況届の提出が必要です。
現況届は、毎年6月1日の状況を届け出て、児童手当を引き続き受ける要件があるかどうかを確認するためのものです。
平成29年度の現況届は、平成29年5月まで児童手当を受給していた人へ6月上旬に発送します。
この届の提出がないと、6月分以降の手当が受けられなくなりますので、注意してください。
ただし、5月に新たに児童手当の手続きをして6月分から支給開始となる人や、5月31日までに転出などで資格喪失となった人は提出の必要はありません。
なお、平成29年1月2日以降に廿日市市に転入してきた人は平成29年度(平成28年中)所得証明書が必要です。
※平成29年1月1日現在の住民登録地の市区町村で取得してください
申請受付窓口 申請は郵送で受け付けるほか、市役所1階こども課と各支所福祉担当でも受け付けます。
窓口受付時間 8時30分~17時(土・日・祝・休日を除く)
※申請は、窓口が混雑することが予想されるため、なるべく同封の返信用封筒を利用してください

ジェネリック医薬品使用促進通知書

保険課 電話番号 0829-30-9159

医療費を抑制し、加入者の自己負担額の軽減を目的として、国民健康保険に加入している人に「ジェネリック医薬品使用促進通知書」を送付しています。現在使用している先発医薬品をジェネリック医薬品に切り替えた場合の自己負担削減額が大きい人を対象としています。通知には「医療機関名・薬局名・薬品名」「薬の単価」「数量」「支払った薬代」「切り替えることで削減できる金額」を記載しています。
ジェネリック医薬品への切り替えを希望する場合は、主治医に相談してください。ただし、すべての病気や新薬にジェネリック医薬品があるわけではなく、また調剤する薬局に取り扱いがない場合もあります。

ジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、先発医薬品に比べて一般的に安価な薬のこと。
厚生労働省により、最初に作られた薬(先発医薬品・新薬)と効き目や安全性などが同などとして販売が認められているもので、先発医薬品の特許終了後に製造するため、開発費用が抑えられ、安価です。

News & Information スポーツ

夏のスポーツ教室受講者募集

佐伯総合スポーツ公園 電話番号 0829-72-1601

テニス教室中級クラス 対象 高校生以上  火曜日 19時30分~21時 開催日 6月27日(火曜日)~8月22日(火曜日) 全8回 定員15人

テニス教室初級クラス 対象 中学生以上  水曜日 19時30分~21時 開催日6月28日(金曜日)~8月23日(金曜日) 全8回 定員15人

※開催人数に満たない場合は開催しません
ところ 佐伯総合スポーツ公園
受講料 各教室6,500円(全8回分)
申込方法 佐伯総合スポーツ公園まで電話で。

スポーツ指導者講習会

サンチェリー 電話番号 0829-31-5980

市内の社会体育施設を利用するときに必要となる団体登録の必須講習会です。
内容 胃腸力アップのための食事指導
とき 7月8日(土曜日)9時30分~12時
ところ サンチェリー
受講料 500円
対象 スポーツ指導者およびスポーツ愛好者
定員 60人(先着順)
持ち物 動きやすい服装、室内シューズ
申込方法 サンチェリーまで直接または電話で。
申込期間 6月1日(木曜日)~6月30日(金曜日)

ミニテニス大会参加者募集

ユアックさいき 電話番号 0829-72-1261

・初級者の部(1年未満程度) 定員 20組
・中級者A・Bの部 定員 20組
・シニアの部(2人の合計年齢が130歳以上)定員 20組
・小学生の部(組み合わせ自由) 定員 10組
※各部門男女混合または女性のみも可
とき 7月2日(日曜日)9時~
ところ 佐伯総合スポーツ公園
参加費 小中学生300円、一般600円
申込方法 参加者2人の【1】住所、【2】氏名、【3】年齢、【4】性別、【5】電話番号、【6】希望部門、【7】ペアの代表者を記入しファクス( ファックス番号 0829-72-1603)または郵送で次へ。
〒738―0222 津田545 佐伯総合スポーツ公園内 ユアックさいき
申込締切 6月23日(金曜日)(必着)

健康教室の無料体験会

NPO廿日市スポーツクラブ 電話番号 0829-39-4150 ファックス番号 0829-38-1125

定員 各10人

貯筋運動(貯筋ステーション) ※高齢になっても元気に過ごすための筋肉を付けていく運動

6月7日(金曜日)、14日(金曜日)10時~11時30分

ところ サンチェリー大会議室
持ってくる物 室内履き、飲み物、タオル

6月15日(木曜日)、22日(木曜日)10時~11時30分

ところ 市民活動センター 第1研修室
持ってくる物 室内履き、飲み物、タオル、ヨガマットまたはバスタオル

6月9日(金曜日)、16日(金曜日)9時30分~11時

ところ あいプラザ 1階多目的ホール
持ってくる物 室内履き、飲み物、タオル、ヨガマットまたはバスタオル

健康フラダンス ※振り付けを覚えなくてもできる、楽しく汗を流せるフラダンス

とき 6月9日(金曜日)、16日(金曜日)11時10分~12時10分
ところ あいプラザ 2階健康増進室
持ってくる物 飲み物、タオル

太極拳 ※伸びやかで、ゆったりとした動きが特徴の中国武術の一つ。無理なく体幹が鍛えられる運動

とき 6月24日(土曜日)9時30分~11時
ところ あいプラザ 1階多目的ホール
持ってくる物 室内履き、飲み物、タオル
※健康フラダンス…振り付けを覚えなくてもできる、楽しく汗を流せるフラダンス
※太極拳…伸びやかで、ゆったりとした動きが特徴の中国武術の一つ。無理なく体幹が鍛えられる運動

あなたの健康見守り隊 健康や医療などの情報コーナー

第34回 歯のなんでも相談日

歯科相談など、さまざまな催しを行います。
とき 6月18日(日曜日)9時~(12時まで受け付け)
ところ あいプラザ(多目的ホールなど)
●相談コーナー(インプラント、ホワイトニング、入れ歯、歯並び、口臭など、何でも相談してください。)
●口臭・歯周病など歯の健康チェック(10歳から実施可)、むし歯リスクチェックコーナー
●歯科健診・歯科相談コーナー
●歯科技工展示・実演・体験コーナー
●ブラッシングコーナー
●フッ素塗布コーナー(600円。大人もできます。)
●栄養コーナー(折り紙で弁当づくり、離乳食・介護食展示など)
●ミニ講座「小児の外傷に関して」「みんなの歯を磨こう」
問い合わせ・申込先 保健センター 電話番号 0829-20-1610

入場は無料です。
参加者には歯ブラシをプレゼントします。ぜひ家族で参加してください。

6月の休日診療

4日(日曜日)9時~18時

医療機関名:佐伯中央病院
診療科目:内科
住所:津田4180
電話:0829-72-1100

医療機関名:小田耳鼻咽喉科医院
診療科目:耳鼻咽喉科
住所:宮内728-1
電話:0829-39-7733

11日(日曜日)9時~18時

医療機関名:阿品土谷病院
診療科目:内科
住所:阿品4-51-1
電話:0829-36-5050

医療機関名:さくらクリニック
診療科目:内科
住所:宮内1492-1
電話:0829-39-2201

18日(日曜日)9時~18時

医療機関名:アイビー眼科
診療科目:眼科
住所:宮内4311-5
電話:0829-37-3030

医療機関名:宮河小児科医院
診療科目:小児科
住所:本町5-12
電話:0829-31-1703

25日(日曜日)9時~18時

医療機関名:かわごえクリニック
診療科目:整形外科
住所:宮内1087-1
電話:0829-37-3859

医療機関名:佐藤皮ふ科クリニック
診療科目:皮膚科
住所:串戸2-17-4
電話:0829-34-3400

※当番医は変更することがあるので、受診の前に必ず問い合わせてください

休日・夜間急患診療

救急案内

消防本部 電話番号 0829-32-8111(休日の病院の問い合わせ)
救急ファクシミリ119番 ファックス番号 119

廿日市市休日・夜間急患診療所

新宮1-13-1(あいプラザ併設) 電話番号 0829-20-1011
※診療日時内で各日21時45分まで

内科(15歳以上)

・月~土曜日 19時~22時
・日・祝・休日 9時~22時

外科

・火~金曜日(祝・休日を除く) 19時30分~22時
※症状を電話で事前に連絡してください

広島市立舟入市民病院

広島市中区舟入幸町14-11 電話番号 082-232-6195

小児科

・毎日24時間

耳鼻咽喉科

・土曜日(祝・休日を除く) 19時~22時30分

広島市立広島市民病院

広島市中区基町7-33 電話番号 082-221-2291

内科など(歯科・歯科口腔外科を除く)

・毎日24時間
※成人(高校生相当年齢以上)の主に内因性疾患を診療

広島口腔保健センター

広島市東区二葉の里3-2-4 電話番号 082-262-2672

歯科

・日・祝・休日 9時~15時

広島西医療センター

大竹市玖波4-1-1 電話番号 0827-57-0077

小児科

・月~金曜日 8時30分~17時15分
・土・日・祝・休日 8時30分~17時15分
※6月1日(木曜日)から変更しています

診療時間・科目は必ず事前に問い合わせてください。
支払う医療費には、時間外加算または休日加算が含まれます。
休日・夜間急患診療所は、救急患者のための診療所です。急患でない場合は、できるだけ通常の診療時間内に、かかりつけ医で受診してください。
※受診の際は、健康保険の被保険者証を持参してください

小児救急医療相談

電話 電話番号 #8000・ 電話番号 082-505-1399

小児科

・毎日19時~翌朝8時
※小児科勤務経験がある看護師が相談対応(医師が支援)

■ハツラツ!はつかいち交流ウオーキング

※雨天中止。飲み物、タオル、帽子なども持参してください

2日(金曜日)10時集合

吉和第2集会所
【1】内容 絶景コース(4.4キロメートル、4.8キロメートル)
【2】持ってくる物 参加費50円
【3】申込先 吉和支所 電話番号 0829-77-2111

16日(金曜日)9時集合

 串戸市民センター
【1】内容 桂公園・洞雲寺(西国街道)コース(約7キロメートル)
【2】持ってくる物 参加費100円
【3】申込先 14日(金曜日)午前中までに 串戸市民センター 電話番号 0829-32-2096
※申し込み不要。問い合わせは大野支所 電話番号 0829-30-3309

19日(月曜日)9時15分~受け付け

14日(日曜日)9時~受け付け 四季が丘市民センター
【1】内容 四季が丘市民センター~宮園公園(約5キロメートル、約4キロメートル)
【2】持ってくる物 参加費50円(四季が丘在住の人は無料)
【3】申込先 四季が丘市民センター 電話番号 0829-38-3365
※雨の場合、室内で健康体操をします

15日(月曜日)9時15分~受け付け

 中央市民センター
【1】内容 廿日市地区周辺(約6キロメートル)
【3】申込先 16日(金曜日)までに中央市民センター 電話番号 0829-20-1266

26日(月曜日)9時集合

 大野3区集会所
【1】大野3区周辺コース(約4キロメートル)
【2】持ってくる物 参加費50円
※申し込み不要 問い合わせは大野支所 電話番号 0829-30-3309

■介護予防教室【吉和地域】

8日(木曜日)14時~15時30分
29日(木曜日)14時~15時30分

吉和福祉センター

【1】内容 介護予防体操
【2】持ってくる物 参加費100円、飲み物、タオル、運動できる上靴
【3】申込先 吉和支所 電話番号 0829-77-2111

■体若返りハートビクス【宮島地域】

1日(木曜日)13時30分~15時30分

西連集会所

【1】内容 栄養士の話、運動教室
【2】持ってくる物 飲み物、タオル、運動できる上靴 講師 松本直子さん
【3】申込先 宮島支所 電話番号 0829-44-2001

■節目の歯科検診を受けましょう

今年度から節目歯科健診が始まります。
対象者には歯科健診を1,000円で受けることができる受診券を郵送しています。
有効期限は平成30年3月31日(土曜日)です。

対象年齢
40歳 生年月日 昭和51年4月2日~昭和52年4月1日
50歳 生年月日 昭和41年4月2日~昭和42年4月1日
60歳 生年月日 昭和31年4月2日~昭和32年4月1日
70歳 生年月日 昭和21年4月2日~昭和22年4月1日

■集団健診の予約申し込み受け付け中

・特定健診
・後期高齢者健診
・胃がん検診
・肺がん検診
・大腸がん検診
・乳がん検診
・子宮頸がん検診
・C型・B型肝炎ウイルス検査

とき 6月28日(水曜日) 、29日(木曜日)、30日(金曜日)
ところ あいプラザ

とき 7月7日(金曜日)、9日(日曜日)
ところ 大野福祉保健センター
※7日は乳がん、子宮頸がん検診はありません

とき 7月10日(月曜日)
ところ 大野9区集会所

とき 7月11日(火曜日)
ところ 大野福祉保健センター

とき 7月12日(水曜日)
ところ 宮島福祉センター
※子宮頸がん検診はありません

当日の健診受付時間は、8時30分~10時の間で市が指定します。
詳しくは「平成29年度健診のご案内」または、市ホームページで確認してください。
※先着順です 問い合わせ・申込先 健診専用電話 電話番号 0829-31-2026
※医療機関個別健診は直接医療機関に予約・申し込んでください

■特定健診を受診しましょう

特定健診が無料で受けることができる受診券が届いた人は、健康診断を受診してください。

■「健康はつかいち21ウオーキングカード」達成者

久波尚之(くば・なおゆき)さん(大野2区)
大西春雄(おおにし・はるお)さん(大野9区)

■JA広島総合病院 第15回市民公開講座

テーマ 肺がんの発見から治療まで
とき 6月17日(土曜日)13時~15時30分(開場12時)
ところ さくらぴあ大ホール
特別講演 「私の野球人生~がん早期発見のすすめ~」
講師 広島テレビ「テレビ派」コメンテーター 池谷公二郎さん
※入場料無料、申し込み不要
問い合わせ JA広島総合病院地域医療連携室 電話番号 0829-36-3111

NEWS for KIDS 元気に育て すくすく育て

※あいプラザは駐車場が少ないので、公共交通機関を利用して来場してください

■育児教室【乳幼児と保護者】

■育児教室【乳幼児と保護者】

とき 9日(金曜日)10時30分~12時
ところ 津田児童館
【1】内容 赤ちゃんすくすく広場 0歳児の子育てサロン
【2】持ってくる物 参加費100円
【3】申込先 津田児童館 電話番号 0829-72-2391

とき 23日(金曜日)10時~10時30分
ところ 宮島幼稚園
【1】内容 キッズランド 親子ふれあい体操
【3】申込先 宮島支所 電話番号 0829-44-2001

とき 28日(水曜日)10時~12時
ところ  友和市民センター
【1】内容 わんぱくKIDS ふれあい遊び
【3】申込先 佐伯支所 電話番号 0829-72-1118

■育児相談【乳幼児と保護者】

【1】内容 身長・体重測定、個別相談(保健師または栄養士)
【2】持ってくる物 親子(母子)健康手帳
【3】申込先 子育て応援室 電話番号 0829-30-9188

とき 12日(月曜日)9時30分~10時30分
ところ あいプラザ

とき 14日(水曜日)13時30分~14時
ところ 友和市民センター
※友和市民センターの育児相談は乳幼児健診と同時開催

とき 28日(水曜日)9時30分~11時
ところ 大野福祉保健センター

■身体測定【乳幼児と保護者】

とき 26日(月曜日)10時30分~11時、13時30分~14時
ところ あいプラザ
【1】内容 身長・体重測定(保健師または看護師)
※相談は実施しません
【3】申込先 子育て応援室 電話番号 0829-30-9188

■離乳食講座

とき 23日(金曜日)10時~11時30分
ところ 大野福祉保健センター
【1】内容 実演・試食
  定員 20人
【3】16日(金曜日)までに要申し込み
申し込み先 大野支所 電話番号 0829-30-3309

私立幼稚園 保育料の助成

幼稚園教育の充実などを目的に、児童を幼稚園に通園させている市内の世帯に対し、入園料および保育料の一部(入園料に関しては、支払いがある場合に限る。)を助成しています。
申請は、通園している幼稚園を通して手続きを行いますので、助成を希望する世帯は、各幼稚園に申請書を提出してください。
なお、子ども・子育て支援制度に移行した幼稚園は、助成の対象外です。対象の幼稚園であるかどうかは、通園している幼稚園に問い合わせてください。

対象 次の【1】・【2】を満たす世帯
【1】私立幼稚園に通園している満3歳~5歳(平成29年4月1日現在)の子どもがいる
【2】平成29年度市民税所得割額が、19歳未満の扶養親族の数などにより市が定める額以下
申込方法 各私立幼稚園にある申請書と、平成29年度市区町村民税課税証明書(平成29年1月1日に市外に居住していた人など)を幼稚園に提出。
申込締切 6月28日(水曜日)まで
問い合わせ先 こども課 電話番号 0829-30-9153

相談してください

子育て・育児など

子育てに関する相談

電話での相談もできます。

●廿日市子育て支援センター
電話番号 0829-20-1612・ファックス番号 0829-20-1613
とき 月~金曜日8時30分~17時15分
   土・日・祝・休日10時~12時、13時~17時
ところ あいプラザ
●阿品子育て支援センターあいあいキッズ
電話番号・ファクス番号 0829-36-1516
とき 火~日曜日10時~17時
ところ あいあいキッズ(フジグランナタリー内)
●大野子育て支援センター
電話番号・ファクス番号 0829-56-0356
とき 月~金曜日9時~15時
ところ 深江保育園

電話育児相談

市内各保育園で実施しています。

とき 月~金曜日13時~17時

佐方 電話番号0829-32-0858 ・ファクス番号0829-32-5603
廿日市 電話番号0829-31-0112 ・ファクス番号0829-31-1638
平良 電話番号0829-31-1165 ・ファクス番号0829-32-7521
原 電話番号0829-38-6135 ・ファクス番号0829-38-1616
宮内 電話番号0829-39-0671 ・ファクス番号0829-39-1636
宮園 電話番号0829-38-6126 ・ファクス番号0829-38-3205
串戸 電話番号0829-32-0970 ・ファクス番号0829-32-5706
地御前 電話番号0829-36-0273 ・ファクス番号0829-36-3262
阿品台東 電話番号0829-39-0618 ・ファクス番号0829-39-6111
阿品台西 電話番号0829-39-0351 ・ファクス番号0829-39-4031
友和 電話番号0829-74-0834 ・ファクス番号0829-74-0672
津田 電話番号0829-72-0952 ・ファクス番号0829-72-0939
吉和 電話番号0829-77-2470 ・ファクス番号0829-77-2460
深江 電話番号0829-56-0328 ・ファクス番号0829-56-0356
池田 電話番号0829-55-2026 ・ファクス番号0829-55-2018
いもせ 電話番号0829-55-2051 ・ファクス番号0829-55-2009
梅原 電話番号0829-54-1559 ・ファクス番号0829-54-1558
丸石 電話番号0829-55-2073 ・ファクス番号0829-55-2010
鳴川 電話番号0827-57-5571 ・ファクス番号0827-57-5898

障がいのある子どもの教育相談

電話での相談もできます。

平成30年度小学校入学予定で、心身に障がいや発達の遅れがある子どもの就学や教育に関する相談を受け付けます。

●学校教育課 電話番号 0829-30-9207
とき 5月1日(月曜日)~6月30日(金曜日)8時30分~17時15分
ところ 市役所4階学校教育課

学校・教育・いじめなど

教育相談

電話での相談もできます。

●廿日市市こども相談室 電話番号 0829-32-8061・ 電話番号 0829-32-8062
とき 月~金曜日9時30分~16時30分
ところ 廿日市市こども相談室(下平良1-1-4の2階)

●学校教育課 電話番号 0829-30-9209
とき 月~金曜日8時30分~17時15分
ところ 市役所4階学校教育課

いじめに関する相談

電話での相談もできます。

●学校教育課 電話番号 0829-30-9223
とき 月~金曜日8時30分~17時15分
ところ 市役所4階学校教育課

●いじめ110番 電話番号 (0120)080110
とき 月~金曜日9時30分~16時30分(時間外は留守番電話対応)
ところ 廿日市市こども相談室(下平良1-1-4の2階)
※通話無料。携帯電話からはかかりません

保護・虐待・福祉・養育・親子関係など

家庭児童相談

電話での相談もできます。

●子育て応援室 電話番号 0829-30-9129
とき 月~金曜日8時30分~17時15分
ところ 市役所1階子育て応援室

●児童相談所全国共通ダイヤル 電話番号 189

※記載があるもの以外は、すべて土・日・祝・休日、年末年始を除きます

悩みを抱えず、気軽に相談してください!

施設の催し情報

木材利用センター

ところ 木材利用センター
参加費 各300円
定員 ハザイ教室は15人、けん玉教室は30人
申込方法 木材利用センターまで 電話 電話番号 0829-32-2393で。

※園児は保護者が同伴し、汚れても良い服装で来てください
※教室情報は市ホームページにも掲載しています

けん玉教室

とき 6月3日(土曜日)10時~12時、18日(日曜日)10時~12時
対象 園児~一般
内容 けん玉先生の指導の下、けん玉の技・遊びを基本から学びます。初心者から上級者までOKです。
    けん玉も無料で貸し出しています。

ハザイ教室

とき 6月10日(土曜日)10時~12時
対象 園児~小学生
内容 ハザイで木工体験ができます。

リサイクルプラザ

ところ リサイクルプラザ(エコセンターはつかいち内)
参加費 各100円
※サンドブラストはカッティングシート代が大きさに応じて100円~必要です
定員 各10人
申込方法 各受付開始日から、リサイクルプラザまで電話 電話番号 0829-39-0266で。

古い布から草履づくり

とき 6月8日(木曜日)9時30分~12時、13時30分~16時
持ってくる物 はさみ、洋裁道具、鉛筆、30センチメートル以上の物差し
受付開始日 6月1日(木曜日)

サンドブラスト~花瓶・ランプ作り~

とき   6月22日(木曜日)9時30分~12時、13時30分~16時
持ってくる物  お気に入りの瓶など
受付開始日 6月15日(木曜日)

和服からリフォーム~作務衣・ベスト作り~

とき  6月28日(金曜日)13時30分~16時
持ってくる物  ほどいてアイロンをかけた古い和服、はさみ、洋裁道具
受付開始日 6月21日(金曜日)

牛乳パックを使って幼児用椅子作り

とき 7月5日(金曜日)13時30分~16時
持ってくる物  牛乳パック(1リットルの開いていないもの)×10個程度、布(60センチメートル×100センチメートル)、はさみ、カッターナイフ
受付開始日  6月28日(金曜日)

図書館

はつかいち市民図書館 電話番号 0829-20-0333
開館時間 月~金曜日 9時~19時 土・日・祝・休日 10時~18時
休館日 22日(木曜日)

大野図書館 電話番号 0829-54-1120
開館時間 10時~18時
休館日 5日(月曜日)、12日(月曜日)、19日(月曜日)、22日(木曜日)、26日(月曜日)

さいき図書館 電話番号 0829-72-1011
開館時間 10時~18時
休館日 5日(月曜日)、12日(月曜日)、19日(月曜日)、22日(木曜日)、26日(月曜日)

6月のおはなし会

小さい子のためのおはなし会

とき 2日(金曜日)、16日(金曜日)【1】10時30分~、【2】11時~
ところ  はつかいち市民図書館
対象 乳児~幼児

おはなし会

とき 10日(土曜日)、24日(土曜日)11時~
ところ  はつかいち市民図書館
対象 幼児~小学校低学年

とき  10日(土曜日)10時30分~
ところ さいき図書館
対象 幼児~小学校低学年

とき 24日(土曜日)14時~
ところ 大野図書館
対象 幼児~小学校低学年

ストーリーテリング

今月はありません

読み聞かせ実践講座

絵本の選び方やプログラムの立て方などの読み聞かせを学ぶ連続講座です。

対象 読み聞かせの活動をしている人、または活動を始めたい人
定員 15人(先着順※3回すべてに参加できる人を優先)
申込方法 はつかいち市民図書館まで直接または電話 電話番号 0829-20-0333で。

第1回 講義

内容 聞き手の年齢に応じた絵本の選び方・プログラムの立て方など
とき 6月27日(火曜日)10時~12時
ところ さくらぴあ会議室
講師 小林いづみさん

第2回 実演を見る・プログラムを立てる

内容 図書館の読み聞かせボランティアの実演を見学し、グループごとにプログラムを立てる
とき 7月11日(火曜日)10時~12時
ところ さくらぴあ会議室
講師 畠田朱美(はただあけみ)さん

第3回 実演と講評

内容 グループごとに読み聞かせを実演し、講師の講評を受ける
とき 7月18日(火曜日)10時~12時
ところ あいプラザ講座室
講師 小林いづみさん

BOAT RACE 宮島 6月

宮島競艇施行組合 電話番号 0829-56-1124

レース開催日・場外発売

1日(木曜日)、2日(金曜日)、7日(水曜日)~12日(月曜日)、16日(金曜日)~19日(月曜日)、29日(木曜日)、30日(金曜日)

※パルボート宮島(外向発売所)はほぼ年中無休で営業中(7時15分からナイターレース終了まで営業)

暮らしの相談

事前に予約が必要ですは予約が必要です。 事前に予約が必要ですがついていない場合は、直接会場に来てください。
「電話による相談も可能です」は電話での相談もできます。

市民相談

電話による相談も可能です
市政への要望や、困りごとなど
とき 月・火・金曜日 9時30分~14時30分
ところ 市役所2階市民相談室
問い合わせ先 経営政策課 電話番号 0829-30-9121
※相談の受け付けは14時まで

弁護士相談

事前に予約が必要です
予約開始 2日(金曜日)8時30分~電話で。
とき 14日(金曜日)、20日(火曜日)、28日(金曜日) 13時~16時
受付場所 市役所4階経営政策課
予約先 経営政策課 電話番号 0829-30-9121
相談は30分以内

行政書士相談

交通事故(後遺症)、相続・遺言、離婚、成年後見、空き家

とき 21日(水曜日)13時~16時
ところ 市役所5階501会議室

とき 2日(金曜日)、9日(金曜日)、16日(金曜日)、30日(金曜日)13時~17時
ところ 市民活動センター2階

とき 7日(水曜日) 13時~16時
ところ 大野支所32会議室

とき 8日(木曜日)13時~16時
ところ 佐伯支所第2会議室

問い合わせ先 経営政策課 電話番号 0829-30-9121

相続・後見相談

とき 4日(日曜日)13時~16時
ところ あいプラザ
問い合わせ先 経営政策課 電話番号 0829-30-9121

土地・建物登記相談

 事前に予約が必要です
とき 15日(木曜日) 13時~16時
ところ 市役所6階601会議室
問い合わせ先 広島県土地家屋調査士会廿日市支部 電話番号 0829-30-3350
※予約の受け付けは14日(水曜日)の17時まで

就業支援相談

事前に予約が必要です
とき 第2・4水曜日 12時30分~16時30分
ところ 市役所2階市民相談室
予約先 産業振興課 電話番号 0829-30-9140

生活困りごと相談

事前に予約が必要です
生活や仕事などの相談
とき 月~金曜日 9時~17時
ところ 市役所1階生活福祉課 はつかいち生活支援センター
予約先 電話番号 0829-20-4080

心配ごと相談

電話による相談も可能です
日常生活上の悩みごとや、対人関係のもつれ、困りごとなど

とき 火・金曜日 13時~16時
ところ あいプラザ
問い合わせ先  廿日市市社会福祉協議会廿日市事務局(あいプラザ内) 電話番号 0829-20-0783・ファックス番号 0829-20-1616

とき 水曜日 13時~16時
ところ 佐伯社会福祉センター
問い合わせ先 同佐伯事務所(佐伯社会福祉センター内) 電話番号 0829-72-0868・ファックス番号 0829-72-1005

とき 第1~3水曜日 13時~16時
ところ 吉和福祉センター
問い合わせ先 同吉和事務所(吉和福祉センター内) 電話番号 0829-77-2883・ファックス番号 0829-77-2514

とき 木曜日 13時~16時
ところ 大野支所
問い合わせ先 同大野事務所(大野支所内) 電話番号 0829-55-3294・ファックス番号 0829-55-3275

とき 第1~3月曜日 13時~16時
ところ 宮島福祉センター
問い合わせ先 同宮島事務所(宮島福祉センター内) 電話番号 0829-44-2785・ファックス番号 0829-44-2661

※各事務所では、ボランティア相談、 福祉総合相談も随時行っています

認知症介護相談

事前に予約が必要です
とき 13日(火曜日) 13時30分~15時
ところ あいプラザ
問い合わせ先 廿日市市社会福祉協議会廿日市事務局(あいプラザ内) 電話番号 0829-20-0783・ファックス番号 0829-20-1616

認知症介護相談

電話による相談も可能です
とき 27日(火曜日)13時~16時
ところ 大野支所
問い合わせ先 同大野事務所(大野支所内) 電話番号 0829-55-3294・ファックス番号 0829-55-3275

司法書士法律相談

事前に予約が必要です

とき 1日(木曜日)13時~16時 
ところ 佐伯社会福祉センター

とき  14日(水曜日)13時~16時
ところ あいプラザ

問い合わせ先 廿日市市社会福祉協議会廿日市事務局(あいプラザ内) 電話番号 0829-20-0783・ファックス番号 0829-20-1616

障がいに関する総合相談

電話による相談も可能です
とき 月~金曜日 9時~17時
ところ あいプラザ
問い合わせ先 先障がい福祉相談センター「きらりあ」(あいプラザ内) 電話番号 0829-20-0224・ファックス番号 0829-20-0225

専門相談会

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士による相談
事前に予約が必要です
とき 15日(木曜日) 14時~15時
ところ あいプラザ
問い合わせ先 障害福祉課 電話番号 0829-30-9152

高齢者の総合相談

電話による相談も可能です
介護予防や生活上での困りごと、介護保険、虐待など

とき 月~金曜日 8時30分~17時15分
ところ
地域包括支援センターはつかいち 電話番号 0829-30-9158・ファックス番号 0829-31-1999
地域包括支援センターさいき 電話番号 0829-72-2828・ファックス番号 0829-72-0415
佐伯さつき会よしわせせらぎ園 電話番号 0829-77-2377・ファックス番号 0829-77-2379
地域包括支援センターおおの 電話番号 0829-50-0251・ファックス番号 0829-55-1307
いもせ聚楽会宮島ふれあい 電話番号 0829-44-0250・ファックス番号 0829-44-0881

ちょっとひと息 医療とふくしの相談室

とき 1日(木曜日) 13時30分~15時
ところ 宮園市民センター

とき 22日(木曜日) 13時30分~15時
ところ 平良市民センター

問い合わせ 地域包括支援センターさいき 電話番号 0829-72-2828

消費生活の相談

【事例】
カーディガンとスキーウエアをクリーニングに出した。受け取りのときにチェックしたら、白いカーディガンがうっすらとピンク色になり、スキーウエアにもしみが付いていた。その場で指摘をしたが、初めからその色だったのではないかと言われ、認めてもらえなかった。この後、対応に関して店舗から連絡が入ることになっているが、どのように話をすればよいか。
(50歳代 女性)

【アドバイス】

アドバイス】
クリーニング事故賠償基準(クリーニング業界団体がトラブル解決のために策定した基準で、Sマーク・LDマーク掲示の店舗で適用されます)の話をして、通常、事故があればそれに準じた対応になることを説明しました。まず、再処理で色移りやしみが落ちないかどうか、店舗とよく話し合いをしてみるよう助言しました。
クリーニングに関するトラブルは、しみ、変色、紛失などの相談が寄せられています。衣類は着用、クリーニングする度に徐々に劣化します。クリーニングトラブルは複数の要素が重なって発生することが多く、原因や責任の特定が困難なケースも多いです。
クリーニングに出すとき、受けるときには必ず衣類の状態を店側と一緒に確認しましょう。時間が経つと原因の特定が難しくなるので、クリーニングに出したらなるべく早く引き取りに行きましょう。また、クリーニング済みの衣料品は袋・カバーを外し、風を通してから収納しましょう。
困ったときは廿日市市消費生活センターに相談してください。

(広島県環境県民局消費生活課発行「くらしのフレッシュ便」平成29年4月号より)

消費生活センター
問い合わせ 電話番号 0829-31-1841
【相談窓口】
とき 月~金曜日 (祝・休日を除く) 9時~12時、13時~16時
ところ 市役所6階 消費生活センター (産業振興課内)

はつかいち人 vol.18

廿日市市で輝く人を紹介します

元廿日市市地域支援員(佐伯地域) 早川(はやかわ) 幸江(さちえ)さん(44歳・宮島口西)

温かな人の力で地域はもっと輝く

平成25年10月から平成29年3月まで佐伯地域の地域支援員として活動した早川さんに話を聞きました。

佐伯の素敵なところを知ってもらいたい

初めのうちは何から動けば良いのか分からずにいましたが、東京で生まれ育った私から見て、素敵だと思ったことをとにかく発信しようとブログを開設し、「さいき日和」という広報紙も作りました。
次に地域の人の話を聞く「まちづくりミーティング」を始めました。そこから「水と緑と虹のマルシェ」や「虹のやおや」が生まれ、私が以前住んでいた浦安市のイベントにも出店できたことは嬉しいことでした。

地域支援員として何ができるか

地域支援員というと「何か特別な力を持っていてグイグイ地域を変えて行くのではないか?」と期待している人もいました。
リーダーシップを発揮して活躍するタイプの人もいますが、私はサポートタイプ。「地域が輝くお手伝い」をする立場だと繰り返し話しました。
佐伯地域で「キラリと光るもの」は、やはり「人」だなと感じています。私のような外からの移住者を呼び込むことも大切ですが、佐伯地域に既にいる人たちをもっと輝かせたいというのが、これからの目標です。

輝く地域を夢見て

地域の宝である子どもたちの活躍も見逃せません。今年3月には「子ども起業塾」がスタートしました。より良い企業に就職することを目指して若者が都市部に流出してしまいがちですが、起業するという選択肢があることを知ってほしいという狙いで企画しました。
この起業塾では、本当にたくさんの人に助けてもらいました。先に起業塾をしていた浦安市や、子どもたちに指導してくれた佐伯商工会には特にお世話になりました。
一人でできることには限りがありますが、温かい気持ちでつながる人の力を借りて、キラリと光る取り組みになりました。また、子ども起業塾の先には、廿日市市の子どもたちが交流する一大イベントを夢見ています。
終わりに、関わってくださった皆さん、本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

上のQRコードを読み込むと市公式ホームページに飛びます。早川さんのインタビュー動画を6月1日(木曜日)に掲載しますので、ぜひご覧ください。

編集後記

特集で保育園を取材させていただきました。子どもたちの笑顔にすっかり癒された私。まちの宝である子どもたちが元気に育ってくれることを願っています。
さて、夏に向けてだんだんと暑くなる季節となりました。天気がいい日にはお出掛けしたくなります。日焼けや熱中症には十分注意してお出掛けください。ちなみに、私の顔はすでに真っ黒です。
西岡秀治

「みやじまぐちそぞろあるきマルシェ」を取材させていただきました。
フェリー乗り場周辺を歩いてすぐに、焼きたてのもみじ饅頭の匂いやあなご飯の香りがし、宮島口全域を巡ってみると気になるお店をたくさん発見しました。
皆さんも新しい発見を求めてイベントやお散歩に出掛けてみてください。
澁谷里香

人のうごき

前月比
総人口 117,291人前月比 +134
男 56,331人 前月比+47
女 60,960人 前月比+87
世帯 51,254世帯 前月比+129
(平成29年5月1日現在、外国人を含む)
 

編集・発行

◆発行 廿日市市
〒738-8501 広島県廿日市市下平良(しもへら)一丁目11番1号
電話番号 0829-20-0001(代表)
ファクス番号 0829-32-1059

◆編集 分権政策部 経営政策課

ホームページ

フェイスブック(外部リンク)