ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報はつかいち > 2017年2月号 テキスト版

2017年2月号 テキスト版

印刷用ページを表示する掲載日:2017年1月31日更新

広報はつかいち No.1219 2 February 2017

特集 熱き思い、消防団

自分たちの地域は自分たちで守る―。

高い志を持ち、地域の安全・安心のために活動する消防団。
近年、日本中でさまざまな災害が起きています。
そのようなとき、地域を熟知している消防団の力が必要不可欠です。
しかし現在、全国的に消防団員の不足が課題となっています。
廿日市市消防団も、定員に対する充足率は約85パーセントにとどまっており、30代以下の団員の減少による担い手不足も課題です。
今回は、廿日市市消防団の今とこれからを考えます。

消防団とは?

Volunteer Fire Corps
消防団は、いわゆる「常備消防」と呼ばれる消防署などとは異なる、「非常備消防(ボランティア)組織」です。
団員は、普段それぞれの仕事をしながら、災害時には現場に駆け付け、地域での経験を生かした活動を行います。

■廿日市市消防団の概要

組織

分団数 24分団
部数 39部
班数 90班
団員数 623人(男性609人、女性14人)
※平成28年4月1日時点
※条例定数732人(充足率85.1パーセント)

装備

普通消防ポンプ自動車 5台
小型動力ポンプ付積載車 45台
手引き動力ポンプ 4台

待遇

身 分 特別職の地方公務員
報 酬 年額26,000円(団員)

団員数の就業形態別割合

H28
被雇用者 75パーセント
自営業者 12パーセント
その他 13パーセント

団員数の推移

H24 615人
H25 634人
H26 621人
H27 606人
H28 623人

団員数の年齢別割合の変化

H18
29歳以下 12パーセント
30代 33パーセント
40代 30パーセント
50代 24パーセント
60代 1パーセント

H28
29歳以下 7パーセント
30代 24パーセント
40代 35パーセント
50代 23パーセント
60代 11パーセント

消防団は、地域に根差した存在であるべき。

Interview
―消防団の現状を教えてください。
地域の事情に詳しい団員が減ってきています。また、サラリーマンの団員が増えたため、会社を抜け出して消防団活動することが難しくなっています。
今後、消防団員の確保とともに、消防団活動を多くの人に理解してもらう必要があると思います。

―消防団の魅力を教えてください。
一緒に活動するうちに、皆の心が一つになることです。火災などが起きたときには、全員が団結して行動する力があります。私自身、消防団活動を通して、何事に対しても率先して取り組むことや、人の輪の中に入って行くことが身に付きました。これらは仕事にも結び付くことなので、消防団をやってきて良かったと思います。

―女性や若者も活動できますか。
廿日市市では、まだ女性団員が少ない状況ですが、避難所の運営や高齢者の訪問などで、女性ならではの心遣いを生かした活動ができると期待しています。
また、若者団員が減っているので、若者にはぜひ消防団に入ってもらい、生まれ育った地域に貢献してほしいと思います。

―理想の消防団像は何ですか。
消防団は、とにかく地域に根差した存在であるべきです。地域防災の要として、地域全体を守る消防団を目指します。
一方で、「自分の命は自分で守る。自分の命が守れなければ、人の命も守れない」という信念の下、市民の皆さんの防災意識を高めることも大事だと思っています。

廿日市市消防団長
伊藤博(いとうひろし)さん(68歳・沖塩屋)

消防団員の素顔

Real
団員として活躍する3人にインタビュー。
消防団活動への思いを聞きました。
団員のリアルに迫ります。

女性だからできること―。

昔、私の実家が火事と台風の被害に遭ったことがあり、そのときにお世話になった消防団や消防署に恩返しがしたいと思っていました。
最初は女性では難しいと思っていましたが、知人などから話を聞くうちに、女性でも入れることが分かり、入団しました。
私が所属している川末班(原地域)は、昼間は若い男性が少なくなるので、私のような、日中に高齢者のそばにいられる消防団員が一人でもいれば、何か地域の助けになると思っています。
男性団員と一緒に同じ訓練をしたり、活動したりもしますが、私は女性消防隊にも入っています。
女性消防隊は、小学生と一緒に防火の夜回りをしたり、イベントで小児対象の救急救命講習会を開いたりする活動をしています。
これからも、女性消防隊の仲間と話し合いながら、小さな子ども向けの紙芝居を作って、それを読み聞かせるなど、活動の内容を広げていきたいと考えています。
女性は消防団に入りにくいと思っている人もたくさんいると思いますが、私は地域の行事に参加する中でいろいろな人と出会えるので、楽しく活動しています。
これからも女性団員の仲間を増やしていきたいです。

白井直美(しらいなおみ)さん(48歳・宮園)
所属 第2分団(廿日市)
団歴 5カ月
職業 主婦

家族を、地域を守りたい―。

生まれ故郷の吉和は過疎地域なので、何とかしたいという思いで入団しました。
吉和は消防署が離れているため、消防団の方が早く現場に駆け付けることが多く、吉和の消防団は、地域を守る重要な役割を担っていると思います。
初めて火災の現場に出たときは何もできず、もっと訓練と勉強が必要だと痛感しました。一生懸命訓練に参加するうちに、さまざまな知識と技術が自然と身に付き、消防団は楽しいと思うようになりました。
私には妻と5人の子どもがいます。家族は、私が消防団の訓練に行ったり、現場に出動したりする姿を見て、私の消防団活動を理解してくれているので、感謝しながら続けています。日頃の訓練の成果を披露するポンプ操法大会に、家族が応援に来てくれることもあります。
吉和の若者は、地域に対する思いが強く、ほとんどの若者が消防団に入っています。消防団以外にも、吉和の若者たちで「吉和げんき村」という組織を立ち上げ、吉和を盛り上げるためにさまざまな活動をしています。
これからも、「自分たちの地域は自分たちで守る」という気持ちで、消防団活動を続けていきます。

大村知裕(おおむらともひろ)さん(31歳・吉和)
所属 第10分団(吉和)
団歴 4年2カ月
職業 会社員

若手の力が必要。

最初は、消防団のことをよく分かっていませんでしたが、職場の先輩に誘われたことがきっかけで入団しました。
昨年開催されたポンプ操法大会では、2番員(伝達係)として初参加。大会に向けて、4月から週に2回練習に励みました。
ポンプ操法は、一つ一つの動作が細かく決められており、その動作を丁寧に、かつ素早くしなければいけません。覚えることもたくさんあり大変でしたが、万が一に備えて、普段から鍛錬して正確な動作を身に付けることが大事だと学びました。
消防団活動を通して、普段なかなか話すことのない、いろいろな業種や年代の人たちと交流することができ、学ぶこともたくさんあるので、楽しく消防団活動をしています。
今、若者団員が不足しているといわれていますので、私と同じ年代の人にも、ぜひ消防団に入ってほしいと思います。

清水誠心(しみずまさみ)さん(19歳・大竹市)
所属 第21分団(大野)
団歴 11カ月
職業 公務員

1月8日に行われた出初式で、新入団員を代表して宣誓した清水さん。

消防団の主な活動

5月・6月

水防訓練
風水害が多発する時期に向けて水防工法の訓練を実施し、災害に備える。

6月・7月・10月

消防操法大会
消防操法技術の正確さと速さを競う大会を行い、火災現場での機械操作や一連の活動の基本を習得する。

11月

秋の全国火災予防運動
11月9日~15日。火災の発生しやすい時期を迎え、夜警や広報活動などの防火活動を強化する時期。

12月

年末特別警戒
安心して新年が迎えられるよう、市内各地域の屯所に集まり、防火パトロールや警戒活動を行う。

1月

出初式
消防関係者の仕事初めの行事。一斉放水などの消防演習、消防団員表彰などのさまざまなイベントが行われる。

3月

春の全国火災予防運動
3月1日~7日。秋の全国火災予防運動同様、予防消防活動を徹底する時期。

地域で消防団を応援

Support
地域を守るために活動する消防団。
災害に強く、安全・安心な地域をつくるためにも、入団しやすく、消防団が活動しやすい環境を整備していく必要があります。

消防団協力事業所表示制度

サラリーマンの団員が増えている中、団員を雇用する事業所の消防団活動への理解と協力が欠かせません。
消防団協力事業所表示制度は、消防団活動に対して積極的な協力をする事業所を社会的に評価することで、地域の消防・防災力強化を図るものです。
現在、廿日市市では9事業所が登録されています。

地域への恩返し

Interview
地域の事業所として、日頃お世話になっている地域に恩返しがしたい。そんな思いで、消防団協力事業所表示制度に登録しました。
当組合は、職員のうち22人が消防団に入っていますが、災害時には勤務時間中であっても、すぐに現場に行くよう指導しています。
消防団活動をしやすい環境をつくることは、安心・安全な地域づくりにつながると思っています。
その他、職員が消防学校へ行く際には、公休で行けるようにするなど、積極的に消防団活動を支援しています。
職員が消防団として活動する姿を地域の人たちに見てもらうことで、事業所の信頼も高まると思います。
地域の安全・安心のために奉仕する消防団の姿は実にすがすがしいものです。
今後、消防団を応援する市内の事業所が増えることを願っています。

佐伯中央農業協同組合
代表理事組合長
忠末宜伸(ただすえよしのぶ)さん(63歳・上平良)

佐伯中央農業協同組合に勤務する消防団員の西光二(にし・みつじ)さん(第2分団・廿日市)。
「経営者の理解があるからこそ、積極的に消防団活動ができます」と話す。

消防団サポート事業

消防団員が、協賛店で飲食や物品を購入した際に、消防団員証を提示することで、割引などのサービスが受けられる制度です。

優遇措置の主な例

・10パーセント割引(ポイント2倍)…消防団員とその同伴者
・ソフトドリンク一杯無料サービス…消防団員または一緒に来店したグループ
・500円以上購入の場合、購入金額の10パーセント割引…消防団員のみ など

消防団協力事業所・消防団サポート事業協賛店 登録募集中!!

問い合わせ先 消防本部警防課消防団係 電話番号 0829-30-9233
地域で消防団を応援しましょう!

消防団の新たなカタチ

Change
平成29年4月から機能別消防団制度を導入

より多くの人に消防団に参加してもらうために、機能別消防団を導入します。すべての災害などで活動する団員(基本団員)に対して、特定の活動のみに参加する消防団です。
仕事や家庭などの都合ですべての活動に参加できない人も、時間の許す範囲で消防団活動ができるようになります。

基本団員と機能別団員の比較

 基本団員

活動内容 すべての活動に参加
所属 団本部(幹部)・各地域分団
階級 団長・副団長・分団長・部長・班長・団員
定員 662人
入団資格 18歳以上で、市内に在住・在勤・在学する人
報酬 階級に応じて支給(団員:年額26,000円)
費用弁償 支給(出動手当、訓練手当)
退職報償金 勤続5年以上 勤務年数・階級に応じて支給 勤続5年未満 支給しない
公務災害補償 対象
福祉共済 対象
被服貸与 貸 与

機能別団員

活動内容 機能別に応じた特定の活動に参加
所属 団本部
階級 団員(階級異動なし)
定員 70人
入団資格 18歳以上で、市内に在住・在勤・在学する人
報酬 年額10,000円
費用弁償 支給(出動手当、訓練手当)
退職報償金 支給しない
公務災害補償 対象
福祉共済 対象
被服貸与 活動に必要な被服を貸与。基本団員が機能別団員に異動する場合、一部の支給物品は継続

機能別消防団の活動内容

機能別消防団には、消防協力隊、学生消防隊、女性消防隊があります。通常時は、どの隊も防災指導や救急技術の普及啓発を行い、非常時には、任務内容に応じた活動をします。

各隊の対象と任務内容
消防協力隊

対象 市内在住または在勤の元消防職員・元消防団員
任務 市民に対する予防指導、防災の普及啓発、平日昼間の火災の初期消火や大規模災害時の避難誘導など、豊富な経験と技能を生かし、有事の際には、基本団員の後方支援および補完的な活動をします。

学生消防隊

対象 市内在住または在学する人
任務 市民に対する救急技術および防災の普及啓発、避難所などでの活動支援、負傷者への応急手当て、外国人への多言語通訳など、大学生の専攻学科能力や、行動力を生かした活動をします。なお、学生消防団活動認証制度として、一定期間消防団に参加した学生団員の功績を市が認証することにより、就職活動を支援します。

女性消防隊

対象 市内在住または在勤の女性
任務 避難所での活動支援や、広報活動などの支援要員として活動します。(平成26年4月に導入)

あなたにできること、地域の力に。

消防団員募集

入団資格 市内に在住、在勤、在学する人で、18歳以上の健康な人
問い合わせ先 消防本部警防課消防団係 電話番号 0829-30-9233

忘れていませんか、税の申告

所得税 消費税・贈与税の申告

問い合わせ 廿日市税務署 電話番号 0829-32-1217

申告の期間・会場

とき 2月16日(木曜日)~3月15日(水曜日)9時~17時
※土・日曜日を除く。受け付けは16時まで
ところ
・廿日市税務署(新宮1-15-40)
・NTTクレドホール基町クレド・パセーラ11階(広島市中区基町6-78)
※どちらの会場でも相談を受け付けています
※申告会場は、2月16日(木曜日)からのみ設置しています
※来場は公共交通機関を利用してください
※申告期限の3月15日(水曜日)間近になると大変混雑します。早めに申告してください

申告書の作成・提出

作成の仕方

国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」では、画面の案内に従って入力することで、税額などが自動計算され、申告書などを作成することができます。

提出の仕方

1 申告会場に持参する。
2 e-Tax(電子申告)で送信する。
3 税務署に郵送する。
4 税務署の時間外収受箱へ投函する。
5 市役所または各支所に持参する(所得税の申告のみの取り扱い)。

マイナンバー(社会保障・税番号)の記載開始

平成28年分から、申告書にマイナンバー(12桁の個人番号)の記載が必要です。
番号と本人の確認を行いますので、必要な物を提示(提出の仕方【1】)または添付(提出の仕方3~5)してください。e-Taxを利用する場合はマイナンバーの入力のみで、本人確認書類の添付は不要です。

必要な物

マイナンバーカードを持っている場合
マイナンバーカード

マイナンバーカードを持っていない場合
【番号の確認ができる物いずれか1つ】
マイナンバー通知カード、・マイナンバーの記載がある住民票の写しまたは住民票記載事項証明書
【本人の確認ができる物いずれか1つ】
運転免許証、パスポート、公的医療保険の被保険者証など

公的年金などを受給している場合 年金所得者の申告不要制度

次の【1】と【2】の両方に該当する場合は、所得税の確定申告(提出・納税)が不要です。
【1】公的年金などの収入金額の合計額が、400万円以下
【2】公的年金などに関する雑所得以外の所得金額が、20万円以下
※【1】と【2】の両方に該当する場合でも、所得税の還付を受ける人は、確定申告が必要です
※所得税の確定申告が不要でも、市・県民税の申告が必要になる場合があります。詳しくは、課税課 電話番号 0829-30-9113に問い合わせてください

納付期限と振替納税の利用

納付には便利な振替納税を利用してください。
振替納税を申し込む場合は、「預貯金口座振替依頼書兼納付書送付依頼書」を法定納期限までに税務署へ提出してください。
■ 平成28年分申告所得税の法定納期限 3月15日(水曜日)(口座振替の場合:振替日4月20日(木曜日))
■ 平成28年分消費税(個人事業者)の法定納期限 3月31日(金曜日)(口座振替の場合:振替日4月25日(火曜日))

税理士無料税務相談

とき ところ 問い合わせ先
1日(水曜日)13時~16時 市役所2階市民相談室 課税課 電話番号 0829-30-9113 ※予約制です
23日(木曜日)9時~16時 市役所7階会議室 中国税理士会廿日市支部 電話番号 050(3672)8059

市・県民税の申告

問い合わせ 課税課 電話番号 0829-30-9114

市・県民税は、期限の3月15日(水曜日)までに早めに申告しましょう。

■ 市・県民税の申告

申告が必要な人

平成29年1月1日に、市内に住んでいた人で、平成28年中(平成28年1月~12月)に所得があった人
※「所得」は、総収入から必要経費を引いた残りです
※収入や所得がない人も国民健康保険税額算定や臨時福祉給付金受給などのため、申告が必要になる場合があります

申告が必要ない人

・税務署に所得税の確定申告書を提出した人
・所得が給与または公的年金などのみで、勤務先や公的年金などの支払者から支払報告書(源泉徴収票)が市へ提出されている人(医療費控除などを追加する場合は申告が必要)
※公的年金の所得者で、寡婦(寡夫)の欄に記載がある人は、市・県民税の申告は不要になりました

■ 市・県民税の申告相談日程

(すべて土・日・祝日を除く)

ところ 市役所1階 とき 2月1日(水曜日)~3月15日(水曜日) 8時30分~12時、13時~17時
ところ 佐伯支所2階 とき 2月16日(木曜日)~3月14日(火曜日) ※水曜日を除く
ところ 大野支所3階 とき 2月17日(金曜日)~3月15日(水曜日) ※木曜日を除く
ところ 吉和支所1階 とき 2月22日(水曜日)、3月1日(水曜日)、8日(水曜日)、15日(水曜日) 9時~12時、13時~16時
ところ 宮島支所1階 とき 2月16日(木曜日)、23日(木曜日)、3月2日(木曜日)、9日(木曜日)

■ 申告に必要な物

【1】所得金額を証明する書類(源泉徴収票、収支内訳書など)
【2】社会保険料の領収書、生命保険料・個人年金保険料・地震保険料・長期損害保険料の控除証明書など
【3】医療費控除を受ける人は、医療費などの領収書(必ず病院ごと、個人ごとにまとめて、集計しておいてください)
【4】印鑑(ゴム製不可)
【5】申告者と扶養家族のマイナンバーが確認できる書類
※【1】~【3】は平成28年中(平成28年1月~12月)のものに限る

■ マイナンバーの記載開始

平成28年分から、申告書にマイナンバー(12桁の個人番号)の記載が必要です。
番号と本人の確認を行います。
必要な物は、8ページの「マイナンバー(社会保障・税番号)の記載開始」の項目を確認してください。

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)が始まります

自己または生計を同一にする配偶者その他親族のために購入したスイッチOTC医薬品(要指導医薬品・一般用医薬品のうち、医療用から転用された医薬品)の合計額が12,000円を超える場合、その超えた費用(超えた金額が88,000円を超える場合は88,000円)が所得から控除されます。
平成29年分(平成30年の確定申告など)から適用されます。

対象

次の3つのすべてに該当する人
【1】所得税、住民税を納めている。
【2】平成29年1月~12月に健康の維持増進や疾病予防への取り組みとして、一定の取り組み(特定健康診査、予防接種、定期健康診断、健康診断、がん検診など)を行っている。
【3】平成29年1月~12月の対象となるスイッチOTC医薬品の購入金額が12,000円を超えている(扶養家族分を合算)。
※レシートや領収書は、大切に保管してください
※従来の医療費控除とセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)を同時に利用することはできません

対象となる医薬品の薬効の例

かぜ薬、胃腸薬、肩こり・腰痛などの貼付薬など
購入する(した)医薬品が対象になるかなど詳しくは、厚生労働省ホームページや薬局などで確認してください。

軽自動車の廃車・名義変更の手続きは3月31日(金曜日)まで

問い合わせ 課税課 電話番号 0829-30-9113

軽自動車税は、毎年4月1日時点で原動機付自転車や小型特殊自動車、二輪・四輪の軽自動車を所有する人に課税されます。
使っていない原動機付自転車などの廃車や下取り、名義変更などで業者などに引き渡すときは、3月31日(金曜日)までに廃車や名義変更の手続きを依頼しましょう。万が一、廃車の手続きが間に合わなかった場合、税金をどちらが支払うかなどを必ず確認してください。
車で移動してバイクなどを回収する業者に引き渡す場合も、必ず事前にナンバープレートの返納手続きをしてください。ナンバープレートを付けたまま回収業者に引き渡した場合も、廃車の手続きをしてください。手続きをしない場合は、バイクなどが回収された後も軽自動車税が課税されます。
軽自動車税は、主な定置場がある市町村で課税されます。進学や就職、転勤などで軽自動車の置き場所を変える場合は、必ず住所変更の手続きをしてください。
原動機付自転車(125シーシー以下)、小型特殊自動車の廃車や変更手続きは市役所2階課税課と各支所でできます。
手続きに必要な物 ナンバープレート印鑑(ゴム製不可)
※所有者以外の人が手続きをする場合は委任状が必要。譲られたバイクを登録するときは、譲渡証明が必要

その他の軽自動車の手続き

【軽自動車二輪(250シーシー以下)】広島県軽自動車協会広島支所 電話番号 082-532-5507
【二輪の小型自動車(250シーシー超)】中国運輸局広島運輸支局 電話番号 050(5540)2068
【軽四輪自動車(三輪含む660シーシー以下)】軽自動車検査協会広島主管事務所 電話番号 050(3816)3080

平成29年度臨時職員募集

■採用方法(登録制)

登録した人の中から個別に連絡し、雇用します。業務内容により、雇用期間や勤務時間などの条件は異なります。
登録者が多い場合など、全員を雇用できないことがあります。登録しても必ず雇用されるとは限りませんのでご了承ください。

■登録有効期間

4月1日~平成30年3月31日の1年間(年度更新制)

■受付期間

随時(保健医療従事者は、2月15日(金曜日)締め切り)

■登録手続き

市役所、各支所、各市民センター、各図書館(さいき図書館を除く)、各保育園、あいプラザに備えている申込書に必要事項を記入し、 写真1枚を貼り付けて提出してください。
※有資格者は、資格の証明書・免許証の写しを添えて提出してください
※提出された登録申込書は、臨時職員などを雇用しようとする他の公共的団体または市の関係機関に開示する場合があります
※希望職種が複数ある場合は、提出先ごとに、それぞれ提出してください
※登録申込書は、市ホームページからもダウンロードできます

問い合わせ 人事課 電話番号 0829-30-9104

■一般事務補助

業務内容 市役所などで一般事務補助
勤務時間 月~金曜日8時30分~17時15分の勤務を必要とする時間
賃金 1日(7時間45分) 6,540円 1時間 843円
資格 市内在住の人
提出先
【郵送・直接提出可】
〒738-8501(住所不要)
廿日市市役所人事課
【直接提出のみ】
各支所地域づくり担当
問い合わせ 人事課 電話番号 0829-30-9104

■児童館児童厚生員補助

業務内容 市内の児童館で18歳未満の児童への遊びの指導など
勤務時間 1日6時間程度(月5日程度)
賃金
■有資格者 1時間 1,052円(保育士証、教員免許、幼稚園教諭免許を有する人)
■無資格者 1時間 843円
提出先
【郵送・直接提出可】
〒738-8501(住所不要)
廿日市市役所子育て支援課
【直接提出のみ】
各支所福祉担当
問い合わせ 子育て支援課 電話番号 0829-30-9153

■放課後児童支援員補助

業務内容 市内各児童会で小学生への放課後生活指導
勤務時間 1日3時間程度(土曜日、 長期休業中は1日5時間程度)
賃金
■有資格者 1時間 1,052円(保育士証、教員免許、幼稚園教諭免許を有する人)
■無資格者 1時間 843円
提出先
【郵送・直接提出可】
〒738-8501(住所不要)
廿日市市役所子育て支援課
【直接提出のみ】
各支所福祉担当
問い合わせ 子育て支援課 電話番号 0829-30-9153

■図書館司書

業務内容 はつかいち市民図書館および大野図書館での図書館業務
勤務時間 図書館勤務日の8時30分~19時15分の間でシフト制。週3日程度(土・日・祝・休日の勤務あり)
賃金 1日(7時間45分) 8,160円 1時間 1,052円
資格 市内在住で司書資格を有する人
提出先
【郵送・直接提出可】
〒738-0023下平良1-11-1
はつかいち市民図書館
問い合わせ 電話番号 0829-20-0333
〒739-0478廿日市市大野1328
大野図書館
問い合わせ 電話番号 0829-54-1120

■学校給食調理員

業務内容 佐伯地域内各小・中学校、大野東小学校および吉和・宮島学校給食センターでの調理業務
勤務時間 学校給食実施日のうち、勤 務を必要とする時間
賃金 1時間 947円
資格 市内在住の人
提出先
【郵送・直接提出可】
〒738-8501(住所不要)
廿日市市役所教育指導課
問い合わせ 教育指導課 電話番号 0829-30-9215

■保育士

業務内容 市内各保育園で保育事務
勤務時間 月~金曜日8時30分~17時15分の勤務を必要とする時間で、さまざまな勤務形態あり
賃金 月額(常勤) 178,200円
1時間 1,052円
資格 保育士証、小学校教諭免許、 幼稚園教諭免許、養護教諭免許を有 する人
提出先 市内各保育園に直接提出のみ
問い合わせ 子育て支援課 電話番号 0829-30-9154

■保育園給食調理員

業務内容 市内各保育園で調理業務
勤務時間 月~金曜日8時30分~17時15分の勤務を必要とする時間
賃金 1時間 947円
資格 市内在住の人
提出先 市内各保育園に直接提出のみ
問い合わせ 子育て支援課 電話番号 0829-30-9154

■子育て指導者補助

業務内容 子育て支援センターで育児不安の相談、指導補助など
勤務時間 1日4~6時間程度(土・ 日・祝・休日の勤務あり)
賃金
■有資格者 1時間 1,052円(保育士証、教員免許、幼稚園教諭免許を有する人)
■無資格者 1時間 843円
提出先
【郵送・直接提出可】〒738-8501(住所不要)廿日市市役所子育て支援課
【直接提出のみ】各支所福祉担当
問い合わせ 子育て支援課 電話番号 0829-30-9153

■保健医療従事者

業務内容
【1】市の各事業での保健指導など
【2】市の健診での歯科衛生指導
【3】市の健診での看護業務など
【4】市の健診での保育業務など
勤務時間
【1】原則一般事務補助と同じ
【2】~【4】月2回、1日3時間程度
※職種、事業により勤務日・時間は異なります
賃金
【1】1日(7時間45分勤務) 9,360円 1時間 1,207円
【2】~【4】1時間 1,052円
資格
【1】保健師免許を有する人
【2】歯科衛生士免許を有する人
【3】(准)看護師免許を有する人
【4】保育士証、または幼稚園教諭免許を を有する人
受付期間 2月1日(金曜日)~15日(金曜日)
提出先
【郵送・直接提出可】
〒738-8512新宮1ー13ー1
保健センター
【直接提出のみ】 各支所福祉担当
問い合わせ 保健センター 電話番号 0829-20-1610

市有地の売却

問い合わせ 応募に関すること:用地管財課 電話番号 0829-30-9180
土地に関すること:都市計画課 電話番号 0829-30-9183

廿日市駅北土地区画整理事業地内の市有地を売却します。

公募抽選の売却物件

応募期間 2月13日(月曜日)~3月17日(金曜日)の9時~16時30分(土・日曜日を除く)
応募場所 市役所5階 用地管財課
応募資格 個人または法人
物件数 2物件
応募方法 用地管財課または市ホームページにある応募用紙に記入し、用地管財課まで持参で。
※応募多数の場合、抽選
※郵送、電話、ファクス、メールによる申し込みはできません
詳しくは、用地管財課または市ホームページにある応募要領を確認してください。

物件番号1
所 在 広島県廿日市市城内三丁目3054番
地目 宅地
実測面積  255.60平方メートル、77.32坪
売り払い価格 30,620,880円

物件番号 3
所 在 広島県廿日市市城内三丁目3101番
地目 宅地
実測面積  169.58平方メートル、51.30坪
売り払い価格27,675,456円

(物件番号2は欠番)

新たな始まり、20歳の門出を祝う

 平成29年廿日市市成人式

国民の祝日に関する法律によると成人の日は「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」日とあります。1月9日、さくらぴあで平成29年廿日市市成人式が行われました。
市内の1,134人が20歳となり、新たな出発を迎えます。
成人者代表の中野(なかの)ほたるさんは、「成人の日を迎えることができたのは、慈しみ育ててくれた家族、教え導いてくれた先生方、優しく厳しく見守ってくれた地域の皆さまのおかげです。国内・外を問わず、未来に不透明感を感じさせるニュースが多く流れる現代ですが、これまでの出会いに対する感謝の気持ちと、廿日市市で生まれ育った誇り、成人としての決意を心に刻み、社会に貢献できる人となれるよう歩んでいきます」と誓いのことばを述べました。
また、式典で今年20歳となった花岡(はなおか)なつみさんに1人目となる「はつかいち応援大使」を委嘱しました。花岡さんは平成27年に日本レコード大賞新人賞と日本有線大賞新人賞を受賞。大使として、各地でフレッシュに明るく市の魅力をPRし、盛り上げていってくれます。

犬の飼い主には、マナーやルールを守る責任があります

問い合わせ 環境政策課 電話番号 0829-30-9132

犬に関する苦情が増加しています

・道路や私有地にふんが放置してある。
・公園の植木や芝などに尿をさせているため、草抜きができない。
・公園でリードを離して散歩をさせていて、危険を感じる。
・鳴き声がうるさい。
他人の迷惑になることを知らずに起こしてしまうマナー違反も多くあります。何気ない行動を、犬を飼っていない人がどのように感じているのか考えてみましょう。

●狂犬病予防法に定められている義務

【1】居住している市町村に飼い犬の登録をすること
【2】飼い犬に年1回の狂犬病予防注射を受けさせること
【3】鑑札と狂犬病予防注射済票を飼い犬に装着すること

●放し飼いの禁止

リードをしていなかったために事故にあったり、他の犬とトラブルを起こしたり、行方不明になってしまうことがあります。
公園でのリードなしでの散歩はやめましょう。
※犬の放し飼いは県条例で禁止されています

●ふんの持ち帰りと尿の洗い流し

排泄は屋内や自宅の敷地内で済ませてから散歩に出るのがマナーです。他人の家や敷地でトイレをさせるなど厳禁です。
ふんは持ち帰り、尿は水を入れたペットボトルなどを持ち歩き洗い流すなど、飼い主が責任を持って始末しましょう。
※ふんを公共の場所に放置することは市条例や県条例で禁止されています

●無駄吠えの抑制

飼い主が気にならない鳴き声でも、近所迷惑になる場合があります。犬はさまざまな理由で吠えますが、吠えるときは原因があるものです。無駄吠えは、根気よくしつけ直すことで改善が期待されます。
広島県動物愛護センターで毎月1回、おおむね生後6カ月までの犬の基本的なしつけの教室が開催されているので、利用しましょう。詳しくは広島県動物愛護センター 電話番号 08480829-86-6511に問い合わせてください。

●名札の装着

飼い主を明らかにするため、犬に名札やマイクロチップなどを付けましょう。

●繁殖の制限

犬の数が増え、適正な飼育が困難にならないよう不妊・去勢手術をするよう努めましょう。

犬も生きています。
大切な家族の命を守れるよう、飼い主の責任を果たしましょう。

赤ちゃんスナメリの名前を募集しています

問い合わせ 宮島水族館 電話番号 0829-44-2010

昨年3月23日に宮島水族館で生まれた、赤ちゃんスナメリの名前を募集します。
応募を希望する人は、宮島水族館に入館し、指定の応募用紙を館内の応募箱に投函してください。
※郵送・電子メールなどでの応募は受け付けません。入館者のみの応募となります
※名付け親に選ばれた人には命名式への出席をお願いするため、命名式に出席できることが応募要件です

応募期間 2月28日(火曜日)まで

入選賞品

名付け親(1人)

・名付け親認定証
・早朝バックヤードツアー付きみやじま杜の宿ペア 宿泊券(命名式前日の4月1日(土曜日)宿泊券)
・記念品(スナメリぬいぐるみ)
・宮島水族館入館券引換券

入賞者(2人)

・入賞証
・記念品(スナメリぬいぐるみ)
赤ちゃんの名前と入選者の発表

4月2日(日曜日)の「スナメリ命名式」で発表するとともに、宮島水族館公式ホームページで公表します。
※入選者には、3月15日(水曜日)までに連絡します

My Town Topics ―まちのわだい― まちの旬な話題を提供します

廿恋酒リリースイベント

はつかいちにたくさんの恋と出会いを

12月11日、宮浜温泉にある石亭で、「廿恋酒(はつこいしゅ)」のリリースイベントが開催されました。
「廿日市に恋をしよう」をコンセプトに、まちの魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いでつくられた廿恋酒。市内醸造所での製造はもちろんのこと、セットになった酒器も市の木を使って製作され、縁結びをテーマにしたプロモーションビデオの撮影も妹背の滝や宮島などで行われました。

プロジェクトリーダーの川本真督さんは「このお酒をきっかけに多くの人が廿日市市を訪れてくれたらうれしいです」と話していました。

国際交流クリスマスパーティ

料理と歌を通して話が弾む、弾む!

宮島杉之浦市民センターで、12月10日に国際交流協会と市民センター共催のクリスマスパーティが行われました。
宮島に住み、主にかき打ちなどに従事しているフィリピン出身の皆さんと地域の皆さんとの交流を目的に開催されたパーティには65人が集まり、テーブルにはフィリピンの家庭料理やかきフライなどが所狭しと並びました。会の終わりには全員でクリスマスソングも歌い、盛り上がりました。

ココナツ風味の菓子や具だくさんのビーフンなど、「これはフィリピン語で何て言うの?」と料理を通して会話を楽しんでいました。

川柳の祭典入賞

日常の学びを五七五に乗せて

第31回国民文化祭あいち2016川柳の祭典で、佐方小学校5年生の難波孔一(なんばこういつ)さんが文部科学大臣賞を、6年生の新中優大(しんなかゆうた)さんが犬山市長賞を受賞しました。
友だちとけんかをしたときの心情を乗せたという難波さんは、「なかなか謝ることができなかったときに、勇気を出して謝る大切さに気付きました」と日常の出来事を川柳にした作品。市長、教育長も、子どもらしく飾らない作品だと受賞を喜んでいました。

折り紙プロジェクト

思い思いのにっこりサンタで大きなツリーが完成

佐方小学校では、折り紙を通して自己効力感(自分にもできるという自信)、自己有用感(誰かの役に立ち、必要とされる満足感)を高めるため、「折り紙プロジェクト」を3年前から進めています。
全児童が折り紙で作った小さなサンタクロースを集めて、大きな1つのツリーにしました。中には先生や地域の皆さんが作ったものも。今年は初めて眞野市長と奥教育長も参加しました。

担当で養護教諭の高橋京子先生は、「学年を超えて教え合うことで、どの子も出番や役割を持ち、挑戦する楽しさを経験してほしい」と笑顔でした。

おめでとうございます 地域での日頃の活動に感謝

「地域学校協働活動」文部科学大臣表彰

阿品台中学校区学校支援地域本部が文部科学大臣表彰を受けました。
「地域の子どもは地域で育てる」という思いを持ち、子どもの学習支援や登下校の見守りなど、地域住民と学校が連携・協働して子どもの育成活動に取り組んでいます。

全国老人クラブ連合会会長表彰

廿日市市老人クラブ連合会が、「優良市区町村老連」として、全国老人クラブ連合会長から表彰されました。
市内各地で認知症に関する講演会を開催し、多くの人に認知症に対する予防方法を伝え、周りの人の理解を深めるための活動が評価されました。

ひろしま文化功労者表彰

地域での音楽活動が評価され、小松隆文(こまつたかふみ)さんが、ひろしま文化功労者表彰を受けました。
小松さんは、「歌声のあふれるまちづくり」を掲げ、毎年、廿日市市合唱祭を開催している他、合唱の素晴らしさを伝えていく活動に取り組んでいます。

News & Information 講座・催し

News & Information 募集

News & Information 一般

News & Information 福祉・介護

News & Information スポーツ

なるほど!健康講座

小児科医に、気軽に相談してください

子どもの低身長

人は身長約50センチメートルで生まれ、1歳で約75センチメートル、4歳で約100センチメートルになり、幼児の間は、年間5~6センチメートル伸びます。
思春期が訪れる頃、一般的には男子が平均136センチメートル、女子が131センチメートルほどに達します。女の子は10歳、男の子は11歳ごろです。思春期に入ると身長はぐんと伸びて、その後だんだん伸びなくなり、止まります。日本人の最終身長の平均は男性170センチメートル、女性158センチメートルぐらいです。
身長に関わる因子は、遺伝的なもの、お腹の中にいるときの環境、新生児や乳児期での栄養などです。幼児~思春期はさまざまなホルモンが関わってきます。成長に関わるホルモンを成長ホルモン、甲状腺ホルモン、性ホルモンなどといいます。
また、これらのホルモンは脳の視床下部(ししょうかぶ)という部分でコントロールされています。視床下部にスイッチが入り、性ホルモンの分泌が始まる時期を思春期(男の子が男らしく、女の子が女らしくなる時期)といいます。思春期に入ると骨が成熟し、骨の伸びが加速します。
その後成長は終了し、それ以上は伸びません。

低身長の定義

低身長は、一般的には背が低いことをいいますが、医学的には身長が同性、同年齢の子どもと比較して平均値から大きく離れている(他と比べてある一定以上低い)場合と、1年間の身長の増加が少ない(身長の伸びが少ない)場合をいいます。
具体的には同級生と比べて極端に低い場合や、幼児から小学生の間に1年間の身長の伸びが4センチメートルに満たない場合は注意が必要です。

低身長の原因

ホルモンが関わるもの(ホルモン分泌が少ない)、栄養が関わるもの(慢性疾患、ネグレクトや摂食障害など)、精神的なもの(虐待、※PTSDなど)、遺伝的なもの、お腹の中にいるときの環境(在胎週数に比べて出生体重が低い)などいろいろです。
逆に他の子どもに比べて急に背が伸びる場合や第二次性徴が早く来る場合も、早くに身長の伸びが止まってしまうため、将来的に低身長になることがあります。
思春期早発症といい、早急な精密検査や治療が必要な場合がありますので、小児科医に相談してください。

治療

早期に必要な場合と経過観察でいい場合があります。
原因によっては、成長ホルモン補充療法(不足している成長ホルモンを注射で補い、正常な状態に近づける治療)が効果的な場合もあります。
低身長の治療は骨の成熟しきらない思春期までに行わないといけません。心配な場合は、気軽に小児科医に相談してください。
また、そのときには親子(母子)健康手帳、保育園、幼稚園、学校の成長記録などを持参してください。

※心的外傷後ストレス障害

宮河小児科医院
宮河(みやがわ) 真一郎(しんいちろう) 先生

あなたの健康見守り隊 健康や医療などの情報コーナー

Health and Medical information

ゲートキーパー養成講座

思春期~壮年期の心の健康に関する講演会を行います。
思春期や青年期の死因の第1位は自殺です。
家族や学校、職場などの社会との関わり方が変化し、精神的葛藤を抱きやすい時期にある若者たち。彼、彼女たちが発するサインに、周りの人が気付き、どのように接していくかに関して講演します。

とき 2月16日(木曜日)18時30分~20時30分
ところ あいプラザ3階 講座室
講師 (一社)日本産業カウンセラー協会中国支部
広島事務所カウンセラー名本啓子さん
問い合わせ・申込先 保健センター 電話番号 0829-20-1610

2月の休日診療

5日(日曜日)9時~18時
友和病院( 精神科・内科) (峠下カ原500) 0829-74-0688
みたに泌尿器科クリニック (泌尿器科) (下平良1-3-36 3階) 0829-31-5000
11日(祝日)9時~18時
田口脳外科クリニック (脳神経外科) (阿品3-2-18) 0829-30-7788
みずの耳鼻咽喉科 (耳鼻咽喉科) (串戸4-14-14 2階) 0829-34-3110
12日(日曜日)9時~18時
青葉レディスクリニック (婦人科) (福面2-1-11) 0829-50-2327
串戸心療クリニック (心療内科・精神科) (串戸4-2-16) 0829-30-6014
19日(日曜日)9時~18時
小浦眼科(眼科) (宮島口1-14-28) 0829-56-0011
平田内科小児科医院 (内科・小児科) (阿品台4-1-26) 0829-39-1155
26日(日曜日)9時~18時
今田眼科医院 (眼科) (阿品台4-1-14) 0829-38-1771
さくらクリニック (内科・外科) (宮内1492-1) 0829-39-2201

※当番医は変更することがあるので、受診の前に必ず問い合わせてください

休日・夜間急患診療

救急案内 消防本部 電話番号 0829-32-8111(休日の病院の問い合わせ)
救急ファクシミリ119番 ファックス番号 119

廿日市市休日・夜間急患診療所

新宮1-13-1(あいプラザ併設) 電話番号 0829-20-1011
※診療日時内で各日21時45分まで

内科(15歳以上)

・月~土曜日 19時~22時
・日・祝・休日 9時~22時

外科

・火~金曜日(祝・休日を除く) 19時30分~22時
※状況を電話で事前に連絡してください

広島市立舟入市民病院

広島市中区舟入幸町14-11 電話番号 082-232-6195

小児科

・毎日24時間

耳鼻咽喉科

・土曜日(祝・休日を除く) 19時~22時30分

広島市立広島市民病院

広島市中区基町7-33 電話番号 082-221-2291

内科など(歯科・歯科口腔外科を除く)

・毎日24時間
※成人(高校生相当年齢以上)の主に内因性疾患を診療

広島口腔保健センター

広島市東区二葉の里3-2-4 電話番号 082-262-2672
※1月22日より移転

歯科

・日・祝・休日 9時~15時

診療時間・科目は必ず事前に問い合わせてください。
支払う医療費には、時間外加算または休日加算が含まれます。
休日・夜間急患診療所は、救急患者のための診療所です。急患でない場合は、できるだけ通常の診療時間内に、かかりつけ医で受診してください。
※受診の際は、健康保険の被保険者証を持参してください

小児救急医療相談電話

電話番号 #8000・電話番号 082-505-1399
小児科
・毎日19時~翌朝8時
※小児科勤務経験がある看護師が相談対応(医師が支援)

■ 第24期生健康づくり応援団養成講座

15回の講座を通して、健康運動指導士から運動(主に介護予防)の知識や技術(ストレッチ、自重筋トレ、座ってできる体操など)を学びます。修了後は、健康づくり応援団として実際に地域へ出向き、市民の健康づくりのために、運動を継続的に実践指導する応援者として活躍してください。
※詳しい日程などは、申し込み後に案内を送付します
問い合わせ 保健センター 電話番号 0829-20-1610

■ ハツラツ!はつかいち交流ウオーキング

とき 17日(金曜日)9時(雨天中止)
ところ 串戸市民センター
備考
【1】住吉土手・JR廿日市駅前コース(約6キロメートル)
【2】参加費100円
【3】15日(金曜日)までに串戸市民センター 電話番号 0829-32-2096

とき 25日(土曜日)9時30分 9時~受け付け(少雨決行)
ところ 地御前市民センター
備考
【1】地御前漁港コース(約7.7キロメートル、約5.6キロメートル)
【2】参加費50円
講師 松本直子さん
定員 50人
【3】17日(金曜日)までに地御前市民センター 電話番号 0829-36-2360または保健センター 電話番号 0829-20-1610
※雨天時は、室内で講義

とき 25日(土曜日)9時(雨天中止)
ところ 大野4区集会所
備考
【1】歴史の散歩道コース(約5キロメートル)
【2】参加費50円
※申し込み不要。問い合わせは大野支所 電話番号 0829-30-3309

※飲み物、タオル、帽子なども持参してください

■ 「健康はつかいち21ウオーキングカード」達成者

平田樂子(ひらた・らくこ)さん(大野10区)

■ 体若返り教室ハートビクス【宮島地域】

とき 2日(木曜日)13時30分~15時30分
ところ 西連集会所
備考
【1】ハートビクス運動、簡易体力測定
【2】飲み物、タオル、運動できる上靴
講師 松本直子さん

■ ハツラツ元気塾【宮島地域】

とき 27日(月曜日)10時~11時30分
ところ 西連集会所
備考
【1】ストレスでむしばまれた脳が戻る「脳若返り体操」
【2】飲み物、タオル、運動できる上靴
講師 松本直子さん

■ ヘルスチェック

とき 17日(金曜日)13時~13時30分 、
ところ 吉和福祉センター
とき 20日(月曜日)9時30分~11時
ところ  あいプラザ
備考
【1】血圧・体重・体脂肪測定、尿検査、健康に関する相談
【2】健診結果に関する相談がある人は健診結果

■ 献血の開催

とき 21日(火曜日)10時~12時 、13時15分~16時30分
ところ ゆめタウン廿日市
問い合わせ 保健センター 電話番号 0829-20-1610

■ ハートビクス

とき 24日(金曜日)13時~15時30分
ところ あいプラザ
備考
【3】保健センター 電話番号 0829-20-1610
講師 松本直子さん


とき 28日(火曜日)13時~15時30分
ところ 大野図書館
備考
【3】大野支所 電話番号 0829-30-3309
講師 田中里美さん
【1】運動教室と栄養・運動の個別アドバイス
【2】持っている人は運動用のマット、飲み物、タオル、運動できる上靴
対象 市内在住の40歳~おおむね70歳未満の人
※今年度最終回のため、アンケート調査があるので、13時に集合してください。循環器疾患などの既往歴がある人は医師に相談してから参加してください

■ 高齢者サロン 魅惑deサロン【吉和地域】

とき 22日(金曜日)13時~15時
ところ 吉和魅惑の里
備考
【1】ヘルスチェック、介護予防体操
【2】参加費50円、入浴希望の人は入浴料金300円と入浴に必要なもの
講師 松田明さん
【3】吉和支所 電話番号 0829-77-2113

■ 介護予防教室【吉和地域】

とき
2日(木曜日)
9日(木曜日)
16日(木曜日)
23日(木曜日)
時間はすべて14時~15時30分
ところ 吉和福祉センター
備考
【1】介護予防・もの忘れ予防体操
【2】参加費100円、飲み物、タオル、運動できる上靴

元気に育て すくすく育て NEWS for KIDS

子育てにちょうどいい!はつかいち
子育てや教育などの情報コーナー

※あいプラザは駐車場が少ないので、公共交通機関を利用して来場してください

■ 育児教室【乳幼児と保護者】

とき 10日(金曜日)10時30分~12時
ところ 津田児童館
内容 赤ちゃんすくすく広場 0歳児の子育てサロン
持ってくる物 参加費100円
申込先 津田児童館 電話番号 0829-72-2391

とき 14日(火曜日)9時45分~11時30分
ところ 友和保育園
内容 わんぱくKIDS ふれあい遊び
申込先 佐伯支所 電話番号 0829-72-1124

■ 育児相談【乳幼児と保護者】

とき 7日(火曜日)9時30分~10時30分
ところ あいプラザ
内容 身長・体重測定、個別相談(保健師または栄養士)
持ってくる物 親子(母子)健康手帳

とき 15日(金曜日)13時30分~14時
ところ 友和市民センター
内容 身長・体重測定、個別相談(保健師または栄養士)
持ってくる物 親子(母子)健康手帳
※友和市民センターは乳児健診と同時開催

とき 17日(金曜日)9時30分~11時
ところ 大野子育て支援センター(深江保育園内)
内容 身長・体重測定、個別相談(保健師または栄養士)
持ってくる物 親子(母子)健康手帳

■ 身体測定【乳幼児と保護者】

とき 27日(月曜日)10時30分~11時、13時30分~14時
ところ あいプラザ
内容 身長・体重測定(看護師または保健師)

※相談は実施しません

■ 離乳食講座【離乳初期の乳児の保護者】

とき 21日(火曜日)10時~11時30分
ところ あいプラザ
内容 栄養士による実演
定員 定員 20人
申込先 17日(金曜日)までに保健センター 電話番号 0829-20-1610
※託児はありません

■ マタニティスクール【妊婦とその家族】

より快適な産後を過ごすために「産前産後の心の変化」を学んでみませんか。
夫(パートナー)や家族の参加も大歓迎です。

とき 12日(日曜日)10時~11時30分
ところ あいプラザ
内容 心の話と赤ちゃんへの接し方
持ってくる物 親子(母子)健康手帳
定員 25人
申込先 保健センター 電話番号 0829-20-1610

宮島幼稚園の保育料を改定します

問い合わせ先 教育指導課 電話番号 0829-30-9202

平成29年4月分から、子ども・子育て支援新制度に合わせ、宮島幼稚園の保育料と預かり保育料を改定します。

(1)利用者負担額(保育料) 現行:一律月額6,500円

1 生活保護世帯など
利用者負担額(月額)
第1子 0円
第2子 0円
第3子 0円  

2 市町村民税非課税世帯(市町村民税所得割非課税世帯を含む)
利用者負担額(月額)
第1子 2,500円
第2子 1,250円
第3子 0円

3 市町村民税課税世帯であり、その所得割課税額が右列の区分に該当する世帯 77,100円以下
利用者負担額(月額)
第1子  7,000円
第2子  3,500円
第3子  0円

4 市町村民税課税世帯であり、その所得割課税額が右列の区分に該当する世帯 211,200円以下
利用者負担額(月額)
第1子 7,500円
第2子 3,750円
第3子 0円

5 市町村民税課税世帯であり、その所得割課税額が右列の区分に該当する世帯 211,201円以上
利用者負担額(月額)
第1子 8,400円
第2子 4,200円
第3子  0円

※市町村民税階層区分は、4~8月分は前年度、9~翌年3月分は当年度によって算出します
※市町村民税所得割課税額を計算するとき、税額控除(住宅借入金等特別控除など)は適用しません
※その他、ひとり親世帯などへの軽減措置もあるので、詳しくは教育指導課まで問い合わせてください

(2)預かり保育料

開業日は1日につき400円(現行:300円)、休業日は1日につき600円(現行:500円)
※詳しくは、市または宮島幼稚園のホームページを確認するか、教育指導課に問い合わせてください

子育てを応援!

シルバー人材センターの育児経験豊富な会員が、託児をします。

とき 月~土曜日7時~19時(祝・休日と盆、年末年始は除く)
ところ なかよしルーム(宮内4314の1の1階)
利用料 1時間700円
※1時間から預かります
対象 生後3カ月~4歳くらい
申込方法 なかよしルームまで電話 電話番号 0829-39-6661で。
※原則、予約が必要です
問い合わせ先 シルバー人材センター 電話番号 0829-20-1468

1カ月利用もできます

【3カ月~2歳の場合】
時間帯 8時~18時 7時~19時
利用料 49,500円 58,300円

【3歳~4歳の場合】
時間帯 8時~18時 7時~19時
利用料 44,000円 52,800円

相談してください

子育て・育児など

子育てに関する相談

電話での相談もできます。

●廿日市子育て支援センター
電話番号 0829-20-1612
ファクス番号 0829-20-1613
とき 月~金曜日8時30分~17時15分 土・日・祝・休日10時~12時、13時~17時
ところ あいプラザ

●阿品子育て支援センターあいあいキッズ
電話番号・ファクス番号 0829-36-1516
とき 火~日曜日10時~17時
ところ あいあいキッズ(フジグランナタリー内)

●大野子育て支援センター
電話番号・ファクス番号 0829-56-0356
とき 月~金曜日9時~15時
ところ 深江保育園

電話育児相談

市内各保育園で実施しています。

佐方保育園 電話番号 0829-32-0858 ファクス番号0829-32-5603
廿日市保育園 電話番号 0829-31-0112 ファクス番号0829-31-1638
平良保育園 電話番号 0829-31-1165 ファクス番号0829-32-7521
原保育園 電話番号 0829-38-6135 ファクス番号0829-38-1616
宮内保育園 電話番号 0829-39-0671 ファクス番号0829-39-1636
宮園保育園 電話番号 0829-38-6126 ファクス番号0829-38-3205
串戸保育園 電話番号0829-32-0970 ファクス番号0829-32-5706
地御前保育園 電話番号 0829-36-0273 ファクス番号0829-36-3262
阿品台東保育園 電話番号 0829-39-0618 ファクス番号0829-39-6111
阿品台西保育園 電話番号0829-39-0351 ファクス番号0829-39-4031
友和保育園 電話番号 0829-74-0834 ファクス番号0829-74-0672
津田保育園 電話番号0829-72-0952 ファクス番号0829-72-0939
吉和保育園 電話番号0829-77-2470 ファクス番号0829-77-2460
深江保育園 電話番号 0829-56-0328 ファクス番号0829-56-0356
池田保育園 電話番号0829-55-2026 ファクス番号0829-55-2018
いもせ保育園 電話番号0829-55-2051 ファクス番号0829-55-2009
梅原保育園 電話番号 0829-54-1559 ファクス番号0829-54-1558
丸石保育園 電話番号0829-55-2073 ファクス番号0829-55-2010
鳴川保育園 電話番号 0827-57-5571 ファクス番号0827-57-5898

とき 月~金曜日13時~17時

学校・教育・いじめなど

教育相談

電話での相談もできます。

●廿日市市こども相談室
電話番号 0829-32-8061
電話番号 0829-32-8062
とき 月~金曜日9時30分~16時30分
ところ 廿日市市こども相談室(下平良1-1-4の2階)

●教育指導課
 電話番号 0829-30-9209
とき 月~金曜日8時30分~17時15分
ところ 市役所4階教育指導課

いじめに関する相談

電話での相談もできます。

●いじめ110番
電話番号 0120-080110
とき 月~金曜日9時30分~16時30分
ところ 廿日市市こども相談室(下平良1-1-4の2階)
※通話無料。受付時間外は留守番電話の対応になります

保護・虐待・福祉など

子どもに関する定期巡回相談室

予約が必要です。

●子育て支援課 電話番号 0829-30-9153
とき 8日(金曜日)10時~15時
ところ あいプラザ
※児童福祉司・児童心理士による相談です

家庭児童相談

電話での相談もできます。

●子育て支援課 電話番号 0829-30-9153
とき 月~金曜日8時30分~17時15分
ところ 市役所1階子育て支援課
●児童相談所全国共通ダイヤル 電話番号 189
とき 月~金曜日8時30分~17時15分

悩みを抱えず、気軽に相談してください!

施設の催し情報

木材利用センター

ところ 木材利用センター
申込方法 木材利用センターまで電話 電話番号 0829-32-2393で。
※園児は保護者が同伴してください
※汚れても良い服装で来てください
※教室情報は市ホームページにも掲載しています

教室名 ハザイ教室
とき 2月19日(日曜日)10時~12時
参加費 300円
対象 園児~小学生
定員15人
内容 ハザイで木工工作体験ができます。

教室名けん玉教室
とき 【1】2月19日(日曜日)10時~12時、【2】2月25日(土曜日)10時~12時
参加費 各300円
対象 園児~一般
定員 各30人
内容 けん玉先生の指導の下、けん玉の技・遊びを基本から学びます。
初心者から上級者までOKです。
けん玉も無料で貸し出しています。

リサイクルプラザ(エコセンターはつかいち内)

ところ リサイクルプラザ
参加費 各100円
※サンドブラストはカッティングシート代が大きさに応じて100円~必要です
定員 各10人
申込方法 各受付開始日から、リサイクルプラザまで電話 電話番号 0829-39-0266で。
※洋裁道具は、針、糸、裁ちばさみ

講座名 古い布から草履づくり
とき 2月9日(木曜日)【1】9時30分~12時、【2】13時30分~16時
持ってくる物 はさみ、洋裁道具、鉛筆、30センチメートル以上の物差し
受付開始日 2月2日(木曜日)


講座名 和服からリフォーム~作務衣・ベスト作り~
とき 2月22日(金曜日)13時30分~16時
持ってくる物 ほどいてアイロンをかけた古い和服、はさみ、洋裁道具
受付開始日 2月15日(金曜日)

講座名 サンドブラスト~花瓶・ランプ作り~
とき  2月23日(木曜日)9時30分~12時、13時30分~16時
持ってくる物 お気に入りの瓶など
受付開始日 2月16日(木曜日)


講座名 新聞を使っていろいろなサイズの袋作り
とき 3月1日(金曜日)13時30分~16時
持ってくる物 お気に入りの新聞紙数枚、のり、はさみ、物差し
受付開始日 2月22日(金曜日)

BOAT RACE宮島

2月

宮島競艇施行組合 電話番号 0829-56-1122

【イベント情報】
広島伝統芸能「神楽」公演
とき 3月4日(土曜日)
【1】11時15分~
【2】14時30分~
ところ ボートレース宮島イベントホール
出演 原田神楽団
入場料 100円

図書館

読み聞かせ基本講座

絵本の選び方や読み方、おはなし会のプログラムの立て方などの読み聞かせの基本を学ぶ講座です。
とき 2月2日(木曜日)10時~12時
ところ さくらぴあリハーサル室
講師 安田女子大学小林(こばやし)いづみさん
対象 読み聞かせの活動をしている人、または関心のある人
申込方法 はつかいち市民図書館まで直接または電話 電話番号 0829-20-0333で。

特別整理期間

蔵書点検のため、特別整理期間として次の期間を休館します。
【はつかいち市民図書館】
2月17日(金曜日)~23日(木曜日)
【大野図書館】
2月9日(木曜日)~16日(木曜日)
【さいき図書館】
2月21日(火曜日)~24日(金曜日)

2月のおはなし会

とき ところ 対象
小さい子のためのおはなし会 3日(金曜日)【1】10時30分~【2】11時~ はつかいち市民図書館 乳幼児
おはなし会 11日(祝日)、25日(土曜日)11時~ はつかいち市民図書館 幼児~小学校低学年
25日(土曜日)14時~ 大野図書館
11日(祝日)10時30分~ さいき図書館
ストーリーテリング 今月はありません

図書館 開館時間 2月の休館日

はつかいち市民図書館 電話番号 0829-20-0333 月~金曜日 9時~19時 土・日・祝・休日 10時~18時 17日(金曜日)~23日(木曜日)
大野図書館 電話番号 0829-54-1120 10時~18時 6日(月曜日)、9日(木曜日)~16日(木曜日)、20日(月曜日)、23日(木曜日)、27日(月曜日)
さいき図書館 電話番号 0829-72-1011 10時~18時 6日(月曜日)、13日(月曜日)、20日(月曜日)~24日(金曜日)、27日(月曜日)

暮らしの相談

事前に予約が必要ですは予約が必要です。 事前に予約が必要ですがついていない場合は、直接会場に来てください。
電話による相談も可能ですは電話での相談もできます。

市民相談

電話による相談も可能です
市政への要望や、生活上の困りごとなど
とき 月・火・金曜日 9時30分~14時30分
ところ 市役所2階市民相談室
電話 経営政策課 電話番号 0829-30-9121
※相談の受け付けは14時まで

弁護士相談

事前に予約が必要です
とき 8日(金曜日)、21日(火曜日)、22日(金曜日) 13時~16時
ところ 受付場所 市役所4階経営政策課
予約先 経営政策課 電話番号 0829-30-9121 相談は30分以内
予約開始 2日(木曜日)8時30分~電話で。

行政書士相談

交通事故(後遺症)、相続・遺言、離婚、成年後見

とき 15日(金曜日) 13時~16時
ところ 市役所4階402会議室

とき 3日(金曜日)、10日(金曜日)、24日(金曜日)
※時間はすべて13時~17時
ところ 市民活動センター2階

とき 1日(金曜日) 13時~16時
ところ 大野支所31会議室

とき 9日(木曜日) 13時~16時
ところ 佐伯支所第2会議室

とき 18日(土曜日) 10時30分~16時
ところ ゆめタウン廿日市2階廿日市市民ホール

問い合わせ先 経営政策課 電話番号 0829-30-9121

相続・後見相談

とき 12日(日曜日) 13時~16時
ところ あいプラザ
問い合わせ先 経営政策課 電話番号 0829-30-9121

土地・建物登記相談

とき 16日(木曜日) 13時~16時
ところ 市役所6階601会議室
問い合わせ先 経営政策課 電話番号 0829-30-9121

就業支援相談

事前に予約が必要です
とき 第2・4水曜日 12時30分~16時30分
ところ 市役所2階市民相談室
予約先 産業振興課 電話番号 0829-30-9140

生活困りごと相談

電話による相談も可能です
生活や仕事などの相談
とき 月~金曜日 9時~17時
ところ 市役所1階生活福祉課
問い合わせ先 はつかいち生活支援センター 電話番号 0829-20-4080

心配ごと相談

電話による相談も可能です
日常生活上の悩みごとや、対人関係のもつれ、困りごとなど
とき 火・金曜日 13時~16時
ところ あいプラザ
問い合わせ先  廿日市市社会福祉協議会廿日市事務局 電話番号 0829-20-0783・ファックス番号 0829-20-1616

とき 水曜日 13時~16時
ところ 佐伯社会福祉センター
問い合わせ先  廿日市市社会福祉協議会佐伯事務所(佐伯社会福祉センター内) 電話番号 0829-72-0868・ファックス番号 0829-72-1005

とき 第1~3水曜日 13時~16時
ところ 吉和福祉センター
問い合わせ先 廿日市市社会福祉協議会吉和事務所(吉和福祉センター内) 電話番号 0829-77-2883・ファックス番号 0829-77-2514


とき 木曜日 13時~16時
ところ 大野支所
問い合わせ先 廿日市市社会福祉協議会大野事務所(大野支所内) 電話番号 0829-55-3294・ファックス番号 0829-55-3275

とき 第1~3月曜日 13時~16時
ところ 宮島福祉センター
問い合わせ先 廿日市市社会福祉協議会宮島事務所(宮島福祉センター内) 電話番号 0829-44-2785・ファックス番号 0829-44-2661

※各事務所では、ボランティア相談、福祉総合相談も随時行っています

認知症介護相談

事前に予約が必要です
14日(火曜日) 13時30分~15時 あいプラザ

認知症介護相談

電話による相談も可能です
28日(火曜日) 13時~16時 大野支所

司法書士法律相談

事前に予約が必要です
8日(金曜日) 13時~16時 あいプラザ

障がいに関する総合相談

電話による相談も可能です
月~金曜日 9時~17時 あいプラザ 障がい福祉相談センター「きらりあ」(あいプラザ内) 電話番号 0829-20-0224・ファックス番号 0829-20-0225

高齢者の総合相談

電話による相談も可能です

介護予防や生活上での困りごと

、介護保険、虐待など 月~金曜日 8時30分~17時15分 地域包括支援センターはつかいち 電話番号 0829-30-9158・ファックス番号 0829-31-1999
地域包括支援センターさいき 電話番号 0829-72-2828・ファックス番号 0829-72-0415
佐伯さつき会よしわせせらぎ園 電話番号 0829-77-2377・ファックス番号 0829-77-2379
地域包括支援センターおおの 電話番号 0829-50-0251・ファックス番号 0829-55-1307
いもせ聚楽会宮島ふれあい 電話番号 0829-44-0250・ファックス番号 0829-44-0881

ちょっとひと息 医療とふくしの相談室

9日(木曜日) 13時30分~15時 地御前市民センター 地域包括支援センターはつかいち 電話番号 0829-30-9158
23日(木曜日) 13時30分~15時 大野6区集会所 地域包括支援センターおおの 電話番号 0829-50-0251

消費生活の相談

百貨店や銀行協会を名乗り、「あなたのカードが別の人に利用されている。暗証番号を変えなくてはならない」という電話があったなどの相談が寄せられています。

【事 例】
数日前、デパートの社員を名乗る電話があり、「あなたのクレジットカードで8万円のバッグを買いに来ている人がいる。身に覚えがなければ販売を中止するので、銀行の業界団体へ電話するように」と言われた。
教えられた番号に電話をかけると、「キャッシュカードの暗証番号を変えないといけない。一番良いのは今の暗証番号を逆の順番にすること」と言われ、いつの間にか暗証番号を教えてしまっていた。
念のためデパートへ確認の電話をしたところ、だまされていたことが分かった。
(80歳代 女性)
 
【アドバイス】
百貨店が直接顧客に対し、「店頭であなたのカードが別の人に利用されている」などと電話をすることはありません。このような電話があったらすぐに切りましょう。心配な場合は、百貨店に直接確認してください。
また、銀行の業界団体などの金融関係者が電話で暗証番号を聞くこともありません。絶対に暗証番号を教えないようにしましょう。
少しでも怪しいと思ったら、警察や廿日市市消費生活センターに相談してください。
(広島県環境県民局消費生活課発行「くらしのフレッシュ便」平成28年12月号より)

消費生活センター
問い合わせ 電話番号 0829-31-1841
【相談窓口】
とき 月~金曜日(祝・休日を除く) 9時~12時、13時~16時
ところ 市役所6階 消費生活センター(産業振興課内)

はつかいち人

vol.14

廿日市市で輝く人を紹介します

シンガーソングライター 香川(かがわ) 裕光(ひろみつ)さん(30歳・上平良)

平成28年1月に歌唱力を競う全国放送のテレビ番組で、グランプリを受賞したシンガーソングライターの香川裕光(かがわひろみつ)さん。さくらぴあ大ホールでの凱旋ライブは、5日間でチケットが完売しました。
香川さんは平良小学校、七尾中学校、宮島工業高校を卒業。その後、原地区にある重度の障がいを持つ子どもたちが生活する養護施設での勤務を経て、全国を旅しながら歌い続けてきました。
「テレビ出演は緊張しましたが、年間200本ほど各地でライブをしてきた自信から冷静に臨むことができました。『優勝したい』という思いをぐっと抑え、養護施設で出会った子どもたちが笑顔になるようにと強く願い、歌いました。彼らもしっかりと自分の人生を生きています。『そのことを知ってもらいたい、世間と結び付ける懸け橋になりたい』と願いながら歌うと、テクニックを駆使して歌うよりも、皆さんに感動してもらうことができています」。
「5歳で抱いた夢が叶い、現在は歌手香川裕光や自分の歌を知ってもらうための活動をしています。僕の原動力である、温かく応援してくれる人たちへの恩返しのためにも、多くの人に自分の歌を聞いてもらいたい。人生を賭けて歌っていくために、曲を書き続け、発信していかなければいけません。今までの経験や出会いを糧に信念を持ち、地に足をつけて進んでいきたいです。直近の目標は映画の主題歌を書くことです」と少しはにかみながら話す香川さん。
「子どもの夢を支えてくれる大人たちが多くいるまちで育つことができたのは幸運でした。地元を大切に、市内在住のまま全国的に活躍できる歌手になりたいと思っています。『ホーム』である廿日市市から音楽の力を発信していくので、カープとともに応援をお願いします」と今後の展望を力強く話してくれました。

「広報はつかいち」初!読者プレゼント

香川さんのニューシングル「こころの花」とニューミニアルバム「G SIDE ALBUM」をサイン入りで、それぞれ5人にプレゼントします。
応募方法 市ホームページの専用フォームまたは、はがきに住所、名前、電話番号、希望するCD名を記入し、「広報はつかいち」の感想と香川さんへのメッセージを書いて次へ。
〒738-8501(住所不要)廿日市市役所経営政策課
応募締切 2月28日(火曜日)(消印有効)
※応募多数の場合、抽選。CDの発送を持って当選連絡とします

編集後記

「はつかいち人」の取材に協力してくださった香川さんが書く歌詞は、一音一音を弦で確かめながら奏でるバイオリンの音色のように、一語一語の重さを大切にしながら紡がれているように感じます。
自分や家族、まちのために日々活動する皆さんの背中を押してくれる曲ばかりです。頑張りたいときの応援歌として、ほっと一息つきたいときの癒しとして、「この歌を聞く時間が終わらないでほしい」と感じさせてくれるような、きゅっとなった心がほぐれるような歌声をぜひ、聞いてみてください。
吉岡里奈

今回特集で紹介した消防団。
皆さんの話を聞いた中で感じたことは、さまざまな思いを持って消防団活動をされていること。そして、地域住民の生命と財産を守るという使命感のもとに、世代や職業の枠を超えて、団員が一つになる強いチームワークがある、ということでした。消防団員が減ってきている中、この特集が、消防団を考えるきっかけになれば幸いです。
今回取材に協力してくださった皆さんを始め、たくさんの人に助けていただいたおかげで無事に編集を終えることができました。ありがとうございました。
西岡秀治

人口と世帯数

1月1日現在 かっこ内は前月比

人口: 117,264人(+51人)
世帯数: 50,882世帯(+41世帯)

編集・発行

◆発行 廿日市市
〒738-8501 広島県廿日市市下平良(しもへら)一丁目11番1号
電話番号 0829-20-0001(代表)
ファクス番号 0829-32-1059

◆編集 分権政策部 経営政策課

ホームページ

フェイスブック(外部リンク)