ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 廿日市市国際交流協会 > 中国茶の歴史と文化講座 参加者募集

中国茶の歴史と文化講座 参加者募集

印刷用ページを表示する掲載日:2019年1月9日更新

「中国茶の歴史と文化講座」 参加者募集

 日本人にもなじみの深いお茶。実は中国では長い歴史を持ち、広大な国にたくさんある産地や製造方法の違いによって、1000種類以上もあると言われるほど、個性豊かです。
 今回は、いろいろな教室や講座で活躍されている中国茶専門の講師をお招きし、豊富な種類のお茶を紹介していただきます。
 講座を通して、中国茶の歴史や、種類によって身体への効能の違い、中国人が古くからどのようにお茶と関わりあってきたかを学びます。
 講義を聴いた後は、実際に何種類かの中国茶を試飲します。

 温かいお茶を味わいながら、ゆっくり和やかな時間を過ごしましょう。 

中国茶の歴史と文化講座

とき2019年2月17日(日曜日)10時~12時(受け付け9時30分~)
ところ中央市民センター2階 調理室
参加費

協会会員500円、会員外800円 (お菓子つき)

※お茶の成分で影響があるため未成年の参加は遠慮していただきます

定員12人(先着順)
講師井手加代子(いでかよこ)さん (中国茶アドバイザー)
申し込み国際交流協会事務局へ電話または直接

 詳しくはチラシをご覧ください。ご参加お待ちしています!

 

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)