ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 廿日市市国際交流協会 > 生涯学習フェスティバル2017 報告

生涯学習フェスティバル2017 報告

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月22日更新

生涯学習フェスティバル2017 報告 

 27回目を迎えた廿日市市生涯学習フェスティバル。
 今年は11月4日と5日の二日間開催されました。
 廿日市市国際交流協会も、昨年に引き続き、5日の日曜日に「ベトナムフェア」で出店しました。

 今回の目玉商品は、ベトナムでは有名なファーストフード「バインミー」。
 焼いた豚肉と、大根とにんじんの酢の物、レタスやパクチーを、フランスパンで挟んだサンドイッチです。これをベトナムコーヒーとセットの300円で提供しました。まだ日本ではあまり聞かない「バインミー」ですが、ベトナムではB級グルメとしておなじみの国民食です。日本でも昨今人気のパクチーと、ナンプラーのエスニック風味が癖になる、異国風サンドイッチ。
 あっという間に、限定40個のバインミーは完売しました!

 ブースのようす1 行列 

 調理 豚肉 

 

 バインミーとコーヒー 

 こちらがバインミーとコーヒー。
 おせちでもおなじみの「紅白なます」、ショウガ焼きに近い豚肉の味が、なんだか懐かしい味、と好評でした。
 ベトナムコーヒーも苦みと甘さが癖になる味ですぐに完売!

ベトナム民族衣装の生地を使った雑貨

 ベトナムの少数民族「チャム族」の布を使った雑貨も大好評でした

メンさんとチさん 

 ベトナム人ボランティア のお2人(左からメンさん、チさん)
 チさんにはベトナムの国民服「アオザイ」を着ていただき、会場に華を添えていただきました

 「私にとって、今回のフェスティバルに参加したことは日本の人と習慣を知るとても良い機会でした。一緒にかけてあった日本の旗とベトナムの旗を見て感銘を受けました。特に嬉しかったことは、日本の人にベトナムを紹介できたことです。ベトナム料理を売ることだけではなく、日本の方にベトナムの文化を紹介して、日本とベトナムの国際交流をすることでした。私に日本の文化と習慣を知る機会を与えてくださった廿日市市国際交流協会に感謝致します。ありがとうございました!」
(チさん コメント)

集合写真

 今回もボランティアの皆さんにご協力いただいて、無事、成功することができました。
 皆さんありがとうございました!