ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 廿日市市国際交流協会 > アイルランドの音楽編 報告

アイルランドの音楽編 報告

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月28日更新

いろいろな国の人と話そう!パート22

アイルランドの音楽編 報告

 10月15日(日曜日)、廿日市市国際交流協会では、いろいろな国の人と話そうシリーズのパート22「アイルランドの音楽編」を開催しました。

 冷たい雨が降る秋の夜でしたが、今回はアイルランドの音楽をメインに活動する「SEiREN(セイレーン)」メンバーを迎え、彼らの素敵な音と美しい旋律に心癒され、温かい気持ちになりました。
 曲の合間にメンバーから、アイルランドのリズムや楽器の紹介などがあり、皆さんにアイルランドを感じていただけました。

ライブの様子 

SEiREN(セイレーン) メンバー

 ボーカル:前田斗亜(とあ)さん
 アイリッシュバウロン:Kubotaさん
 コントラバス:渡辺さん
 アイリッシュフィドル:Takeuchiさん
 ギター:シュレックさん

ライブの様子2 ライブの様子3

 参加者が飛び入りで楽器体験をするコーナーもあり、メンバーと一緒に和やかな時間を過ごしました。

参加者共演1 

参加者共演2 参加者共演3

前田斗亜さん 透明感あふれる歌声の持ち主 前田斗亜さん

 「まだまだ、アイルランドという国の認知度が低い中、このような企画をいただき、皆さんに少しでもアイルランドを身近に感じていただけるきっかけを作れたこと、大変うれしく思います。どうもありがとうございました」前田斗亜さんコメント

ライブの様子4

 雨の中参加していただいた皆さま、ありがとうございました。

 「どこの国の音楽も人の心を繋いでくれます。第二弾もご期待ください」(川本典子)

集合写真