ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > はつかいち暮らし > 景観計画で質の高いまちづくり

景観計画で質の高いまちづくり

印刷用ページを表示する掲載日:2021年3月15日更新

 まちづくりの1つとして、景観づくりにも力を入れています。
 例えば、JR廿日市駅の大規模開発を始め、緑化の推進や看板の制限など、潤いのある景観になるように取り組んでいます。
 また、バリアフリー化も進め、ベビーカーで移動しやすいまちづくりを進めています。
 「我が家はいいな」「廿日市市はいいな」と思ってもらえることを目指し、まちの質を高め、愛情を持てるまちづくりにチャレンジしています!

 廿日市駅 
 「木のまち」らしく、木をふんだんに使ったJR廿日市駅の駅舎


先輩移住者インタビュー

はつかいちバーチャルツアー

はつかいちライフの魅力

はつかいちチャンネル