ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 「はつかいち応援大使」香川裕光さん

「はつかいち応援大使」香川裕光さん

印刷用ページを表示する掲載日:2019年11月8日更新

 「はつかいち応援大使」は、廿日市市にゆかりのある著名人の知名度を生かし、本市の魅力を全国にPRするために創設しました。

シンガーソングライター 香川裕光さん

 香川さんは、1986年6月廿日市市生まれのシンガーソングライター。

 市内にある平良小学校、七尾中学校、宮島工業高等学校を卒業後、原地区にある重度の障がいを持つ子どもたちが生活する養護施設での勤務を経て、全国を旅しながら歌い続けてきました。

 平成28年1月、TBS系で全国放送された歌オーディションバラエティー番組「歌王2016」でグランプリを獲得。
 その後行われたさくらぴあ大ホールでの凱旋ライブは、5日間でチケットが完売になりました。

 平成28年4月には、冨田恵一プロデュースによるオリジナルminiAlbum「ありがとう。」全国発売

 平成29年6月12日、6月17日より全国順次公開された映画「ケアニン~あなたでよかった~」の主題歌として書き下ろしたSingle「星降る夜に」をリリースされました。

 他にもコマーシャルソング「color」など数多くの曲をリリースされ、全国各地で年間150本以上のライブ活動を行っています。

 香川裕光

平成31年4月7日 委嘱式@はつかいち桜まつり

 第30回はつかいち桜まつり内で香川裕光さんと、俳優・和泉崇司さんの「はつかいち応援大使」委嘱式をで行いました。

 「廿日市の人の優しさに、たくさん支えられてきました。僕の作る歌にのせて、廿日市市の魅力を多くの人に伝えていきたいです」と意気込み話してくれました。

 また委嘱式の最後には、香川さんにステージで生歌を披露していただきました。披露していただいた曲、「Peace Rain」は宮島学園の児童・生徒が抱く夢を基に作られた曲です。

「はつかいち応援大使委嘱式」のページに詳しい様子を掲載していますので、そちらもご覧ください。

1 2

令和元年5月19日 奉納コンサート@嚴島神社高舞台

 「廿日市市・モン・サン=ミッシェル観光友好都市提携10周年記念事業 香川裕光奉納コンサート」が開催されました。

 廿日市市出身者として初めて、世界遺産・嚴島神社の高舞台でコンサートを行われました。
 コンサートに訪れた約670人が夕日が沈む幻想的な景色の中で、香川さんのやさしい歌声に酔いしれました。