ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 遊ぶ・食べる

遊ぶ・食べる

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月7日更新

広い公園で思い切り遊ぼう

 市内には、大型遊具があったり、芝生の上でピクニックが楽しめたりする広々とした公園がたくさんあります。
 天気の良い日には家族連れでにぎわい、子どもたちの笑い声が響きます。
 また、それぞれの地域には、遊具や広場がある身近な公園もあります。
 いろいろな公園を探検して、思い切り遊んでみてください。

けん玉公園 
 「けん玉公園」の愛称を持つ新宮中央公園

海水浴から雪遊びまで、1年中楽しみがいっぱい!

 廿日市市は海から山まで、車で1時間圏内にさまざまな要素を併せ持っています。

 穏やかな瀬戸内海には嚴島神社を有する宮島がたたずみ、水族館弥山登山を楽しめるほか、 桜や紅葉を散歩がてら見に行くことができます。

 夏は自然いっぱいのキャンプ場でバーベキューをしたり、川や滝で水遊びをしたり。
 カヤックなどのマリンスポーツも人気です。

 沿岸部から車で30分の中山間部には、のどかな田園風景が広がり、果物狩りなどができる観光農園やアーチェリー場ゴルフ場などレジャー施設もたくさん。
 清流・小瀬川沿いにある羅漢峡の紅葉も見事で、川のせせらぎを聞きながらおいしい料理を味わえるレストランやカフェが集まる注目のエリアです。

 さらに30分北上すると、豪雪地帯でもある山間部があり、スキーなどのウインタースポーツも楽しめます。
 春には地域の皆さんが植えた水仙が鮮やかな黄色で道を彩り、標高1300メートルの冠山登山乗馬体験、釣りなどもできます。

 瀬戸内海を望む宮浜温泉をはじめ、内陸から西中国山地にかけても複数の温泉施設があり、リゾート気分でゆっくりと過ごせます。

遊ぶ