ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 第6回廿日市市移住定住モニターツアー

第6回廿日市市移住定住モニターツアー

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月12日更新

 はつかいちで、暮らす楽しみ、ご案内します!
 「ぎり街」~「ちいと山」編

 広島市に隣接した世界遺産のまち、廿日市市は、広島市内へのアクセスも、自然との距離も程よく、子育てにもちょうど良い街です。
 今回は、「ぎり街」の廿日市エリアと「ちいと山」の佐伯エリアをご案内。

 広島駅から20分で通勤にも便利な廿日市エリア。
 そこから車で30分圏内には、田んぼが広がり、清流が流れ、家族でアウトドアやドライブを楽しめる場所がたくさんある佐伯エリア。

 そんな廿日市市での日常とレジャーを1日で体感できるプログラムです。
 ぜひ、気軽に参加してみてください!

とき

 平成29年7月23日(日曜日)9時~17時

集合場所

 JR廿日市駅(改札前付近)

対象

 廿日市市での暮らしに関心がある人
 アンケートに協力できる人

参加費

 大人:1,000円、子ども(3歳~12歳):500円
 ※昼食代含む。3歳未満は無料です。

募集人数

 20人(最少催行人数10人)

スケジュール

廿日市エリアの主な見学地

  • 再開発された廿日市駅周辺
  • 福祉拠点施設「あいプラザ」
  • けん玉公園
  • にこにこの森保育園
  • 住宅団地

佐伯エリアの主な見学地

  • 浅原地区(バーベキュー、川遊び、地域住民交流)
  • レストランカフェ「せせらぎぶんこう」(アンケート記入)

申し込み方法

 7月14日(金曜日)までに、7月23日(日曜日)発モニターツアー【廿日市・佐伯エリア】のページ(外部リンク)から申し込んでください。

 詳しくは、第6回廿日市市移住定住モニターツアーのチラシ (PDFファイル 1.66MB)もご覧ください。

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)