ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 2016年9月 そうだったんだ!?廿日市!

2016年9月 そうだったんだ!?廿日市!

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月1日更新

2016年9月1日 吉和わさび

 太田川の源流、冠山の湧き水、飲めるほどきれいな吉和の軟水が全国でも評価の高いわさびを育んでいます!
 わさびに適する自然は限られおり、水や床をきれいに保つのが第一。

 吉和の豊かな自然の恵みを吸収して育つわさびのツンとした辛味が、お刺身を一層引き立ててくれそうですネ!

吉和わさび

2016年9月2日 極楽寺 瀬戸内海の絶景を見下ろす山寺

 極楽寺は僧行基が開山し、聖武天皇が建立したとされる由緒ある古寺。
 標高693メートルのモミの原生林に囲まれた極楽寺山上にあります。
 境内からは瀬戸内海の多島美を一望にできる絶景が広がります!

極楽寺

2016年9月5日 佐伯 帯掛明神と重なり岩

 廿日市市津田の「落ちそうで落ちない岩」重なり岩!縦横高さとも約2mの花こう岩2つが1メートル足らずで接して重なり合っています。
 この岩には昔、大地震で下の路に落ちた際も、 参勤交代で通りかかった殿様が危険であるとして上から落とした際も、 翌日には元の位置に戻っていたという伝説が残っています。

 受験生は、とても縁起がいいので合格祈願にピッタリです!

重なり岩

2016年9月5日 広電ラッピング電車「ちょうどいい。廿日市号」明日GO

 広電「広島駅~宮島口駅」をご覧の電車が毎日往復します!

 外観は、海から山まで「ぶち山」、「ちいと山」、「ぎり街」、「なぎな海、島」の4つの生活圏をイラストで表現し、窓には廿日市が発祥の地として注目を集めている「けん玉」とマスコットキャラクター「たまちゃん」が描かれています。

 また車内は、廿日市市の住み心地の良さをデータで伝える「インフォグラフィック(概要編、生活編、産業編、観光編)」と窓枠部に市の15の取り組みを標語風にまとめたラベルを貼付。

 乗っているだけで廿日市が好きになりそうなラッピング電車です!

広電ラッピング電車

2016年9月6日 廿日市駅通り商店会 けん玉商店街

 中小企業庁「はばたく商店街30選」受賞、古き良き商店街の温かさを残し、新しいアイデアで溢れています。
 けん玉に関するイベントやけん玉がモチーフの新商品開発などが高く評価されました。
 秘訣を伺うと「まずは自分がやらなきゃと前向きに物事を考え、意見を出し合って進めた結果とのこと。
 見習いたいですね!!

けん玉商店街

2016年9月7日 「ちょうどいい。廿日市号」本日の運行時間

 昨日より運行の始まった「ちょうどいい。廿日市号」の「廿日市市役所前・平良駅」到着予定時間です。
 なお、以下は本日9月7日(水曜日)運行予定で毎日変わりますのでお気をつけください

「廿日市市役所前・平良駅」到着予定時間

  • 11時56分 広島駅行き
  • 13時53分 宮島口駅行き
  • 14時29分 広島駅行き
  • 16時26分 宮島口駅行き
  • 17時05分 広島駅行き
  • 19時05分 宮島口駅行き
  • 19時44分 広島駅行き

運行時間

2016年9月7日 佐伯 かかしちゃん

 佐伯地区をドライブすると商店街やその道沿いの家の前になど身大の「かかしちゃん」があちこちで歓迎してくれます!
 200体あまりのかかしが椅子に腰掛けていたり、ポーズをとったりと癒されますね~。

 実はコレ、廿日市市の佐伯商工会女性部が中心に地域の方と「かかしで魅力ある町づくり」に取り組んだもの。
 お気に入りのかかしを見つけてくださいネ。

かかしちゃん

2016年9月8日 ゆるキャラ「たまちゃん」

 国際大会「けん玉ワールドカップ廿日市」、けん玉公園(新宮中央公園)、けん玉商店街に道路に埋め込まれたけん玉のプレートなど、けん玉発祥の地として色合いが日増しに濃くなる廿日市。
 そしてけん玉をモチーフとしたゆるキャラが「たまちゃん」です!

 写真は先日の「ちょうどいい。廿日市号」出発式で、はつかいち観光親善大使の2人に囲まれて少し照れているたまちゃん。
 かわいがってくださいネ!!

たまちゃん

2016年9月9日 1人あたりの都市公園面積 県内第2位】

 子どもの好奇心や感性を育む豊かな自然、のびのび&快適な暮らしに欠かせない場所が公園ですよね。
 廿日市市では安心・安全なまちづくりをするために都市公園整備を通して、緑のまちづくりに取り組んでいます。

 なんと都市公園面積は県内都市部の市の中で第2位!

 ちなみに第1位は庄原市です。
 都市の便利さと穏やかな自然のどっちも手に入るのが廿日市なんですネ。

都市公園面積

2016年9月12日 お子さんの医療費助成制度 拡充

 廿日市市では、お子さんが入院や通院したときの医療費を助成する制度がありますが、今年度の8月より子どもの医療費助成制度の対象を拡充しました!

 それまでは未就学児の入院・通院が無料でしたが、条件に該当する方は入院で中学3年生まで、通院で小学3年生まで1日500円となります。

 ただし申請しないと利用できないのでお気をつけください。

医療費

2016年9月13日 広電「ちょうどいい。廿日市号」

 先日行われた「ちょうどいい。廿日市号」出発式で市民代表としてご出席いただいた大島さんご一家。
 大島さんは大野地域のご出身で、今も大野でデザイン関係の仕事をされています。
 実はこの『ちょうどいい。廿日市号』のラッピングデザインも大島さんのご担当です!

 大島さんは、地元商工会青年部長としても地域のために活躍され、ご家族と廿日市市での暮らしを育まれています!!

ちょうどいい廿日市号。

2016年9月14日 海から山まで日本の縮図

 海と山に囲まれている廿日市市。
 沿岸・島しょ部は瀬戸内らしい温暖小雨の過ごしやすい気候、山間部は冷涼多雨な豪雪地帯で、冬はかなりの積雪があります。
 それもそのはず、ご覧の高低差。
 この特徴を活かした「はつかいち横断みやじま国際パワートライアスロン大会」は、スタートの宮島(海抜0メートル)からゴールの吉和(標高900メートル)までほとんど上り続ける超ハードなコースになっています。

日本の縮図

2016年9月15日 吉和おさんぽギャラリー

 太田川の源流が流れる吉和には雄大かつ美しい自然と、ここで暮らす温かな人たちが居ます。
 「吉和おさんぽギャラリー」は民家や別荘を巡り、住民の手作り雑貨や芸術を楽しむことに加え、茅葺屋根や縁側の残る昔ながらの民家、変わらぬ方法で稲刈りをする人々の暮らしが感じられる「自宅開放型」の地域イベントです!

 今年は10月8日(土曜日)9日(日曜日)10時~16時の開催です。

おさんぽギャラリー

2016年9月16日 吉和 冠山

 名前の通り、頂上付近が冠型をしている吉和のシンボルです!
 標高1339メートルは広島県で2番目の高さ。
 ちなみに1番高いのは恐羅漢山1346メートルです。

 国定公園でもある冠山は、雄大な景観で植物学的にも珍種に富んでいて県内でも最も人気のある山のひとつです!

冠山

2016年9月20日 里山暮らし体験ツアー 10月16日(日曜日)日帰り

 緑豊かな場所、廿日市の「ちいと山」「ぶち山」で暮らす楽しみを体験できるツアーです!
 広島市へのアクセスもよく、自然との距離もほどよいエリアでの里山暮らし。

 こんにゃくや田舎料理づくり、草刈りなど地域の人たちと一緒に楽しみながら体験できます!
 写真の佐伯汁は、鶏肉・里芋・大根・豆腐・人参・ゴボウ・コンニャク・シメジなど山の幸をふんだんに使った具だくさんなお汁。
 減塩のためゆずやごま油で風味付けしているのでとってもヘルシーです!

佐伯汁

2016年9月21日 廿日市市の気候

 廿日市市の沿岸部は瀬戸内特有の温暖な気候。
 山間部の吉和地区は日本海側気候に属し、沿岸部に比べ平均気温が5度も低く、豪雪地帯になっておりスキー場もあります。

 まるで日本の縮図ともいえるバラエティ豊かな地形と気候なんです!

温度計

2016年9月26日 廿日市市の住環境

 広島県の平均に対して、住宅地地価は県内平均よりも若干高いものの、延べ面積が広く、持ち家比率も高くなっています!

 海山の自然と都会にも近い場所で、戸建てでゆったりという方も少なくないようです!

住環境

2016年9月27日 万古渓養魚センター

  息をのむほどの自然の中にあり、広島県内でのマス、イワナ、アマゴの養殖発祥地としても知られる養魚センター。
 ニジマスの釣り堀があって、初心者でも気軽に楽しむことができます。
 もちろんその場で調理することも、持ち帰りもできます!

万古渓

2016年9月29日 世界が注目!廿日市の観光地

 平成27年には23.5万人の外国人観光客が廿日市市に訪れていて、うち約9割が宮島です!
 国籍・地域別では欧州からが半分を占め、北米・オーストラリアを合わせると8割を占めます。
 近年はアジア圏からの観光客も増えており、3年前と比較して5.8倍になっています!

世界が注目