ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 2016年6月 そうだったんだ!?廿日市!

2016年6月 そうだったんだ!?廿日市!

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月1日更新

2016年6月3日 新宮中央公園(けん玉公園)

 廿日市発祥の「けん玉」が至る所にデザインされた公園です。
 公園の中にある大きな遊具は、その名も「たまちゃんの宮殿」。
 市のけん玉のマスコットキャラクター「たまちゃん」が、にっこりほほ笑んでいます。
 幼児向け遊具だけでなく、マッサージベンチなどの健康器具があるのも特徴です!

けん玉公園

2016年6月3日 意外と知らない廿日市市の住み心地 

 子育て支援や環境、子どもの好奇心や感性を育む豊かな自然、広島市中心部へのアクセスの良さなど廿日市市はのびのび&快適に暮らせる、子育て世代に人気の街。
 「そうだったんだ!? 廿日市!」では、そんな廿日市市の住み心地をご紹介します!

そうだったんだ!?廿日市

2016年6月6日 おおの自然観察の森

 小鳥や昆虫、植物などと身近に触れ合い、自然に対する愛情や理解を深めるためのネイチャーランドです!
 県の天然記念物であるベニマンサクが多く自生し、周辺の自然観察センターや観察小屋、水辺の道、自然観察路などがあり、自然を目のあたりに観察できます。
 望遠鏡の無料貸し出しもあるので、子どもたちも四季折々の植物や昆虫が楽しめますよ。

  • 営業時間:9時~16時30分
  • 定休日:月曜日(祝日の時は翌日)
  • 料金:無料
  • アクセス:大野ICから25分、大野浦駅から車30分

おおの自然の森

2016年6月8日 本日よりSUUMOマガジンで掲載スタート

 子育て支援や環境、子どもの好奇心や感性を育む豊かな自然、広島市中心部へのアクセスの良さなど廿日市市はのびのび&快適に暮らせる、子育て世代に人気の街。
 「そうだったんだ!? 廿日市!」では、そんな廿日市市の住み心地をご紹介します!

スーモマガジン

2016年6月8日 宮島水族館(みやじマリン)

 西日本有数の水族館で、厳島神社のすぐ近く!
 「癒し」と「触れ合い」をコンセプトに瀬戸内海の生きものを中心に350種、13,000点以上が展示されています。
 写真は今年3歳になったスナメリのイチゴちゃん。
 他にもペンギン・アザラシ・カワウソなど愛らしい動物がたくさん待っています!!

スナメリ

2016年6月10日 極楽寺山から見下ろす瀬戸内海

 瀬戸内海および廿日市市を一望できる展望台があり、豊かな自然の中で野鳥を観察するのにピッタリな場所としても知られています。
 
こんな景色を眺めながら、親子で会話も良さそうですね!

極楽寺山からの瀬戸内海の眺め

2016年6月13日 待機児童ゼロを実現

 仕事と子育ての両立支援のため、積極的に保育園を拡充し2016年4月時点で5年連続「待機児童ゼロ」を実現しています!
 市内にある保育園は30園(公立が19園)。民間保育園では、英語教育やリトミックなど独自の取り組みで特色ある保育を提供、公立保育園では国の基準を上回る保育士を配置し、受け入れ体制を強化しています。
 また幼稚園は私立が8園あり、未就学児の教育・保育に関して多彩な選択肢があります!

園外保育

2016年6月14日 小学1年生から英語学習を開始

 国の学習指導要領よりも早く外国語活動をスタート!
 約10年前から全小学校にALT(英語の授業で日本人教師を補助する外国人、指導助手)が派遣され、小学校から英語に親しむ環境が整っています。
 国際的な観光地宮島を抱える廿日市らしい取り組みです!!
 宮島学園の中学生は、外国人へのボランティアガイド活動に取り組み、英語による実践的なコミュニケーション能力や外国文化への理解を深め、ふるさと教育にもつながっています。

ALT

2016年6月15日 さくらバス

 鉄道、航路、バス、タクシーなどが連携して生活交通網が確保されている廿日市市。
 沿岸部では2本の軌道が走り、民間路線バスが駅と団地を結ぶほか、市の自主運行バス「さくらバス」がサポートしています。
 廿日市市の木「さくら」をモチーフにデザインで、子どもや高齢者、障害者の方も利用しやすいよう小型低床車両になっています!

さくらバス

2016年6月17日 学校の応援団!学校支援地域本部

 廿日市では地域ぐるみで子どもを見守り、育てています!
 地域の人たちが学校教育を支援する学校支援地域本部は小学校区ごとに現在14。国語科(書写)や家庭科、図工科の授業に出向いたり、子どもたちと一緒に体験授業に取り組むなど、知識と経験を活かして子どもたちの成長を支援し見守っています!!

学校支援地域本部

2016年6月18日世界遺産を望む住宅団地

 廿日市地域と大野地域には、JRと広電が走り、交通アクセスのよさが最大の魅力です!
 沿線に広がる東南向き戸建て住宅団地からは、写真の贅沢な眺めが楽しめます。
 1区画50~60坪と広めで(坪単価20~25万円)、子どもたちものびのび育ちそうですね!!

住宅団地

2016年6月20日 患者のための最善のチーム医療を実践

 高度医療と24時間対応の地域救命救急センターを備えたJA広島総合病院を中心に医療機関が、各専門を活かしながら他機関と連携し、最善のチーム医療が実践できるよう取り組んでいます!
 休日・夜間の病気ならあいプラザの休日夜間診療所や在宅当番医、重病ならJA広島総合病院などがあるので安心できますね!!

JA総合病院

2016年6月21日 けん玉ワールドカップ廿日市

 第3回を迎える世界最大のけん玉イベント「2016 けん玉ワールドカップ廿日市」が開催されます!
 世界16カ国・地域からけん玉プレイヤーが集い、最高の技を競い合い交流します。
 「けん玉発祥の地・廿日市」に相応しいイベントで、親子で楽しめます!!

  • 日時:7月23日(土曜日)・24日(日曜日)10時~17時
  • 場所:廿日市市スポーツセンターサンチェリー

けん玉ワールドカップ

2016年6月22日 吉和魅惑の里 ヤマボウシ

 先端の尖った真っ白い花を枝いっぱいに咲かせるヤマボウシ!
 4枚の白い花びらが、頭巾をかぶった法師のように見えることが名前の由来です。
 花言葉は「友情」、爽やかさと純粋さを感じさせるので、大切な友人へのプレゼントとしても人気が高い花。
 雨の気になるこのごろですが、家族と素敵な花観賞ドライブもオススメです!!

ヤマボウシ

2016年6月23日 景観形成で質の高い街づくり

 街づくりの一つとして、景観づくりにも力を入れています!
 写真の廿日市駅北側の大規模開発地をはじめ、緑化の推進や看板の制限など、潤いのある景観になるように取り組んでいます。
 またバリアフリー化も進め、ベビーカーで移動しやすい街づくりを進めています。
 「わが家はいいな」「廿日市市はいいな」と思って頂けることを目指し、街の質を高め、愛着を持てる街づくりにチャレンジしています!!

景観形成

2016年6月24日 吉和魅惑の里 バーベキュー

 今年の4月にリニューアルオープンした魅惑の里。鮮やかな緑と川の流れる音に包まれてバーベキューができます!
 屋根つき10人用の「バーベキューハウス」と、野外屋根なし4人用の「バーベキューコーナー」の2種類があり、食材や薪・炭は現地購入もできるので、準備ナシで楽しむことができます。
 森林が見渡せる露天風呂や6月下旬からはホタル観賞のできるスポットもあるので家族で1日楽しめます!

魅惑の里

2016年6月25日 地御前神社

 平清盛により厳島神社と同じく、今の社殿が修造されました。
 祭神は厳島神社と同じ市杵島姫命。
 当時、国府から厳島へ渡ることが難しく、陸沿いに地御前神社まで来て海中の鳥居から参拝していたそうです。
 明治維新までは、厳島神社本社を内宮、対岸の御前の本社は外宮と云われていました。
 親子で神社をめぐる地域の歴史に思いを馳せるのも良いですね!

地御前神社

2016年6月27日 買い物は市内で完結

 市役所周辺の整備計画により、大型商業施設が誘致され、昨年「ゆめタウン廿日市」がオープンしました!
 買い物のために市外から廿日市市を訪れる人も増え、新たな消費や賑わいが生まれています。今まで市外へ買い求めていた嗜好品なども、市内で購入できるようになりました。
 買物の楽しみ方の選択肢が広がり、地域の商品・お店・人に愛着を持つきっかけとなり、観光客が宮島への移動の途中に立ち寄りたくなる街を目指しています!!

ゆめタウン

2016年6月28日 海水浴場からスキー場まで、車で1時間圏内

 海から山まで気軽にレジャーが楽しめる絶好のポジションにある廿日市市。
 夏は宮島の包カ浦自然公園海水浴場(写真)など自然いっぱいのキャンプ場でBBQや海水浴。釣堀で釣った魚を調理して食べるレジャーもオススメです。
 親子で夏の思い出をタップリつくってくださいネ

海水浴場

2016年6月29日 仕事と家庭が両立できる環境に

 廿日市市では、これまで保育園の受け入れ拡大を図り4月時点では待機児童ゼロを実現していますが、年度中途からの待機児童が発生し、更なる受け皿が必要とされています。
 そのため認定子ども園、保育園の拡充のほか、小規模保育や事業所内保育など地域型保育事業を積極的に活用し、子育て家庭が希望するサービスを選択できるよう受け皿整備に取り掛かっています!

保育園

2016年6月30日 吉和 野鳥の観察

 豊かな自然に囲まれた吉和では、約100種類もの野鳥を観察することができます!
 特に冠山城の森林では極めて貴重な鳥にも出会えるとか・・・。
 のんびりとバードウォッチングしながらの山登りは会話も弾みそうですね!!

野鳥の観察