○廿日市市法令審査会規程

平成14年7月1日

訓令

(設置)

第1条 廿日市市の重要な条例及び特に重要と認められる規則の制定又は改廃について審査するため、廿日市市法令審査会(以下「審査会」という。)を設置する。

(組織)

第2条 審査会は、委員長及び委員若干名をもって組織する。

2 審査会に委員長を置き、総務部長をもってこれに充て、委員には必要に応じ委員長が指名する職員及び総務部総務課長、同行政管理課長、同財政課長をもってこれに充てる。

(委員長の職務)

第3条 委員長は、審査会の会務を総理する。

2 委員長に事故があるとき又は委員長が欠けたときは、委員長があらかじめ指名する職員がその職務を代理する。

(会議)

第4条 審査会の会議は、委員長が招集し、会議の議長となる。

(議案の付議等)

第5条 審査会に事案を付議する場合は、起案する課等の長が、あらかじめ主管する部等の長及び関係のある部及び課等の長の審議を経て、その原議に検討資料を添えて審査会開催の20日前までに、総務部行政管理課長に提出しなければならない。

2 前項の規定により事案を提出した課等の長は、説明資料を作成し、審査会でその内容を説明しなければならない。

(意見の聴取)

第6条 委員長は、必要があると認める場合は、関係のある部課等の長その他の職員を審査会に出席させ、資料の提出及び意見を求めることができる。

(庶務)

第7条 審査会の庶務は、総務部行政管理課において処理する。

附 則

この規程は、平成14年7月1日から施行する。

廿日市市法令審査会規程

平成14年7月1日 訓令

(平成14年7月1日施行)

体系情報
第3類 行政通則/第1章 組織・処務/第2節 委員会等
沿革情報
平成14年7月1日 訓令